薫の野郎猫的日常
2018年05月17日 (木) | 編集 |




今夜はずっと秀樹の歌を聴いていよう。
しっかしなんて歌唱力だ!
圧倒される。
この暑苦しいくらいのヒデキパワーが苦しくて当時は野口五郎だったんだよね、私(笑)

野球場でのライブコンサートやペンライトやスタンドマイク・パフォーマンスもヒデキがパイオニアだよね。

『沢田研二さんがミック・ジャガーに入れ込んでいたから僕はロッド・スチュアートを目指した』と少年のような笑顔で語っていた西城秀樹さんの姿が忘れられない。数年前に実現した対談で彼の魂に宿るロックへの熱い思いはまさに火の玉となって僕を呑み込んでいった…ご冥福をお祈りいたします 伊藤政則


ハードロックが大好きだったヒデキがレインボウのカバーをやってます。
このナンバーのほかにも「アイ・サレンダー」とかクイーンの「ウィ・ウィル・ロックユー」やキッスの「ラビングユーベイビー」とかロッドの「セイリング」も歌ってましたね。ワムの「ケアレスウィスパー」も。洋楽が大好きだったヒデキ。


ELPのエピタフも。
この音声って屋外での、それも大嵐の中でのライブだね。
後半で雷鳴まで轟いてるよ。

2018年05月17日 (木) | 編集 |



やっぱり脳梗塞関連発作みたいだね。
★西城秀樹さん死去 63歳 最期まで「生涯歌手」 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805170000438.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp @nikkansportsさんから

脳梗塞は発作が起きるたび重篤になるから…。

藤原竜也が主役の吹き替えやった「ラマになった王様」(日本では東京ディズニーシー開園記念として2001年7月14日に公開)で、オリジナルをトム・ジョーンズが唄った主題歌を西城秀樹にお願いしてお仕事ご一緒したことあります。最高のシンガーですよ、彼は。ショックです。リハビリも順調でステージもこなされていたと思ってたのに…寂しい。悲しい。だめだ…心臓バクバクが止まらない…ショックだぁ。

リハーサル兼打ち合わせで何度も指定されたスタジオに行きましたが、普段はほんと普通の人。もの静かな方。ま、いいとこのボンボン、生粋のお坊ちゃまだからね。育ちが違うから仕方ないけど。ちょっと天然なところがあってチャーミングでした。だけど歌い始めたらもう「ヒデキ」そのものです。プロ中のプロ。レコーディングの時も納得するまで何度も歌いなおす完璧主義者でした。そういえば1回目の脳梗塞発作に襲われる2003年の2年前、2001年にお仕事ご一緒したわけだけど、打ち合わせは夕方3時ごろだったと思うけど、彼が店屋物のわかめうどんだったかなぁ、を食べていたのを思い出しました。不規則な食生活も体調を崩した一因だったのかなぁ。でもそんなこと言ったらあの頃のスターたちなんて全員脳梗塞になってなきゃいけないからね。きっと遺伝的な基礎体質(高血圧とか脂肪血症とか)に要因があったんじゃないのかなぁ。

↑の劇中歌ってものすごく難しい歌だったし、キーも高いし、誰でも歌えるわけじゃなかったから候補者も相当歌唱力がある方でないとお任せできなかったから、西城秀樹がOKしてくれた時はほんと助かりました。そのヒデキであっても四苦八苦した難解な歌だったけど、和製トム・ジョーンズとして完璧に歌っていただきました。抜群のリズム感&歌唱力でした。

お仕事ご一緒できてうれしかった。感謝してます。ありがとうございました。

2018年05月15日 (火) | 編集 |
今日のブランチは南阿蘇のオーガニック農家さん「椛島農園」からの【初夏の贈り物】をふんだんに使ったパスタとサラダ。採れたて新鮮な野菜たち。ニンジンは「間引き」のものなので葉っぱもまだまだ柔らかくて丸ごと食べられます。
◎キャベツとカブのガーリックオリーブオイル・パスタ。
◎ニンジンの葉っぱとカブとブロッコリとスナップエンドウとニンジン丸のままの自家製イタリアンドレッシング和え。ひと呼んで『ピーターラビット・サラダ』💛

32475801_1705838462841515_7448171442492932096_n.jpg


2018年05月15日 (火) | 編集 |
ぷっはぁぁぁぁ~~~!
うんめぇぇぇぇぇ💛
今日のようなお天気には朝から強炭酸水レモンの一気飲みがよく似合う♪ε=Σ( ̄ )

朝からすでに26度越え…

32457914_1705783749513653_5692340794153762816_n.jpg


2018年05月12日 (土) | 編集 |
32293635_1703024826456212_3995374382003257344_n.jpg 
久々に豪徳寺の「東京ねこなかま」さんへ。

都合がつかずお邪魔できなかった神楽坂店ですが、その時からとても気になっていた大好きな西村美紀さん【teshigoto(テシゴト)】の猫柄Tシャツ。豪徳寺店で我儘言って取り置きしていただき、今日やっと連れ帰ってまいりました猫3匹♪

以前、一目惚れしてショルダーバッグを頂いたのですが、西村さんの作品って猫の表情も色遣いも非常に独特で、大人の雰囲気があって落ち着いてて、一点物のような感覚があって大好きなんです。

帰りは世田谷線山下駅で「幸福の招き猫」が来るまでベンチで待って(笑)、逆方向の下高井戸方面でしたけど白い電車を見届けてから帰りました。

11246979_814527515305952_4740149825737961018_n.jpg
この、手前の猫柄ショルダーバッグが以前、一目惚れして連れ帰った西村さんの猫さんです。
※お買いもの♪(2015/05/16 20:06)
偶然なことに、このお店に行きたくなる日っていっつも同じ季節。
初めてお店に立ち寄った日、西村さんのショルダーバッグと遭遇して…3年後にまた西村さんの作品と出逢って…。
父の7回忌の法要の帰りの昨年6月26日にもお邪魔してるし。
不思議なご縁です。

★ネットサーフィンしてたら偶然に西村さんと思しき方のブログ発見!内容を読むと九分九厘ご本人かと。「テシゴトノシゴト」⇒http://teshigotonoshigoto.blog.so-net.ne.jp/


2018年05月11日 (金) | 編集 |
連日血圧上がるようなことばかりだしお天気も悪いしで心も体も萎れてたので元気をもらおうとひとっ走り近所のパン屋さんへ。ちょうど焼きあがったばかりの食パンを厚切りにしてもらい、金曜スペシャルのイチジクとクルミのパンも買ってきました。

32260825_1701717826586912_6857384319967559680_n.jpg 
いいお天気と焼き立てのパンの香りに包まれ幸せ気分💛


2018年05月10日 (木) | 編集 |
cover-zks3hlyceVhurIu7MGOsJUN2oE0N2uzo.jpeg 
『孤独死しちゃいけないの?』~孤独死の現場から、ねことヒトの身じまいを考える~
http://nekotalk05.peatix.com @PeatixJPさんから

同居人がいたとしても「自分が死んだらこのコ(たち)どうなっちゃうんだろう?」と思っている人は聞いておいた方がいいかも。6/16(土)19時『孤独死しちゃいけないの?』~孤独死の現場から、ねことヒトの身じまいを考える~
(Cat's Meow Booksにて)

【概要】
年間三万人と言われる孤独死――。
人が亡くなった後の特殊清掃の現場では、孤独死した人の部屋で犬や猫などの動物の遺体が一緒に発見されることも多く、その多くが飼い主が亡くなった後に、飢えや苦しみの中で痛ましい最期を遂げているという現実はあまり知られていません。
多死社会が到来しつつある日本では、誰もが孤独死と無縁ではなくなっています。孤独死について知ることで、私たちヒト、そして、ねこや犬の動物たちの身じまいを一緒に考えてみませんか?
※孤独死の現実を知って頂くために、取材で得た現場の画像も流す予定です。人によっては、衝撃的だと感じられるかもしれません。あらかじめ、ご了承ください。

【日時】
2018年6月16日(土) 18:45開場/19:00開演

【定員】
15名

【料金】
2,000円(税込/自由席)

【出演者】
ノンフィクションライター 菅野久美子
遠藤英樹(一般社団法人 終活協議会 グランドマスター)

【会場】
Cat's Meow Books
東京都世田谷区若林1-6-15

【連絡先】
電話: 03-6326-3633
メール: cats.meow.books@gmail.com

※遠藤何某さんの主催している団体のfacebookが今年になってまったく更新されていなかったり、活動内容がいまいち不明瞭だったり、勘ですけどな~んとなくこの方の笑顔が胡散臭かったり(なんで介護や終活関連の人たちって無理して『輝く笑顔』作るの?ご近所歩いててこの人みたいな笑顔してる人間って普通にいる?どう見たって不自然でしょ?)、このイベントを利用して参加者をNPO団体に勧誘&入会につなげようとしてる空気感を感じたりしますけど、人間なんていつ何時どうなるか分かったものじゃないから準備は今から始めても遅くない。自分や親のより良い最期の迎え方やリビングウィルは頭も体もしっかりしている内から、できるだけ多くの情報を集め、早くから計画しておいた方がいいと思う。「終活」の一環としていい企画だと思う。孤独死予備軍の一人として興味あり。2018年5月10日午前1時12分現在すでに8人の方がチケット購入されているから、この分だとあっという間に満席になりそう。⇒2018年5月10日午後3時20分ごろの段階ですでに応募人数15人に達しており受付中止となっておりました。


2018年05月07日 (月) | 編集 |
★井上堯之さんに続いて東海林修さんが…。私にとっての東海林さんはナベプロ、ジュリー、ステージ101(ヤング101)、シンセサイザー、そしてアレンジャーとしての彼。今じゃ普通だけど、昭和の時代の子供や若者にとっては垢ぬけた、洋楽っぽい歌謡曲、明るい未来を予感させる音そのものでした。

⇒【作曲家の東海林修氏死去】東海林 修氏(しょうじ・おさむ= #作曲家 )が4月30日午前10時35分、悪性リンパ腫のため死去しました。85歳でした。合唱曲「 #怪獣のバラード 」などを作曲。沢田研二さんが歌った「 #危険なふたり 」の編曲なども手掛けました。 http://ow.ly/Ohwo30jREVv 

※東海林修さんというといの一番に思い出すのがなぜかこの曲。この曲と東海林さんのアレンジが最初にジュリーとヨーロッパのイメージを結び付けた気がする。このオーケストラアレンジって当時全盛だったヨーロッパ映画とかポール・モーリアとかレイモン・ルフェーヴルとか言った日本で一時代を築いたヨーロピアン・グランドオーケストラっぽくないですか?


※ザ・タイガースThe Tigers/⑩嘆き (1969年7月5日発売)
作詞:安井かずみ/作曲:村井邦彦/編曲:東海林修


※沢田研二/④死んでもいい(I Would Die For Your Love) (1972年9月20日発売)
作詞:山上路夫/作曲:加瀬邦彦/編曲:東海林修


※沢田研二/③あなただけでいい (1972年6月25日発売)
作詞:安井かずみ/作曲:平尾昌晃/編曲:東海林修


※沢田研二/➓追憶 (1974年7月10日発売)
作詞:安井かずみ/作曲:加瀬邦彦/編曲:東海林修


※全曲、作詞:安井かずみ/作曲:村井邦彦/編曲:東海林修


※東海林さんとジュリーの共演。
東海林さん、テレビで顔出しされているのは、珍しいかも?


2018年05月05日 (土) | 編集 |
アン・ルイスとまだまだ初々しい吉川晃司のコラボ@夜のヒットスタジオ


美しすぎるジュリーのヒットメドレー@夜のヒットスタジオ


この2本だけは何とか削除されずに生き残っててほしいよ。

2018年05月05日 (土) | 編集 |
 わが青春には欠かすことができない方、井上堯之さんが亡くなった。彼の奏でるギターと創り出される音楽の数々。忘れません!堯之さん、私の生活を潤していただき、彩っていただき本当にありがとうございました。

◎アンドレマルロー(guiters井上堯之&速水清司/Keyboardsミッキー吉野/bass渡辺建/drums樋口晶之/percussions菅原裕紀/saxphones鈴木明男/)と一番尖ってた頃のショーケンのヤバイライブ@オールナイトフジ。堯之さんのギターが最高にかっこいい!「愚か者よ」


31年前の1987年の2月ですね~。
【オールナイトフジ・ミニライブ】(1987年2月放映)
①『愚か者よ』 ②『Gambler(ギャンブラー)』 ③『Famous Guy(フェイマス・ガイ)』 ④『愚か者よ』

◎PYGの残党でスタートしたザいのうえバンド、井上堯之(ギター)、大野克夫(オルガン)、岸部一徳(当時の名前は岸部修三)(ベース)、原田裕臣(ドラムス)と美しすぎるデコラティヴなジュリーのコラボ。ジュリーとザ・いのうえ・バンドのタイガース 


◎宇崎竜童と堯之さん「サクセス」。このナンバーでのこの男たちの競演は熱くなるよ。阿木さんの絶対的な歌詞の世界とともに文句なくかっこいい。1992年結成、98年解散までの間の宇崎竜童 & RUコネクション with 井上堯之としての活動やツアーも今や懐かしい思い出。


たとえ肉体は滅んでも堯之さんの音楽は永久に不滅です!


2018年05月03日 (木) | 編集 |
Db6H09YU0AY1eES.jpg 
DcO-nGZU8AAfBAR.jpg 
今日5月3日の1日限定で工事中の馬事公苑を見学できたらしいが、残念ながら仕事があっていくことができなかった。

★工事中のJRA馬事公苑を見に行こう!
https://blog.goo.ne.jp/park-lee/e/7405a210b73ee132235fa3c2a71f75a3

見学に行った方がブログを更新されていたし、twitterでもインスタグラムでも少ないながら投稿してくださっている方がいらっしゃったので、なんとなくイメージはつかめました。

が…
どの投稿を見ても不明な点が…

2020年東京五輪に向けての工事、未だ何台収容規模か駐車場のイメージが全く示されていないんですね。

怖いなぁ。

で、未だ未定のままの駐車場はどこに何台分確保?
それによって緑被率が違ってきます。

どなたか公苑関係者から駐車場がどれほどの規模でどこにできるかお聞きになった方いらっしゃいますか?

投稿記事を見ると今日の見学会で想像以上に緑が残っていると喜んでいる方も散見しました。でも、駐車場分が情報公開されていない以上、今残っている緑がそのまま最後まで残るとは言えないわけで。

駐車場のスペースが未定、もしくは決定しているが公表されていないとなれば、今残っている緑だってどんどん伐採されてしまう。完成したものを見てそのあまりの様変わりに唖然とすることがありませんように…。

★参考資料(東京2020オリパラの馬事公苑関連速記集や環境アセスもH28以降、まったく更新されておりません。これの意味するものは?)
※東京2020オリパラ実施段階環境影響評価所案に係る意見見解書(H28)
http://www.2020games.metro.tokyo.jp/ikenkenkaisho_bajikouen_all.pdf
※平成28年度第6回「東京2020オリンピック・パラリンピック環境アセスメント評価委員会」速 記 録
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/assessment/2020/gijiroku_shiryo.files/6c922635cd38ee8d595a7fcc356ee400.pdf
※東京2020オリパラ環境アセス(馬事公苑)
https://www.2020games.metro.tokyo.jp/taikaijyunbi/torikumi/facility/kankyou/hyoukashoan_bajikouen/index.html


2018年05月02日 (水) | 編集 |
松岡昌宏とは「サイコメトラーEIJI」の頃、20歳の頃に「ヘラクレス」でお仕事をご一緒したことがあります。ほんと、いい男です。そんな松岡をあんな顔で泣かせ、TOKIOの音楽活動を白紙に戻した山口達也を絶対に許せない。

25周年コンサートもきっと思い出の武道館だったろうに…。

TVから流れる彼らのライヴ映像を見るだけで泣けてくる…。

それに松岡も憤ってたけど辞表は山口が直に会社に出すものであって、決してメンバーに託すものではない。メンバーが会社に渡すかどうか託すなんて卑怯だし、どこまで自分に甘いんだ!どこまでメンバーを苦しめれば気が済むんだ。まるで脱退&退所を引き留めてほしいかのようなやり方じゃないですか?ずるいよ!!

心優しいジャニーさんもさぞかしお力落としのことでしょう。このお歳になってから、こんな辛い目に遭わせ、悲しませた山口…重ね重ね許すまじ。

メンバーはお心を鬼にして山口の辞表を会社に渡すべし!それが山口のためだし、自分たちのためだと思います。

亡父もきっとアルコール依存症だったと思う。が、他人さまや警察のご迷惑になったことは一度もなく、あるとすれば家族への愚痴や説教、転倒して骨折し車いす生活になったり…だったのが救いです。 

TOKIO:会見詳報(1)憔悴した山口さんに答え出せず http://bit.ly/2HGf04O 
TOKIO:会見詳報(2)松岡さん「甘えの根源なら…」 http://bit.ly/2FzASZG 
TOKIO:会見詳報(3)メンバーに土下座で謝罪 http://bit.ly/2HIHYkI 
TOKIO:会見詳報(4)「悪いのは酒ではなく、彼」 http://bit.ly/2FAji7L
TOKIO:会見詳報(5)辞表はリーダーが預かっている http://bit.ly/2FyyYbZ 
TOKIO:会見詳報(6)今後の音楽活動「今は白紙」 http://bit.ly/2HHoEnL 

【2018年5月6日】
山口達也の辞意申し出を受理。ジャニーズ事務所が契約解除を発表。



2018年04月30日 (月) | 編集 |
DSCF9094.jpg 

この世に「猫ヨガ本」様々あれど、これほど気色悪いのが癖になるものはなし!

DSCF9092.jpg 
この本が好きな人はきっと私と同じで「赤城乳業」のTVCMをこよなく愛する人に違いない!

(ΦωΦ)ふふふ・・・・






2018年04月30日 (月) | 編集 |
ジャスミン 
ジャスミン2 
みかん? 

いつもなら梅雨入りの話が出てくる、5月中旬以降のむっとした空気の中で香る花たちのはずなんですが、今年はもうすでに咲き乱れ…そこいら中がいい匂い💛


2018年04月29日 (日) | 編集 |
DSCF9090.jpg 
昨日、待ちに待ったfacebookの更新があったので、今日、世田谷区の養蜂&販売「宍戸園」さんにお邪魔し、出来たての「百花はちみつ」そして4年ぶりにとれた「桜のはちみつ」をゲットしてまいりました!花弁がシャキシャキして癖になるバラのジャムは今から作り始めるとのこと。今年の夏からはお宅の隣の「銀色の車」(笑)で販売されるとのこと。ショップオープンのお知らせがUPされるのが今から楽しみです。
宍戸園 
宍戸園3  
いつもは新宿や世田谷区役所に出店が出るのを待って買いに行くのですが、今年初めての蜂蜜販売ですし、ちょうど公休だし、素晴らしくいいお天気だったので、行き方をしっかりメモして宍戸さんのお宅へ直接、分けていただきに参りました。ミツバチたちの巣を直に見ることで、宍戸園の蜂蜜の有難さがより深く心に沁みました。
DSCF9084.jpg 
DSCF9086.jpg 
DSCF9088.jpg 


2018年04月29日 (日) | 編集 |
★女人禁制で相撲協会が指針「土俵上がらぬ、受け継がれ」:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASL4X5H2SL4XUTQP02B.html

Db3Gc1WVQAABVet.jpg
 
Db3Gc1VU0AA30hm.jpg 
Db3Gc1aU0AEFqym.jpg 
Db3Gc1aVQAAqIjt.jpg 

★twitterのTLでみかけた↑の平成30年4月28日付、八角理事長による理事長談話を拝読し、どうしても納得いかなかったので相撲協会の公式HP(「ご意見・ご質問」(http://www.sumo.or.jp/IrohaOtherInquiry/contact_us/)より以下の内容で意見させていただきました。

【お名前】
薫@千太組
【ご意見、ご感想の内容】
制度・きまり
【ご意見、ご感想】
①平成30年4月28日付八角理事長名での「理事長談話」を一足先に拝読させていただきました。今回の相撲協会における女性差別に関し、私たち国民が感じている違和感は談話に書かれている内容とは全く違う所なのです。論点が違います。このままでは問題解決とはならず、疑念の種はくすぶり続けるだけだと思います。つまり、首長、総理大臣、他国の大使館員等、力士や行司、相撲協会関係者以外の男性が土俵に上がるからおかしくなるのではないでしょうか?そんなに土俵は男が上がる神聖な戦いの場、鍛錬の場と強調するのであれば取組の相撲関係者以外は土俵に上がれないようにしてください。土俵に上がれるのは相撲協会員だけ。取組以外の優勝力士の表彰や引退興行等のイベントは土俵下で行ってください。総理大臣も天皇陛下も大使館員も芸能人も男女問わず全員、土俵の下でイベントを行ってください。現行のように相撲関係者以外の男性政治家や男性首長等までも土俵に上げるのに、他方では女性は例外なく全員ダメだから女性差別と言われるのです。事実、現行のままではどこから見ても立派な女性差別です。どうぞご再考をお願い申し上げます。

②『女性を土俵に上げない伝統について、人命に関わる緊急時、非常時は例外』との見解について。「え、なんで都合のいいときだけ女に助けてもらおうとおもってんの?」これがこの記事を目にした最初の感想です。例外規定を設けることによって相撲協会の女性に対する人権意識を明示していることを皆様はお気ずきではないらしい。災害などで土俵上しか避難場所がないとかそういう場合のことではなく、 前の巡業のときのように土俵上の人に命の危険があった場合には、それを助けるための女性なら、例外的に土俵に上がらせる、という話ですよね? 「よくいうよ」っていう感じです。「理事長談話」に関して先にお送りしたように、土俵上はは力士たち相撲協会員だけ。それ以外の人はたとえ天皇陛下であろうと身分を問わず、男女の別なく全員、土俵下。そうでなければこの問題は永遠に解決しません。ご再考を!

2018年04月27日 (金) | 編集 |
環境省@Kankyo_Jpn
【人とペットの災害対策ガイドライン】
~自分のペットは自分で守る~
ペットは自力では生きられません。
人と同様にペットの避難も、日頃からの訓練や事前の備えが重要です。
ペットを飼われている方は、是非ご一読ください!
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h3002.html
522030_280338878738078_1509441020_n[1] 

「同伴避難についても、指定避難所などで飼い主がペットを同室で飼養管理することを意味するものではなく、」
国民が混乱することを危惧することなく、どうしてもこの一文を入れなきゃ気が済まないのですね。つまり国は何としてでも「同伴避難」=「同室避難」ではないとしたいんだ。

japan-201260-reuters_view.jpg
  

★参照情報
◎「同伴避難」の異なったコンセプトについて環境省へFAX&moeメールしました。
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2332.html
◎環境省、またやっちまった…かな?
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2331.html
◎同行避難に関する環境省のガイドライン改正。
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2330.html


2018年04月24日 (火) | 編集 |
当時、国民だけじゃなく、国(環境省)、マスコミ、獣医師たちまで同行避難&同伴避難の違いを理解していなかったことから起きた 様々な混乱、いさかいについて書いた記事がだいぶたまってまいりましたので、熊本地震に関するペット防災だけのカテゴリを新しく設けました。皆様のお役に立てれば幸いです。

熊本地震とペット防災(同行&同伴避難)カテゴリ
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-category-39.html

13051547_941358612647054_7442509766855721073_n.jpg


2018年04月24日 (火) | 編集 |
★熊本地震で学ぶ “ペット同伴避難” の現状と課題「飼い主の意識改革が必要」(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00012183-jprime-soci @YahooNewsTopics より転載
*** *** ***
熊本地震で学ぶ “ペット同伴避難” の現状と課題「飼い主の意識改革が必要」
4/21(土) 6:00配信 週刊女性PRIME
 熊本地震後、飼っているペットが死んでしまったという話をあちこちで聞いた。
「地震がよほど怖かったんでしょうね。うちのミニチュアダックスは、揺れるたびに震えて、腰が立たなくなって動けなくなってしまいました。
 食欲も落ちたので病院に連れて行ったけど、原因がわからない。最後はお腹の血管が詰まり、開腹手術までしたけどダメでした」
 市内に住む30代の女性は涙ぐみながらそう語り、肩を落とす。被災前は元気そのものだっただけに悔しさがこみ上げる。
 ここ半年で飼っている2匹の犬が相次いで死んだという話もほかの女性から聞いた。2年たっても影響は続いている。
「同伴避難」は難しい
「動物はしゃべれないから、そのぶんストレスがたまりやすいんです。今でも小さな音や揺れに反応して、びくびくするペットは多いですよ」
 熊本市内の『竜之介動物病院』院長である徳田竜之介さんはそう指摘する。
 熊本地震後、車中泊やテント泊が多かったのは、子どもや高齢者がいるという理由もあるが、ペットの存在も見逃せない。
 避難所では、同行避難してきてもペットは入れず、避難所脇に作られた小屋にケージのまま置くしかなかった。中には避難スペースに連れ込む人もいたが、これが大混乱を招いた。  
 原因のひとつに、環境省が示していたペットの避難に関するガイドラインのあいまいさがある。「同行避難が基本」としているが、それは避難所まで一緒に行くだけで、一緒に過ごせる「同伴避難」ではないのだ。
 そうなると、被災者もぺットもストレスがたまる一方だが、避難所にペットを持ち込まないで、との苦情も多い。アレルギーがある人にとっては深刻な問題にもなる。食べ物に毛が入る、鳴き声がうるさいなどトラブルにもなりやすい。
 環境省は今年に入り、ガイドラインを改訂。ペットと人が同室で過ごす「同伴避難」は避難所ごとの判断であり、基本的には難しいことを再定義した。ペットを飼う人、飼わない人での歩み寄りが難しい問題だ。
 そんな中、前出の『竜之介動物病院』では地震直後、いち早く病院を避難所として開放。1500人の家族とペット1000頭を無料で受け入れ、ペットと一緒に過ごせる同伴避難所としての成功例を作った。
 同院は、トリマーや飼育員など動物専門家を育てる『九州動物学院』を併設しているため、教室も開放。それでも廊下までぎっしり埋まるほどの混雑ぶりだったという。
「ケガをした動物の手当てや、入院中のペットの治療もしなければならない。まさに動物の野戦病院という感じでした。ベッドが間に合わないから、犬や猫はケージに入れたまま点滴をしていました」
 噂を聞きつけて、ほかの避難所からもペット連れの家族たちが続々とやってきた。
 徳田さんは被災者たちを班分けし、職員をリーダーにつけ、自治的に避難生活を送ってもらうことにした。
被災者しているのになぜか明るい
 竜之介病院は、東日本大震災後、耐震構造の建物に建て替え、その際、自家発電装置と36トンの貯水槽を設置していた。建築業者からは、「熊本は必要ない」と言われたが強行。その3年後に熊本地震が起きた。
 おかげで電気には困らなかったが、36トンの貯水槽は水道管が破裂したために大打撃。病院裏の小川からポンプで水を汲み上げて人間用のトイレに使った。
 また、動物の餌は備蓄や支援物資があって困らなかったが、「公の避難所ではないので、数日間は人の食べ物には困った」という。それでも、人々は文句を言わなかった。
「犬や猫を飼っている人たちは、この子を守るのは自分だという意識があるから強いんです。助け合いや譲り合いで、揉めごとはいっさいなかったし、みんな被災しているのになぜか明るかった。
 仲間がいたからでしょう。飼い主の不安や動揺はペットに伝染しますから、ここにいたペットは比較的、ストレスが少なかったと思います」
 徳田さんは避難所としての開放は「1か月」と限定した。それまでに身の振り方を決めてほしい、と計画性を求めたのだ。1か月後、病院は避難所としての役割を終えたが、当時を一緒に過ごした被災者たちは今もLINEグループを作って仲よくしている。
 徳田さんは、行政にも災害時の避難所のありようを検討してほしいと願っている。
「ペットを可愛がっているおじいちゃんやおばあちゃんにとって、その子がいることで生きる気力が湧くんですよ。若い人はそれなりに立ち直れるけど、高齢者は大災害にあったとき、どうしても立ち直りが遅くなる。だからこそ、同伴避難所をぜひ作ってほしいですね」
今なお一緒に暮らせない人たちも
 被災当初から今にいたるまで、ペットと一緒に暮らせていない人たちもいる。生活再建が遅れ、みなし仮設として賃貸アパートなどに入居している場合、飼えないからだ。
 熊本県では地震から約1か月後に『熊本地震ペット救護本部』を設置。ペットの救護や飼い主の支援を行ってきた。
 実は2年前、九州動物福祉協会では、ペット用のシェルター施設となる『九州災害時動物救援センター』の開設準備を進めていた。副センター長の林泰輔さんは言う。
「阪神・淡路大震災や東日本大震災では動物の行き場がなくて、迷子や放棄された犬が多かったんです。そこで、広域のシェルターを作ることになり、昨年春にオープンする予定でした。
 その1年前に熊本地震が起こってしまった。準備段階ではあるけれど、生活再建ができるまでのお手伝いとして70頭ほどを受け入れました」
 このシェルターは大分県にあり、広大な敷地で豊かな自然に恵まれたところ。預けている人たちは過去4回ほど、バスツアーを組んで飼っている犬に会いに行っている。
「飼い主が来ると犬も喜ぶし、人間のほうも早く生活を再建できるよう頑張らなくてはと思うみたいです」(林さん)
 熊本県獣医師会によれば、犬猫一時預かりの数は県内の動物病院だけで、発災した4月は312頭、8月は189頭と、約半年にわたり3桁の数字が続いた。県内の動物ボランティアも一時預かりに奔走した。
 ペット救護本部で電話相談などをしている山本志穂さんは、もともと動物ボランティアや愛護団体で活動していたが、現状を見るに見かねて知り合いの店の裏庭を借り、『阿蘇くまもとシェルター』を立ち上げた。
 西原村の山の中腹にある『マロンの樹』という素敵なレストランの敷地内だ。ここにはドッグランもあり、現在17頭の犬を預かっている。人件費とプレハブの家賃代だけは飼い主からもらっているが、経営は火の車状態。
 それでも「ペットのためにも、預けている飼い主さんのためにも、頑張らなければ」と力がこもる。
飼い主の意識改革を
 熊本県庁職員でペット救護本部の責任者のひとり、江川佳理子さんは、震災後、あえて飼い主にもきついことを言い続けているという。
「ペットを飼うときは、災害などの状況も考慮してほしい。飼い主の心構えと準備が大切なんです。熊本に限ったことではないと思いますが、田舎では今でも犬は“番犬”なんです。
 登録や混合ワクチンなども義務づけてはいるんですが、狂犬病の注射しかしていない人も多い。飼い主の意識をどこまで高めるかもこれからの課題です」
「自分が病気になったけど、犬がいるから入院できない。何とかしてほしい」といった相談もあったが、ペット側に最低限の処置がされていなければ、一時預かりの紹介も難しくなる。
 猫についても迷子札とマイクロチップ、避妊去勢しておくよう行政から飼い主へのお願いとして啓蒙しているが、今回の震災でそれが浸透していないことがわかった。
「ボランティアに何とかしてくれと言う人もいますが、混合ワクチンを打ってないからペットホテルにも預けられないし、かかりつけの病院がないから、相談することもできないんです」(前出・山本さん)
 熊本県獣医師会の常務理事でもある獣医師・滝川昇さんは、「自分の動物は自分で守るという意識をもっと持ってほしい」と語る。
「どうしたら意識改革ができるのか。課題は山積しています。飼い主には今一度、飼い方を見直してほしい。首輪や迷子札、リードなどはふだんから点検し、ペット用の防災グッズも備えておくことが重要です」
 家族同様のペットだからこそ、災害時、一緒に助かるためには何をすべきか、日ごろから考えておくことが必要なのだ。
取材・文/亀山早苗 1960年、東京都生まれ。女の生き方をテーマに幅広くノンフィクションを執筆。熊本県のキャラクター「くまモン」に魅せられ、関連書籍を出版。震災後も20回熊本に通い、取材を続ける。著書に『日本一赤ちゃんが産まれる病院 熊本・わさもん医師の「改革」のヒミツ』

転載ここまで
*** *** ***

拙ブログのご常連さんたちはよくご存じのはず。当時は竜之介先生からして同行と同伴の区別がついてなくて、ここで血圧上げながら書きなぐったり、嘆いたり、憤ったり、それじゃ何にも変わらないと実行に移して何度も何度も先生宛にしつこくご連絡差し上げましたっけ(遠い目)それが今やここまでのご理解をいただけるようになって、「有言実行」の立派なスポークスマンに。うれしい限りです。願わくば、次のステップとして、猫だけじゃなく犬にも不妊去勢手術を!と言ってくださるようになれば、ね。そして熊本のペット防災がロール・モデルとして全国に拡散していきますように!

熊本地震 
13062466_708884902585341_915907539274417377_n.jpg 
13095980_941358839313698_471442394994297365_n.jpg 
13096290_940793596036889_6680181463672213967_n.jpg 
13103417_708884832585348_8720787911988063003_n.jpg 
熊本震災20160611仮設ペットOKに! 
13041039_1324999390847214_3829802669138953395_o.jpg

2018年04月22日 (日) | 編集 |
21日にとうとうパソのハードディスクが旅立った。
初期化もできないので買い替えるしか道がない。
ということで、
win10に買い替えて必死にカスタマイズ中。

あ~~~!使いづらい。

※デジカメがUSB接続できないかと思って冷や汗かいたけど、検索したら公式HP上に掲載されてるカメラのファームウェアバージョンをメモリカードにダウンロードし、カメラにそのカードを入れてデータをインストールし更新すればいいとわかり一安心。手順通りに手続きしたら今まで通り使用可能となった。
※プリンターもデジカメ同様、検索したらプリンタードライバー・ユーティリティにて対応できることが分かったので、公式HP上に記載されているwin10用のドライバーをダウンロード&インストールして使用可能となった。
※メールのアドレス帳がエクスポートできない!こればかりはどうやっても上手くいかない。
あぁでもない、こうでもないと試行錯誤。アドレス帳のインポート…やっとできたぁ♪我ながらしつこい性格(笑)
※win10はメモリの金歯(?)のすきっ歯(??)具合も違うからそれまで使ってたメモリが使えず増設不可能!増設するには対応しているメモリを購入せねば。(ま、しゃにむに増設しなくてもいいんだけどさ!だって1枚5000円以上するんだもん。)

便利なのか不便なのかさっぱりわからん。 

デジカメもプリンタも今まで通りに使えるようになって安心しました。まだまだ使えるのにwin10に買い替えたら使えなくなるなんて、あまりにもあほらしいというか、もったいないというか。そんなバカな話ないですもんね。