FC2ブログ
薫の野郎猫的日常
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2018年08月16日 (木) | 編集 |
「美谷島邦子様、
こんばんは。
大変ご無沙汰いたしております。

今夜の坂上忍さんの番組、拝見させていただきました。
最初から最後まで泣きっぱなしでした。

33年経っても、やっぱりあのブラックボックスのボイスレコーダー音声を聴くのは辛いです。

息子さんたちお客様方が楽しまれたであろう機内BGMや機内放送も、そして、きっと耳にしたであろうエマージェンシーコールも全部、私が制作したものです。まさか、本当にあの音声が実際に流れる日が来るとは。私たち制作者は絶対、この音声が流れるようなことがないことを祈りながら作ったのに…。

あの33年前のあの日から、私の一部もずっとあの日のまま時計が止まっています。きっと一生このままだと思います。でも、どんなに辛くても、私なりに、私のやり方で、あの日を忘れないこと、思い出すこと、祈ること、伝えることだけは、今後も続けていこうと思っています。」


今夜、美谷島邦子さんに宛たメッセージ。

不思議なご縁としか言いようがないのですが、昨年9月27日、twitterがご縁でお近づきになった「8・12連絡会」の美谷島邦子さん。はっきり言ってしまえば、日本航空関連の仕事をしていた者とあの事故のご遺族という関係。普通に考えたらお近づきになどなれない関係。でも、美谷島さんはこんな私に興味を持ってくださってメッセージを送ってこられた。私もぜひ直接お会いしたくて機会を探っているのだけれど…事実1年前、メールを差し上げたのだけれど、お返事が頂けないまま、未だにお会いすることは適わないでいますが、でもきっといつの日か。お茶しながらお話しできると信じてます。

今夜の坂上忍の番組、御巣鷹山のことだったんだけど、ご遺族とは違う立場ではあっても、33年経っても、「プルアップ!」コールや高濱機長たちの声を記録したボイスレコーダー等、実際の映像や音声が流れるとやっぱり今も非常に辛いものがある。瞬間的に「ただいま緊急降下中。ただいま緊急降下中。マスクつけてください。ベルトを締めてください。タバコは消してください。ただいま緊急降下中です。」というエマージェンシー・プリレコーデッドアナウンスメントが脳裏に浮かぶ。あの日から始まった地獄の日々がフラッシュバック。聞きたくなかったあの言葉…信じられないあの言葉…日本航空の機内音楽やBGMから永遠に坂本九さんの音楽が消えた日…日航職員だからと墜落現場に駆り出され、げっそり痩せこけて仕事場に復帰された機内音楽担当クライアントの人々の顏…何もかもが色褪せず。この記憶と感覚はきっと一生変わらないんだろうな。私の中の一部は今もあの日から時計が止まったまんま。

2018年08月14日 (火) | 編集 |
DSCF9226.jpg 

保護主さま

こんにちは。
1日早い4年目報告です。

万里は元気です。
添付した写真は今しがた、私のそばで甘えるバンです。
バンとのツーショットと思っていたら仲良しの六輔がちゃっかり一緒に写ってました(笑)
私が寝ていると、この体勢で背中をモミモミしてくれることもあります。
なかなかの力持ちだしツボにはまって気持ちいいです。
毎回モミモミしてくれたらいいのになぁ(笑)

鼻詰まりは相変わらずです。
毛玉&空気が胃に入ってしまい&ほかの猫たちの食べ残しまで食べてしまい、
時々、ゲロしてしまいますが、翌日の食事はしっかり食べてます。
でも食欲旺盛ですし体調もすこぶる良好なので特別気にすることはしておりません。
これもまたバンの一部だと思っております。
毎回の食事を吐き戻したり食べ残すようになったら、カテーテル手術を考えようと思っております。

4年経ってもお尻(腰)や尻尾に触れさせることをあまり好みません。
もしかして、過去に尻尾や腰をひどく扱われたトラウマかも。
虐められた過去があるんでしょう。
ブラッシングしてもこの2か所にブラシが入るとすぐ逃げ出します。
この2か所を撫でると鳴きながら噛むこともあります。
過去の心の傷に触れるのも可哀そうなので、あまりしつこくはしないようにしてます。

薫@千太組

2018年08月12日 (日) | 編集 |
n-irei-3.jpg 
10日、
御巣鷹の尾根ではないけれど、防災ヘリの尊い9人の乗員の命が同じ群馬県の山に散った。

あの日も暑かった…本当に暑かった。

33年経ちました。
被害者ご遺族と同じだけの時間が、加害者ご遺族とその関係者にも流れています。
私が築地の職場でクライアントの日本航空の仕事で残業していたあの日。
あの日あの時のこと、今も鮮明に覚えてます。
あの日から始まる地獄のような日々も。
長い時間、苦痛と苦しみと恐怖を味わった520人の尊い命が御巣鷹の尾根に散った日。
日本航空の機内音楽やBGMから永遠に坂本九さんの音楽が消えた日。

あの日に生まれた赤ん坊が33歳になるんですね。
今の日本でこの大事故を覚えているのはいったい何人?
だれかから教えてもらった?
どう思った?
何を感じた?

戦争と同じ、原爆と同じ。
あのような事故を二度と起こさないため、どうやって語り継いでいけばいいのだろう?
★【日航機33年 当時知る社員5%】乗客、乗員520人が犠牲になった日航機墜落事故から12日で33年、日本航空では、事故を知らない世代がおよそ95%に上るという。風化させないための取り組みと遺族の思いは。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180811-00398502-fnn-soci 



2018年08月11日 (土) | 編集 |
★参照記事
・プラントハンター西畠清順氏がまたやりやがった! http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2424.html
・自称プラントハンターによる「星の王子さま バオバブの苗木」、大炎上により販売中止に | BUZZAP!(バザップ!) https://buzzap.jp/news/20180811-le-petit-prince-baobab2/

DkQSMj9U8AA_cpb.jpg 
バオバブの枝1本とオリジナルとは全く異なった物語とパッケージ。これで税抜き6000円。あろうことか、王子さまが見つけては引っこ抜いてたバオバブの木に水を上げることを強要している西畠氏。

世論が勝った!

「『星の王子さま』の長年のファンの皆様の心情を考慮させて頂き、「アヲ GINZA TOKYO」と協議を行いました結果、当該商品の販売を終了して頂くことになりました」

クリスマスツリーは倫理観やセンスだけで片付けられるけど、これは著作権ビジネスとして問題だと思います。世界のソニーやワーナーがついててこれですからね。裏で一体何がどうなってこうなったのか知りたいです!著作権ビジネスとしてこれで終わらない予感。というか、終わってほしくないです!終わっちゃならんのです!



2018年08月09日 (木) | 編集 |
DSCF9175.jpg 

高校生の頃から使ってるベール、聖書、「日々の祈り」、そして父の形見のロザリオ。

祈りの日。

夜はキャンドルに灯をともそう。

世界が平和でありますように。

この星にすべからく穏やかな時が流れますように。

★平成30年 長崎平和宣言
https://nagasakipeace.jp/japanese/peace/appeal.html

★平成30年 平和への誓い
https://www.asahi.com/articles/ASL8763QYL87TIPE02Y.html?ref=tw_asahi


2018年08月08日 (水) | 編集 |
utIOIZhs.jpg 
保坂展人@hosakanobuto
2020年を前に、「うまのいるまち」と馬事公苑を記念する「うままちプロジェクト」は、限定800枚の「蹄鉄入りブロック」に寄付者のお名前を入れて敷きつめていきます。用賀・桜新町・経堂・千歳船橋・上町から馬事公苑への道案内のサインとします。希望者募集中です。 

保坂区長、
そんな見栄えだけに腐心する世田谷区より、競技にエントリーする馬たちのための熱中症対策構築を!

2時間やり繰りしたところで東京の殺人的熱帯夜は防げない。たとえ選手には細かな暑さ凌ぎの工夫ができても馬術競技の馬たちには地獄の責め苦になると関係者が口をそろえて言っている。まともな選手なら愛馬を出場させたくはないだろうね。#世田谷区 #馬事公苑 #Tokyo2020 #サマータイム反対

★東京五輪の「暑すぎ問題」、危険なのは選手よりも「客と馬」 #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/15100933/



2018年08月08日 (水) | 編集 |
img_723748_34902423_1.jpg 

明日は73回目の長崎平和祈念日。亡父が被ばくした日。その前日に翁長知事が旅立った。命の緒が絶たれる瞬間まで沖縄の民のため、そしてこの国の平和のために闘い抜いた偉大な方のため今夜も祈りの灯をともす。もっとお仕事したかっただろうなぁ。どんなにか口惜しかっただろう。67歳。この方こそ「道半ば」。



2018年08月07日 (火) | 編集 |
※参考資料
樹齢150年のあすなろの木は「花とおじさん」か、「キングコング」か、それとも「モスラ」か? http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2269.html

★「星の王子さま」 バオバブの苗木 「アヲ GINZA TOKYO」で限定発売! https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000036044.html
★【ファンの方は閲覧注意】作者の死後70年が経過して著作権の切れた「星の王子さま」を巡る動き/西畠清順氏も日本緑化企画株式会社からタイアップ商品の発売を告知 - Togetter https://togetter.com/li/1240915
★「世界一のクリスマスツリー」で炎上の自称プラントハンター、今度は「星の王子さま」ファンにケンカを売ってしまう | BUZZAP!(バザップ!) https://buzzap.jp/news/20180807-le-petit-prince-baobab/

プラントハンターは粛々とプラントハンターに徹してればいいものを…鎮魂のクリスマスツリーのあすなろの木の次は版権保護期間満了の「星の王子さま」の絵本に自分を登場させ別の物語にして元銀座ソニープラザで販売…この人、プラントハンター廃業して商売人になったの?元ソニープラザにもがっかり!これって「人格権」クリアできてるの?「ブラックジョークですか?」一言言いたかったので権利ホルダーのワーナーにコメント入れました。

safe_image (2) 
「バオバブのけんのんなことは、ほとんど知られていませんし、星の世界で道に迷うような人がいたら、その人はとても大きい危険に出くわすことになります。ですから、ぼくは、一度だけ日ごろのえんりょをぬきにして、こういいましょう。〈おーい、みんな、バオバブに気をつけるんだぞ!〉「どうすれば、星をじぶんのものにすることができるの?」
「星は、いったい、だれのものかね」と、実業屋は、カンにさわったらしく、いいかえしました。
「ぼく、知らないけど、だれのものでもないでしょ」

safe_image (1)
バオバブってこの作品世界では星を破壊する危険な存在として描かれているのに…あと、原作者サンテグジュペリの描いた3本のバオパブは「ナチス」「ファシズム」「大日本帝国」の枢軸3か国の体制と思想の隠喩と言われている。西畠さんとその陰に隠れているスポンサーたちって地球破壊活動でもする気、なの?



2018年08月07日 (火) | 編集 |
【8月7日】 山根会長の懐刀という印象がある吉森照夫日本ボクシング連盟専務理事は世田谷区民で世田谷区区民相談員との情報がありますが本当ですか?もしかして山根会長だけじゃなく、この世田谷区民の吉森さんも日大の田中理事長とお知り合いなのかしら?いやな展開。その吉森照夫弁護士が暴力団関係者の懐刀を長年していて、あろうことか世田谷区の区民相談員も務めている事実を世田谷区はどうお考えか?暴力団関係者との交際を「問題ない」と仰ってるような弁護士が区役所で区民相談にあたるなど耐えられません。世田谷区は氏の世田谷区区民相談員資格を剥奪すべきです。

【8月9日】成松選手に助成金不正流用隠ぺいを指示した内海氏が『芦屋判定』について話している音声データについて「世間話でしょう。ものすごく責められることじゃない」「内海理事は50年以上、連盟の職員として献身的に働いてきた。私は辞めてほしくない」と擁護。世田谷区区民相談員の吉森弁護士、辞めて!吉森照夫弁護士、連盟山根体制の不正行為にいちいち擁護発言=現・山根体制の弁護士として非常によく働いている=世田谷区区民相談員の資格なし!即刻、区担当部署は世田谷区法曹会に対し、吉森弁護士の区民相談員資格剥奪を指示すべし。もし世田谷区が吉森弁護士を今後も区民相談員として継続使用するなら、世田谷区と世田谷区法曹会自体が倫理崩壊してると区民から思われても仕方ない。ここは世田谷区と世田谷区法曹会にはきっぱりとした態度で臨んでいただきたいです。

★ま、すでにHPにアクセスして氏が世田谷区区民相談相談員ということはチェック済みですけどね。
吉森法律事務所⇒
http://yoshimori-law.jp/

★吉森照夫弁護士ですが、ワイドショーで音声も出ている、例の助成金不正で成松選手に口封じを依頼した男女連盟幹部の男性幹部が吉森弁護士だ、との噂があります。これが本当に本人であれば、世田谷区区民相談員どころか弁護士資格も剥奪されるのでは?

★8月7日午前中、吉森弁護士が元暴力団との交際は問題ないと発言したことに対しtwitter投稿したところ、田中優子区議より反応あり。「この発言はダメだと思います。早速、調べたところ、世田谷区と世田谷区法曹界(任意団体)が契約し、区民相談の相談員(弁護士)を派遣してもらっていて、その中の一人が吉森弁護士とのことです。担当課長と話した結果、区としてもしっかり調べた上で、必要なら会に申し入れをする、と。」⇒
世田谷区民の吉森照夫弁護士、暴力団関係者との交際を「問題ない」と仰ってるようですし、世田谷区はもう氏の世田谷区区民相談員資格を剥奪していただけませんか?こんな悪徳弁護士に区役所での区民相談などしていただきたくないです。この発言だけでなく、長年に渡り、連盟のナンバー2として山根会長の懐刀として会長の利益になるよう働いてきたわけですから、もう完全にアウトだと思いますよ。いやですよ、こんな弁護士に区民の重要な悩みのアドバイス受けるなんて。

【2018年8月14日】
下記の通り、世田谷区より回答が参りました。
*** *** *** ***

区民の声30-0960
平成30年8月14日
 薫@千太組 様 
世田谷区世田谷総合支所  
地域振興課長 竹内 明彦 
日頃から、世田谷区政にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
「区長へのメール」は、区長が内容を確認し、ご意見への回答については担当所管よりお送りさせていただいております。
 8月7日及び8月9日に「区長へのメール」にお問い合わせ頂いた件につきまして、世田谷区区民相談室の弁護士相談事業を所管する世田谷総合支所地域振興課より回答いたします。
 吉森照夫弁護士は、ご指摘の通り、区民相談室の弁護士相談窓口で区民等の相談に対応している弁護士の一人です。
 なお、同相談事業は世田谷区法曹会への事業委託により実施しているため、世田谷区法曹会が選任した弁護士が当番制で従事しております。
【担当】
 世田谷総合支所 地域振興課計画調整・相談
電話03-5432-2818
お願い:区へのご意見やお問い合わせなどは、セキュリティ(送信される内容を暗号化通信にて保護します)確保のため、区ホームページ「区長へのメール(区政へのご意見)」の入力フォームをご利用いただきますようお願いいたします。
<区長へのメール(区政へのご意見)担当> 
広報広聴課 安松 電話03-5432―2014
*** *** *** ***
いや、だからさぁ。それはわかってるの。私が言ってるのは吉森弁護士を相談人から外せって言ってるの!そのためには何をすればいいの?って聞いてるの。なんで田中区議への回答と私への回答の内容がこんなにも違うの?もうさぁ、本気で区民の問いに答える気があるのかな?やる気あるの?区長へのメールってどうしてこうも抜けてるの?役に立ってるのかな?必要ないんじゃないの?
*** *** ***
【2018年8月23日・後日談】
田中優子(世田谷区議会議員)@setagaya_tanaka
区民から疑問の声があがり私からも担当に申し入れをした件。「吉森照夫弁護士を世田谷区の法律相談の担当から外してほしい旨、世田谷区弁護士会に伝えました」と、区から報告がありました。

⇒世田谷区区民相談室の弁護士相談事業を所管する世田谷総合支所地域振興課長の竹内氏から私への「区長へのメール」回答は区民を馬鹿にしたようなひどい内容(http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2423.html)でしたが、さすがに区議会議員へはまともな答えを返したようですね。なんだかなぁ。ま、結果よければすべてよし。


2018年08月06日 (月) | 編集 |
母の成年後見人の仕事準備のついでに代官屋敷前の「上町街づくりセンター」に立ち寄りました。今期1年、マンションの理事会で副理事長をやりますから、マンションの住人たちに何か配布するものがあるかと…4年前、理事長の時には第1回の防災訓練実施したんだけど、今期もやろうと昨日の理事会に諮ったら理事長がやる必要がない、やるならマンション全員にアンケートで聞いて、多数ならやれば?と。防災と危機意識が低いこと。ということで、今年はやるかどうかわからないから、防災訓練後に配布しようとしていた防災関係のパンフレットやハザードマップを見繕っておいて、もし実施しなければ「ブツ」だけでも個々の郵便受けに入れておこうと思って。その中に「被災動物ボランティア」の募集要項も入れておこうと思い、先に人数分貰っておこうと思い職員さんにお願いしたら、区の保健所に電話してくれて、ところが何か勘違いしたのか、「むやみにマンションの郵便受けに入れたら区が配布したと誤解されてしまう」と保健所が言っているようだったので電話を代わってもらい「被災動物ボランティアの薫@千太組です!私のマンションはペット可なので普及活動のお役に少しでもなればと思って。今期理事会の副理事長なんで資料の配布は昨日の理事会で承認貰ってます」と言ったら即Okになった(笑)電話の向こうの区の保健所職員さんはKさんでボランティア担当の人なので、私の名前を聴いたらすぐに態度が軟化した。区のパンフレット配るだけでこんなに気を遣うものなんだなぁ。こんなんじゃ、被災動物ボランティア募集の世田谷区内普及なんていつまでたっても実現しやしないよ…。なにかいい方法ないかなぁ。

それにしても4年前にはあった地震のハザードマップ、見当たらないから職員さんに尋ねたら「あ、あれは更新されてないし、更新する予定もありません」って言われた。洪水のハザードマップはあるんだけど、地震は作る予定がないって…世田谷区、どうしたん?

⇒【2018年8月7日追記】知り合いの世田谷区議さんに調べて頂きました。危機管理室防災担当曰く、情報が古くなってしまったので紙ベースのものは作っていない、東京都が情報を更新したらまた作るかもしれないが今のところ具体的な予定は立っていない、とのこと。地震が起きてからじゃ役に立たないんですから都は早く更新してほしいです。


DSCF9172.jpg 



2018年08月06日 (月) | 編集 |
広島出身西城秀樹 原爆手記 

今年5月に旅立った西城秀樹が1995年から2年間、
産経新聞の東京夕刊に書いていた連載コラム 「のどもと過ぎれば」にこんなものがあった。

いまの産経新聞なら確実にボツになりそうな(!)素晴らしい内容。

広島出身の彼ならではの視点だと思う。

歌を通じてアジアをひとつにしていた秀樹にはひたすらリスペクトしかない。

Dj4cIIKVsAAIiEs.jpg 

2018年08月02日 (木) | 編集 |
「島の光」にご近所のお肉屋さんの女将さん特製「豚キムチ」とジンジャーファクトリーの熊本産生姜をトッピングした上から出汁をぶっかけて夕食。8月の声を聴くと毎年お店に出てくる女将さんの手製のラッキョウ漬けも一緒に頂きます💓この女将さんのラッキョウ漬け、超絶美味で甕ごと買いたいくらい!

DSCF9170.jpg 



2018年08月01日 (水) | 編集 |
長年放置してどんどん成長し、さすがに目立つようになってきたイボ。

最初、皮膚科か形成外科に駆け込もうと思って近所の病院に行く用意してたんだけど、まずはイボコ◎リ買って自分で取ってみようと思い直し、さっそく密林でぽちっとな。

今って塗るタイプだけじゃなく、飲み薬や絆創膏タイプまであるのね。

私は一番のスタンダード、塗るタイプを購入。

飲み薬はさすがに怖いし、魚の目ができた時はスピール膏(今でいう【ウオノメコロリ】?)で治したけど、今回のイボはリキッドタイプでないと難しい場所にあるから。

で、結果、塗ったその日から数えて2日目で取れた♪

厳密に言うと、到着した日のお昼前に初めて塗って、次の日の午後3時過ぎには取れた。

取説通り、1日4回塗っては剥がし、塗っては剥がしを繰り返し、ほぼ丸1日で取れたことになる。

何年もかけて成長してたものが1日で取れちゃうなんてね。

ただ、イボができたのが微妙な場所だったんで、トイレを「治療室」とし、老眼鏡の上にハズキルーペかけて、鏡を見ながら患部に塗布したんだけど、不器用さも手伝って、どうしても健康な周囲の皮膚にも塗っちゃって少々傷んでしまったけど、でも、イボは驚異的な速さで取れちゃった。

恐るべし、イボ◎ロリ!!



2018年07月23日 (月) | 編集 |
暦の上でも今日は「大暑」。
日本もとうとう41度を超える暑さをはじき出すまでになってしまいました。

こういう時は日本人の遺伝子を喜ばせるに限る!ってことで、熊本「野口園」の新茶『極』の水出し茶をいっぱい作り、氷で冷やしながら、梅干しと一緒にゴクゴク頂いてます。気のせいかわかりませんが、どんなスポーツドリンクより体が喜んでる気がします。

37700482_1799256496833044_9005588418666692608_n.jpg 
37682873_1799262356832458_7807594260240269312_n.jpg 



2018年07月21日 (土) | 編集 |
そりゃ、岡山県総社市のような夢のようなケースも中にはあるが、普通は同行避難OKでも人間と一緒のスペースには入れない。発災直後はどうしても人間第一だけど、日が経つにつれ人の心に余裕が生まれ、遂にはこうして同伴避難所が誕生する。災害時、同伴避難絶対禁止ではないといういい見本です。しっかし、総社市に続き倉敷でも同伴避難所誕生って、岡山県って素晴らしいね!

★ペット同伴の避難所開設、岡山 屋内にケージ置くスペース | 2018/7/21 - 共同通信 https://this.kiji.is/393234003296470113?c=39550187727945729

safe_image.jpg  




2018年07月21日 (土) | 編集 |
DSCF9167.jpg 

DSCF9166.jpg 

七海の「簡易ベッド」(笑)
この引き出しは台拭きとか入ってる所。
七海のお気に入り。


2018年07月18日 (水) | 編集 |
【大好きな浅利慶太さんへ】
TV速報で浅利慶太さんが天国へ旅立たれた、と。

「ノートルダムの鐘」劇団四季吹き替え版で、ギリギリのところまで極めあい、何度も「もう駄目だ」と思いながらも作品完成まで必死に浅利さんに食い下がった日々を、今もよく思い出しては胃が痛くなります。でも、あんな刺激的な時間はおそらく一生に一度だけ。あの浅利さんとの日々が最初で最後だと断言できます。

浅利慶太さん、大好きでした。浅利慶太さんと劇団四季は青春の輝き。大切な時間。そんな殿上人と一緒にお仕事させていただけたあの経験は私にとっての勲章です。

オーディションで日本では絶対無理だ、見つかりっこない。と思っていたクロパン候補の中に光枝明彦さんがいらっしゃって、彼の第一声を聴いたとき、あまりの嬉しさに興奮して、浅利さんの肩を揺さぶりながら「浅利さん!この人、クロパンだ!いましたね、クロパンが!浅利さん、うれしいです!!」と叫ぶ私を嫌がりもせず、それどころか私と一緒に喜びを共有していただき、「いいだろ?クロパン、いただろ?」と仰ってくださった。

主人公のカジモド有力候補は最初、石丸幹二ではなかった。というのもオーディションでの石丸さんは最悪の喉の調子でまったく合格できるとは思えなかったから。しかし浅利さんは、本社が絶対カジモドに選ぶとわかるほどオーディションで最高の出来だった元アイドルの別候補ではなく、なんとしてでも石丸さんをカジモドにしたかった。だから私は浅利さんに一つ条件を出して約束してもらった。「私だって石丸幹二がどれほど素晴らしい役者かは知ってます。が、こんな喉の具合じゃ、ぜったいオーディションは落ちます。本社は石丸幹二を知りません。このオーディションがすべてですから。浅利さん、どうしても石丸さんをカジモドにと希望されるのなら、ハードスケジュールで石丸さんを使うのを止めて、しっかり喉を休ませ、最低でも『アンデルセン』の石丸さんのレベルを維持して本番のセリフ収録現場に来てくださると約束していただけるのなら、私から本社に石丸さんをカジモド役に選ぶよう話をします。」

そして、浅利さんはこの約束をシッカリ守ってくださいました。最高のカジモドでした。浅利さんに約束を守ってくださったお礼を申し上げましたら、「いいものができるよね」そう仰りながら、人懐っこい、でもシャイな笑顔を私に見せてくれました。

あの何とも言えないいい笑顔、一生忘れないと思います。

石丸幹二のカジモド、最高!ね、浅利さん!!(号泣)





2018年07月17日 (火) | 編集 |
DSCF2453.jpg 
涼しめの今、朝飯!と猫が全員訴えるので、それも手だなと食べさせたら…この男だけが、私のベッドのタオルケットにぜ~~んぶげろった!!!おかげでこんなにはよから洗濯機回す羽目にOrz


2018年07月17日 (火) | 編集 |
バン 
あ、キリギリスが鳴いてる、と思ったら…慢性鼻づまりのうちの猫の鼻息だった…

毎年のことながら、わが家の周囲じゃまだセミは土の中らしい…初鳴きはいつなのかな?



2018年07月16日 (月) | 編集 |
平成30年7月豪雨 総社市2 
平成30年7月豪雨で、被災地の岡山県総社市は同伴避難可の避難所が!総社市市長、片岡聡一さんのtwitterより。「総社市はペット避難所を大切にしています。ペットは家族だから。」
平成30年7月豪雨 総社市 
「避難所のハナちゃん。安心していいんだよ。」
総社市同伴避難所ハナちゃん 
「ペット避難所のハナちゃん。だんだん安心してきて、今日はぐっすりおやすみ〰❗」

★「ペットは家族だから」 被災した市長の投稿に、全国の飼い主から称賛の声 https://grapee.jp/531045 @grapeejpさんから 

この総社市の市長さん、熊本地震の時に野口健さんの依頼に応え、岡山が拠点のAMDA(http://amda.or.jp/)と3者協働で益城町にテント村を建ててくれたんです。ま、同じ時期、「同伴避難専用」としてピースウィンズジャパンが建てたテント村と違い、AMDAのテント村は基本、動物禁止で、それが片岡市長にとって非常に悔しい思いとなって心のしこりになってたから、今回の豪雨ではあの時の悔しい思いを晴らすため頑張られたようです。

岡山県総社市平成30年7月豪雨の同伴避難所
アルピニスト野口健さんのtwitterより。「総社市役所本庁の中にはペットと飼主のみなさん専用の避難所も開設されていた。熊本のテント村では原則ペットは認められなかった。片岡市長は「その時の悔しさが忘れられない」と本庁の中にペット専用の避難所を設置。クーラー付きの会議室が使われているので動物達にとってもストレスがかかりにくい環境である。」

★社説:熊本テント村 経験を今後に生かそう - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20160608/ddm/005/070/033000c

熊本地震での負の経験が総社市市長に火をつけ、この度の総社市同伴避難所に結実。複雑な気分だけど、でもこうやって熊本がある意味「反面教師」になったことで総社市に住む飼い主さんとペットのお役に立てたと思えば…。

この市長さん、災害が起きてすぐからSNSを駆使して地域民のために懸命に頑張っておられて好感が持てました。熊本地震の際の熊本市大西市長もそうでしたが、いざという時に頼りになる首長さんって不思議と動物にも優しい。

同伴避難所は熊本にもあったんですよ。でも無責任な動物愛護団体や個人からの様々な騒音に邪魔されて上手く運営が立ち行かなくなり、結局は動物禁止にせざるを得ないまでに追い込まれた避難所や学校責任者の校長さん、行政担当者が大勢いたことを忘れてはなりません。

熊本(市)は基本、同行避難OK。
同伴避難所開設が実現するかしないかは、地元の竜之介動物病院たち有志の獣医さんや熊本にお住いの方々の努力次第です。
熊本よ、総社市に学べ!

平成30年7月水害