薫の野郎猫的日常
2018年06月06日 (水) | 編集 |
★「熊本県もくまモンも猛省を!【動画あり】」
 http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2390.html

昨日の拙ブログでも書きましたが、4月に起きたくまモンの危険行動(あの行動はいたずらで済まされるものではありませんし、笑って済まされるものでも、擁護されるものでもないと考えますので、私は敢えて「危険行動」と書きます。)について、熊本県のHPにある「知事への直行便」を利用し、蒲島熊本県知事と熊本県に宛てて以下のようなメールを送りました。

【必須ご提言のタイトル】
「熊本県とくまモンは猛省を!」

【必須あなたのご提言】
熊本で4月に起きたくまモンの危険行動の件。東京では昨日初めて報道され、非常な驚きとともに激しい怒りを感じました。熊本県はくまモンに厳重注意したとのことですが、公の場で謝罪し、あの危険行動を絶対真似しないよう注意喚起しましたか?私、保育園の頃に同じ事をされて下腹部から出血、救急搬送された経験があります。転倒したアナウンサーが半身不随にならなくて本当に良かった。そして今回のことが刑事事件、そこまでいかなくても民事で裁判沙汰になるような大事に至らなくて本当に良かった。くまモンが悪戯好きなのは知ってますが、だからと言ってこれは絶対やっちゃだめ!やられた方は下手したら車椅子。被害者が女性なら、打ちどころが悪いと一生子供が産めない体にだってなりかねないってことも分かってほしいです。熊本県は子供が絶対真似しないよう、あの番組の動画を「反面教師」として県のページでずっと流してもいいのでは?いくら悪戯好きキャラであったとしても、やっていいことと悪いことがあります。熊本県とくまモンには猛省と子供が絶対真似しないような防止策を含む速やかな再発防止策の策定を!

【必須県からの回答】
必要 


2018年06月05日 (火) | 編集 |
★くまモンのイスを引くイタズラに「下半身不随になりかねない」と強烈批判! | アサ芸プラス https://www.asagei.com/excerpt/105513 #アサ芸プラス
★くまモンいたずらが「完全に放送事故」 熊本県庁も対処に動いた https://www.j-cast.com/2018/05/31330129.html @jcast_newsさんから


【2018年6月6日現在】↑の動画、昨日5日、最初に埋め込んだ動画は「番組著作権」を理由に突然、削除されてました。どこからかの差し金?圧力?が、今日、新しくUPされたものを見つけたので差し替えます。ほかのくまモン放送事故関連は今もアップロードし放題なのに、なぜこの件だけは番組著作権のせいにして削除されるの?おかしいでしょ?これこそ子供が絶対真似しちゃいけない、「反面教師」として全国へどんどん拡散されてほしいのに。

ふざけすぎたくまモン、熊本県庁から厳重注意された模様(笑)
生番組で「豚骨そば」を持った男性アナウンサーが座ろうとしていた椅子をくまモンが後ろへ引いてアナウンサーは転倒…痛みと熱さに苦悶の表情を浮かべながら、熱い出汁まみれのアナウンサーは必死に番組続行…なにやってんだ?子供がまねしたらどうする?

くまモンは今や日本のくまモンであり海外にも大勢ファンがいる。いくら地元では見慣れた「単なるいたずら」&今更だとしても、くまモンの番組が放送されない地域の者にとっては初耳&大変ショッキングなニュース。つまり今年の4月に起きたことを「今頃ネットで蒸し返し」ているのではなく、東京では正真正銘、今日初めてこの件を「くまモンご乱心」として報道してます。私だって今日の今日までくまモンの過剰行動や放送事故なんて全く知りませんでしたし、動画サイトにもそんな映像はUPされていませんでしたので(やっと6日前にアップロードされました)今回のことは非常にショックです。

海外でのキャラクター使用解禁の件もですが熊本県もくまモンの「中の人」も、そろそろ「俯瞰」でお考えになって行動された方がよろしいと思います。

私、保育園の頃に仲のいい男の子から同じ事されて下腹部から出血、病院搬送された経験があります。ものすごく痛かったし怖かったし、周囲の大人、それも保育園の先生方や母親、そして「加害者」の子の母親が全員、パニックになっているのがとっても不思議でした。加害者の子の母親はオロオロしながら「なにかあったらうちの子のお嫁さんになってもらうからね」って言いながら泣いてました。で、なぜあんなに大人たち、それも全員女性が異常なパニック状態になったのかは後々、その意味は理解できました。

もし今もくまモンの立場が「県の公務員」待遇のままだとすれば、上司たる熊本県知事から厳重注意は当然の処置だと思います。なんせ蒲島さんは「私がくまモンの上司です」という本まで出版してるんですから。それと並行してジャーナリストが問題提起し、世論が喧々諤々すればうれしいですね。

くまモンの「中の人」異動して別の人になったとか、メンタルが荒んでるとか…はたまた熊本県、もしくはテレビ局の指示でやったことなのか?どっちにしても、日大のアメフト部員同様、普通の精神状態じゃないですよ、あんなことを、それも大勢の子供たちの前でやるなんて。

被災して2年にもなっていない熊本で地元企業を無視し海外でのキャラクター無料で使用解禁とか、最近の一連のくまモン騒動もですけど、どうも変な動きしだしましたね、熊本県とくまモン。

小さい頃、保育園で、今回の男性アナウンサーと同じことをされ大変な目に遭った者としても、「中の人」には猛省を促したい。

アナウンサーが半身不随にならなくて本当に良かった。そして今回のことが刑事事件、そこまでいかなくても民事で裁判沙汰になるような大事に至らなくて本当に良かった。

くまモンが悪戯好きなのは知ってますが、だからと言ってこれは絶対やっちゃだめ!下手したら車椅子。

被害者が女性なら、打ちどころが悪いと一生子供が産めない体になることもあるんだってことも分かってほしいです。

この動画は子供が絶対真似しちゃいけないことを教えるため、反面教師として今後もRTされ続けてほしい。

いくら悪戯好きキャラであったとしても、やっていいことと悪いことがあります。


2018年06月05日 (火) | 編集 |
昨夜の「挽肉事件(大袈裟!)」で廃棄処分したので、今朝、◎オゼキで改めて挽肉購入。昨日、◎ミットで買った丸々太ったズッキーニと茄子、そしてシメジをたっぷり入れたデミグラスソースを作り、茹でたパスタと混ぜ込み、チーズを乗せてチンした「なんちゃってパスタグラタン」、同じく昨日◎ミットで買ったミニ白菜とチョリソの自家製イタリアンドレッシング和え、強炭酸レモン水と一緒にいただきます♪

34687514_1727246867367341_3264883067239530496_n.jpg 


2018年06月05日 (火) | 編集 |
★2018年6月4日午後5時59分
携帯に◎ミットから電話。機械破損のため、今日買った挽肉の中にもしかすると金属片が混じっているかもしれないので調理するとき気を付けて!&代金を返金しますからポイントカードとレシート持参でおいでください、と。「時間が遅くなりますが返金のためお宅へお邪魔することもできます」と。あらら、そこまでしていただかなくても結構ですよ。近いから今日中にお店へ伺います。

★2018年6月4日午後7時過ぎ
◎ミットに行ってきました。サービスカウンターで電話してくれた男性のお名前を言ったらカウンターの若い女性が「私が手続きいたします」と言ったのでレシートとポイントカードを渡した。返金してもらって帰ろうとしたら「ちょっとお待ちください」と誰かに電話。どうも買った挽肉を持ってこなかったことで何か確認してるみたい。

「電話くださった方に何度も確認したんですけど、その方はレシートとカードだけでいいと仰ったんですが、やっぱり現品持ってきた方がよかったですか?近いから持ってきましょうか?」
「いえ、そんな何度も往復させてしまっては申し訳ないですから!」
「いや、持ってきますよ!」
「こちらにいただいても廃棄処分するだけですから。担当の者は食べる時に気を付けるよう申し上げたようですが、食べずにお宅で処分していただけますか?」
「それでいいんですか?持ってこなくても大丈夫?」
「はい、持ってきていただくなんて申し訳ないので、どうぞお宅で廃棄してください!」
「わかりました。じゃ!」

なぁんかなぁ…電話くれた担当者は現品は持ってこなくていいし、食べる時気を付けて、って言ったのに、それに従ったら今度は現物持ってきてないのがいけないみたいな空気が充満してるし。

だってさ、普通は買った品物に異物混入してる疑いがある場合は、即、リコールで、買った客が購入した現物を店に戻すことを条件に返金作業に移るんだと思って、電話が来た時にしつこく確認して、それでも持ってこなくていいって言うから持ってこなかったのに。

カウンターじゃ、やっぱり私が確認した通りのこと言われたし。あぁあ、やっぱり現物を持っていけばよかった。

挽肉…明日、ミートソース作ろうと思ったのに…機械破損で◎ミットじゃ挽肉作ってないし…明日、◎オゼキで買い直すしかないか(;´д`)トホホ

2018年06月03日 (日) | 編集 |
これまでのいきさつは~
★同じ場所に20年近く住んでるといろいろわかるからさ。 http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2380.html

まぁた五月蠅い「道路族」が来た!と思ったらこの前来てた問題の親子連れだった。「ダメ!!おうちがほしかったら言うこと聞きなさい!」先週同様、公道でキーキー声をあげて遊びだす子供たちにヒステリックな声で母親が怒鳴る。先週の電話が効果あったみたいね。

不動産屋の担当者が周辺事情を説明&注意喚起してくれたんだ。でもさ、子供じゃなくてあんたたち親でしょ、おうちが欲しいのは?!今日は一瞬で帰っていった。ヒステリーママは何度も何度も振り返って新築一軒家を眺めながら…。この近辺の住宅事情とあなたの相性はあまりよろしくないんだけどなぁ。

「おうちが欲しかったら~しちゃだめ」って、じゃ、ここにお引越ししてきたら公道&車道で遊んでもいいってこと?

ち~が~う~だ~ろぉ~~~~!


2018年05月26日 (土) | 編集 |
「『明日より今日一日を精一杯!』と最期まで生きてました。」
最後のお別れに、とお声をかけていただいたマネージャーさん、ありがとうございました。ご家族、最愛の奥様、美しい子供たち、沢山のお仲間、ファンの皆さんと一緒にお見送りしてまいりました。 

DeBMSqDU8AYL3U4.jpg

なぜでしょう。最期のお別れの時ずっと、私の心にはこのナンバーがリフレインしてました。「風よなぶるな 獅子のたてがみを。涙をかざれない時であれば」



[READ MORE...]
2018年05月23日 (水) | 編集 |
今朝のフジTV「とくダネ!」で納得。

「法人として申し上げることは何もありません。お帰りください」と昨日の日大生の会見後押し寄せたマスコミを門前払いした広報部が舌の根も乾かぬ間にああいったコメントを出した件。

日大生は「QBを潰せ」という指示をコーチが監督の伝言として話したと言っていたにも拘らず、コメントでは監督は直接何も指示していないが、コーチが「QBを潰せ」と指示したことは事実とした。

つまり、日大生の顔出し会見での証言を受け、最初の文書のように監督やコーチの指示と日大生の理解との乖離とし、「指示の意味を誤解した」として、日大生にすべて責任をおっかぶせることが困難になったと感じた上層部が次に考えたのが日大生に直接指示した井上コーチ切り。

井上コーチがさも監督が言ったことを伝言したかのように装って、実は自分の考えを勝手に日大生に伝えた、というシナリオ。

政治家の秘書が罪を全部被って親分を守る構図のまんま。そうなれば親分は永らえることができる。トカゲのしっぽ切り。

日大生も井上コーチも内田監督も同じ高校出身だし、日大生は井上コーチに全幅の信頼を置いて「いた」し、井上コーチは内田監督の言いなりだ。日大生は井上コーチの言いなりになり、あんな反則を犯した。今度は井上コーチの番。

「法人としてコメントはありません」から数時間後に突然出されたあの昨夜の広報部のコメントは暗に「内田氏を守るためなら井上さん、全部背負ってくれるよね」って言ってるってことなのだわね、きっと。

まるで政治家の世界。

つまり広報部を操る日大上層部は内田氏を守ることしか考えていない。内田氏さえ守れるなら生徒もアメフトもどうでもいいんだわ。

内田氏ってそんなに有益な人物なの?いったいどこがそんなに有用なのかさっぱりわからん!誰か教えて!!

もし井上コーチが全部の罪を背負って内田監督を庇ってしまうと、政界と同じで警察もさすがに親分を罪に問えないみたいだし…このままいくと日大上層部の目論見通り、内田氏は日大ナンバー2のままご安泰。

2018年05月22日 (火) | 編集 |
★アメフト 日大選手の陳述書【全文】 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180522/k10011448551000.html

日大とか関学のアメフト部って、私が受験生の頃の「蛍雪時代」なんかの表紙を飾っていた記憶があるよ。それくらい日大フェニックスって昔っから有名だったんだよ。なのに…どうしてこんなことになっちまったかなぁ。悲しいよ。

実名&顔出しで会見予定の日大生…内田前監督や日大幹部たちがしっかり対応してればこんなことしなくてもよかったものを!返す返す憎らしいですよ。教育者の風上に置けない。この生徒をこれ以上傷つけたくなければ総退陣して人心一新せよ!職員組合は声を上げたんだから、日大在校生はOBたちとともに決起せよ!!

上層部も政治家も首長も誰もかれも嘘だらけのこの国だからこそ、せめて若い世代くらいはまっとうに!日大の反則プレーを犯したアメフト選手だけはしっかりと真実を語ってほしいですね。でなきゃこの国の未来は暗いです。

安倍総理、内田前日大アメフト監督、高橋狛江市長。
3大大恥男?
権力の座に恋々として恥と問題拡大。
高橋市長だけはやっとこさ来月4日付で辞意表明したから少しだけどすっきりした。

宮川選手、高校生で初めてアメフトの面白さに目覚め日本を代表する選手にまで成長したというのに、日大に入ったことでアメフトが嫌いになり将来への明るい夢を砕かれた。もちろん彼自身にも非はあるが、どうぞアメフト界の方々、フェニックスOBの皆様、そして日大在校生の皆さん、彼を守ってあげて!

大学選抜世界選手権の日本代表だった、日本が誇る優秀な選手だったんだから、人間としての資質は優良だろうし有望なはず。磨けばもっと輝きだすに違いない。会見を見てそう感じた。ここで潰しちゃいかんですよ。もったいない!!

会見みて切なくなった。なんで20歳になったばかりの青年にここまでの重い荷物をしょわせて平気なの日大は?!

でも今回思ったのは、被害者の父親も、おそらく加害者の父親もアメフト経験者なのだろう。対応の仕方と言い、息子への寄り添い方と言い、見事なまでに頼もしい。

気持ち悪かったのは、あの問題の試合の前に大学としても誉のはずの選抜選手権世界大会日本代表候補を辞退させ、監督とコーチはあの選手に「坊主にしてこい」と命令したこと。前の髪型を知らないけどつまり前代未聞の反則プレーをやらせるため髪を丸めさせ気合を入れ、覚悟を促したってことか?TLでもだいぶ目立つけど、本当に戦前か!と叫びたくなるような時代錯誤ぶり。

なんかさ、日大の気持ち悪いとこって文書でしか語らないこと。関学は父兄も含め必ず顔出しして話をするのに、日大は学生だけ会見させて、どうして上層部や指導者たちは生身の人間が出てきて会見しないの?

学生数も予算額も大都市並みの日大。手から金などの人が欲しがるものを出す力を持つが、それはただの土くれを変えたものに過ぎず、それを欲した瞬間に相手を飲み込み、「己」を持たず、呑み込んだ他人の声を借りなければ会話ができない、まるで【カオナシ】だな。

巨大化しすぎだ。金太りしすぎて身動き取れず、脳みそまでガバナンスがどういうものかもわからなくなってしまったようだ。

2018年05月20日 (日) | 編集 |
隣にできた2軒の1戸建てに見学客が来るのはいいんだけど、母親は見学に夢中、父親は外でただぼ~~っとしてて、細いながら車の通りが多い公道で子供を平気で遊ばせてる。どんな教育してんだか。親の気が知れない。不動産担当者も注意しないんだもの。事故が起きたらどうするの?っていうかもし商談成立してここに引っ越してきてからも子供だけ道路で遊ばせる気だとしたら大間違いだよ。

この前の道って車が普通にスピード出したまま走るんだから。表の道だってもっと危ないぞ…ってなんで他人の私が心拍数あげながら心配せにゃならんのだ?ったくよぉ‼

あまりにも目に余るので対応してた売買担当に電話してしまった。もし事前に一言も注意しないままあんな家族が引っ越してきて事故でも起きたら、下手するとその担当のお兄ちゃんが両親から「契約の時にこんな物騒な道だと聞いていない」とか、いろいろあることないこといちゃもん言われる羽目になるんだから。そうじゃなくてもこのあたりの住人ってマナー違反や不要な騒音には人一倍厳しいうるさい人が多いんだから。あんなマナーに緩い人が引っ越してきたらあっという間に怒鳴り込まれるか、町内会のブラックリスト入りにきまってる。

「そうなる前に、見学にいらっしゃるご家族には、この道も両脇の大きな道につながっている道も思っている以上に交通が激しいし、トラックや大きな車がスピードを落とさず走って危険だから決して公道で子供を遊ばせないでくれとご注意お願いします。それが担当者さんのためですから。」

そしたら不動産屋の兄ちゃん、恐縮しちゃって今後は必ず見学客に注意すると約束してくれた。

今のまんま何も言わなけりゃあの路でキャッチボールするバカ父子とか引っ越してきそうだったから、何か起きてからじゃ遅すぎるし、今のうちに一言言っておいてもいいだろう。

ここに20年近く住んでると、どんなことすればどうなるかってこと手に取るようにわかるからさ。だったらできるだけ無用のトラブルが起きる前に何とか手立てを講じておきたいじゃないですか。

そうじゃなくてもあれだけ口酸っぱくして忠告したのに聞く耳持たず、変な人が引っ越してきて、ひと悶着起こして引っ越していき、そのまた次の不動産屋にも忠告したのに聞く耳持たず…何度同じこと言えばいいんだか。

でもめげません。何度だって同じこと言い続けますよ。煩いおばさんと言われても毛嫌いされてもかまいません。

もう嫌なんですよ、ご近所トラブルは。


2018年05月17日 (木) | 編集 |



やっぱり脳梗塞関連発作みたいだね。
★西城秀樹さん死去 63歳 最期まで「生涯歌手」 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805170000438.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp @nikkansportsさんから

脳梗塞は発作が起きるたび重篤になるから…。

藤原竜也が主役の吹き替えやった「ラマになった王様」(日本では東京ディズニーシー開園記念として2001年7月14日に公開)で、オリジナルをトム・ジョーンズが唄った主題歌を西城秀樹にお願いしてお仕事ご一緒したことあります。最高のシンガーですよ、彼は。ショックです。リハビリも順調でステージもこなされていたと思ってたのに…寂しい。悲しい。だめだ…心臓バクバクが止まらない…ショックだぁ。

リハーサル兼打ち合わせで何度も指定されたスタジオに行きましたが、普段はほんと普通の人。もの静かな方。ま、いいとこのボンボン、生粋のお坊ちゃまだからね。育ちが違うから仕方ないけど。ちょっと天然なところがあってチャーミングでした。だけど歌い始めたらもう「ヒデキ」そのものです。プロ中のプロ。レコーディングの時も納得するまで何度も歌いなおす完璧主義者でした。そういえば1回目の脳梗塞発作に襲われる2003年の2年前、2001年にお仕事ご一緒したわけだけど、打ち合わせは夕方3時ごろだったと思うけど、彼が店屋物のわかめうどんだったかなぁ、を食べていたのを思い出しました。不規則な食生活も体調を崩した一因だったのかなぁ。でもそんなこと言ったらあの頃のスターたちなんて全員脳梗塞になってなきゃいけないからね。きっと遺伝的な基礎体質(高血圧とか脂肪血症とか)に要因があったんじゃないのかなぁ。

↑の劇中歌ってものすごく難しい歌だったし、キーも高いし、誰でも歌えるわけじゃなかったから候補者も相当歌唱力がある方でないとお任せできなかったから、西城秀樹がOKしてくれた時はほんと助かりました。そのヒデキであっても四苦八苦した難解な歌だったけど、和製トム・ジョーンズとして完璧に歌っていただきました。抜群のリズム感&歌唱力でした。

お仕事ご一緒できてうれしかった。感謝してます。ありがとうございました。