FC2ブログ
薫の野郎猫的日常
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2018年09月14日 (金) | 編集 |
2018年9月8日
【ご意見等のテーマ】 保坂展人世田谷区長殿

【ご意見等の内容】 体操、速見コーチの謝罪会見でコーチ自身も子供の頃に指導者から暴力行為を受けて育ち、それが指導だ、愛情だと勘違いし、自分が子供の頃から受けてきたことと同じことを宮川選手にもしてしまった、と語った。宮川選手が実際受けていたのはポニーテールを引っ張られたり、頭を叩かれたりすることだけじゃなく、内部告発通り、ビンタやお尻の蹴り上げもあったとコーチ自身が認めた。が、その後、マスコミに流れた速見コーチの暴力映像を観れば、平手打ちやビンタのレベルではなく「ぶん殴る」レベル。速見氏も宮川選手も暴力に慣れ親しんでいるのがありありと見て取れる。完璧なる共依存です。その証拠に、宮川選手は会見で「あれは暴力ではなく指導だ」と訴えコーチの処分軽減を願い出ている。つまり、暴力とは思っていないのだ。愛ある指導、愛の鞭だと思っている。宮川選手の母親も「速見さんから暴力を受けてもあの子はケロッとしている。精神的に強い子なので心配はしていない」と。ここにも共依存関係が。暴力はこうやって伝染していく。このケースを指導者と呼ばれる人たちはシッカリ受け止めてほしい。胸に手を当てて自分はどうだと問いかけてほしい。「自分と同じ間違いを二度と繰り返してほしくない」と速見コーチは語っています。この一連の事案で世の中には「どんな些細な暴力も許してはならない」という機運が高まっています。ドリバン事件を今でも暴力と認められない保坂世田谷区長と世田谷教育委員会。もうそろそろ前言撤回しないと世田谷区はどんどん日本の一般常識から取り残されてしまいますよ。保坂区長がドリバン事件での見解を撤回しなければ、世田谷区は暴力を容認している、と全国的に宣言することになってしまいますよ。その上、ドリバンで育った子供たちとその親たちは暴力を暴力と認識せず、それどころか日野さんにビンタ張られることに喜びを感じるようになっていく、っていうかもうなってる!つまり、速見コーチがそうだったように、日野さんから教えられたドリバンの生徒たちはいつかきっと、子供に向かって「教育だ」として暴力を振るうようになる。だって彼らは暴力だとは思っていないのだから。彼らが子供の頃、親や保坂区長や教育委員会たち、周りの大人たちから暴力とはどういうものか、暴力がどれほどいけないものか、やっちゃいけないものかについて何も教えてもらえなかったのだから。「速見コーチと宮川選手の共依存関係」がドリバンでも着々と構築されている。どうするつもりなんですか、保坂区長も世田谷教育委員会も!保坂区長が暴力を擁護するから、今年のドリバンコンサートで、あろうことか司会者とのトーク中、エアビンタをして昨年のことを茶化したそうですよ、日野皓正氏!ありえない!それをまた会場の観客たちは喜んで笑ってたんでしょうね、きっと。世田谷区って劣化の一途をたどってませんか?民度が知れる!
*** *** ***

※参照記事
世田谷区役所オフィシャルサイトの中にある「区長へのメール」欄に下記の内容を投稿された中村滋延氏のブログ。
★暴力に関する保坂世田谷区長の認識についての質問 
投稿日 : 2018年9月7日 最終更新日時 : 2018年9月7日 

*** *** ***

区民の声30-1184
平成30年 9月14日
薫@千太組 様 
世田谷区教育委員会事務局       
生涯学習・地域学校連携課長 田村 朋章 
日頃から、世田谷区政にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
「区長へのメール」は、区長が内容を確認し、ご意見への回答については担当所管
よりお送りさせていただいております。
薫@千太組様よりお寄せいただきましたご意見につきまして、担当所管として次のとおり
回答をさせていただきます。
 世田谷区としては、昨年の事案を重く受け止め、再発防止に取り組み、本年度のドリ
ームジャズバンドワークショップは25回以上の活動を経て8月19日に無事終了いた
しました。
子ども達は、初参加の方含めて、一生懸命に練習をしてコンサートにのぞみました。
 
 教育委員会としては、昨年の事案の反省の上に立ち、子どもたちが夢や希望を持てるよ
う取り組んでまいります。
 このたびは貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
【担当】生涯学習・地域学校連携課
電話:03-5432-2739
*** *** ***

だめだ…全く回答になっていない!
私が答えてほしい内容をわざと避けているとしか思えません。
でなければ区の職員ともあろう方々は国語力ゼロ、読解力ゼロということに。
どちらにしても大問題です。
スポーツ界の暴力問題だって世論が動いて変わろうとしています。
世田谷区ドリバン事件もやはり国民、世田谷区民が声をあげなきゃ変わらない。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する