FC2ブログ
薫の野郎猫的日常
2018年08月18日 (土) | 編集 |
★2018年6月24日「子どもへの体罰・暴力を考えるシンポジウム」の記録映像 https://blog.goo.ne.jp/setagayakugi-tanakayuko/e/2a88492bf3f2e166c3be214311291965 @setagaya_tanakaさんから
★「ビンタ」は誤った手段であり、大きな暴力(戦争など)への種子であることを青少年にこそ分かってほしい。→「子どもへの体罰・暴力を考えるシンポジウム〜ドリバン事件を振り返り、あの平手打ちは何だったのか?」アンケート結果から見えてきたものは…https://blog.goo.ne.jp/setagayakugi-tanakayuko/e/ab34608f132d48bdc6a9f5e7d0cd2de4 @setagaya_tanakaより

2018年6月24日に開催された「子どもへの体罰・暴力を考えるシンポジウム」のアンケート結果が、田中優子世田谷区議より発表されました。詳細は↑の区議のブログより。

「体罰と呼ばれる暴力を決して許してはならない」
こんな当たり前のことさえ共有できないんですか、世田谷区?普通なら、田中区議だけじゃなく自公をはじめとするすべての会派の区議たちで組織される超党派でこのシンポジウムが行われて当然なのでは?どうなっちゃってるんですか、世田谷区?!

情けない。

このシンポジウムが1回で終わりませんように!
こういう問題提起を定期的に繰り返し行うことこそ大切だと思います。
だって日野氏が指導するドリバンが今後も継続されるということは、つまり、多額の税金を使っての暴力容認、有名人礼賛で育っていく世田谷区の若者が今後も着実に増えていくのですから。(もしかして、アンケートで日野さんにならビンタされてもいい、と書いた人ってドリバン関係者?と思いました)

納税者の一人として、区長と教育委員会、そしてこの問題に異論反論がない、事なかれ主義、長いものに巻かれろ主義の世田谷区議さんたちに対し、きっちり意見を言う場は確保しておきたい。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する