薫の野郎猫的日常
2018年03月11日 (日) | 編集 |
今年のこの日は「別の意味」で衝撃的。
これからの日本をどう建て直していくか。
「森友問題」が浮上して、でも有耶無耶にされて。
森友以外でも安倍内閣は国民や国会不在、無視したまま
説明責任も一切果たさず強行採決を繰り返す。
国民の気持ちはスッキリしないまま。
ブスブスとくすぶり続け…
そして、とうとう!
朝日新聞よくやった!
安倍さんから目の敵にされたからね。
しっかしイチ新聞社をこれだけ名指ししてけなす総理大臣って初めて見たよ。
どこから来てたんだろうね、あの自信は?
国民を、国会をこれだけ舐めきって見下し無視した政権も初めて。
とうとうツケが回ってきたね。
ここまで来て麻生大臣くらいの辞任で済むようだったらこの国ももう終末期だね。
与党も野党もここはしっかり連携して!
先ず「事の真相」を全部ゲロさせて、
そのあと国の舵取り役を総とっかえして!
官僚をヒラメに変身させた内閣人事局も解体しろ!
公文書(行政文書)はお役人や政府の説明責任を担保するもの、のはずだった。
なのになんで安倍さんになってこの国は国会で虚偽の文書を提出し嘘をつく?
誰のため?
国の公文書とそれに関する政治家や役人の説明に対する信頼を貶めた安倍内閣、許すまじ!
政府も行政も国会での説明責任を果たせ!
安倍政権は責任を取って総辞職!!
国が公文書改竄とか前代未聞。
それくらいしないとこの国が世界からそっぽ向かれる。
って、すでに大の仲良しのはずのアメリカからハブられてるっぽいけど。

189_wada.jpg
 

もう、なのか、まだ、なのか…。

熊本も被災地と呼ばれ始めて、まだ2年にもなりません。
津波もなければ原発事故もなくてもやっぱり辛いです。

特に国や自治体の対応が、ね。
あの人たち本気で復興を考えてるのか、って、ね。

直接被災体験してなくても敏感になるもんですね、人様の気持ちが。
人様のこころが。

悪魔にもなりますよ、偶に。

でも、今日は、今日だけは
心安らかに失われた命に思いを馳せましょう。

猫キャンドル 

八雲…元気にしてるかなぁ…
もう我が家とは縁が切れたのだけど…
1年に1度だけ、この日だけ思い出すことを許してください。

そして思い新たにします。
絶対に野郎どもを置き去りにしないこと。
絶対に一緒にいること。
たとえどんな結果になろうと絶対にそばにいること。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する