薫の野郎猫的日常
2017年09月29日 (金) | 編集 |
今日、熊本の施設でのカンファレンス参加のため日帰り帰省。
昨年は台風銀座でなかなか帰省できなかったけど、今年は一発でクリアでありがたかった。
熊本もすがすがしい風で気持ち良かったんだけど、いかんせん日差しが痛いほど暑かった。
紫外線が強かった。
今年12月22日で92歳になる母。
穏やかに下ってまいりました。
3月の頃より弱くなってました。
食も細くなったりむらが出てきて、睡眠時間が徐々に長くなってきてます。
体重も38キロまで下降。
痩せて細くなって手も冷たくて。
心臓が弱ってきてるかな。
健康診断、血液検査、X線等でも深刻なものは何も出てません。
心臓とアルブミンくらい。
つまり、老衰です。
自然な流れです。
このままきれいな放物線を描いて着地してほしいです。
穏やかで、緩やかな時間が流れますように。 


コメント
この記事へのコメント
穏やかにただただ穏やかに旅だってほしいですね!その気持ち良ーくわかります。私の母は二度ほどの三途の河を渡りかけましたが戻ってきまして、吸引が必要になり入居していた施設では無理で結果在宅介護にしました。二度とも老衰宣言をされ静かに見守るつもりでした。現在も体重も20キロそこそこしかありませんが食欲旺盛で血液検査も健康優良児並でデイに週三回通ってます‼️
恐るべし在宅介護でございます(^◇^;)
2017/10/03(火) 09:53:39 | URL | BANGURI #-[ 編集]
BANGRIさんへ
BANGRIさんのお母さまってワンダーウーマンみたい!素晴らしい生命力ですね。サクション(吸引)が必要になると、24時間ナースが待機している有料施設でないと、夜間が難しくなりますよね。母の特養も夜間の特変があった場合は救急病院搬送しか手立てがありません。それに遠距離介護で、熊本の実家はすでに売却したので在宅というわけにもいかず。どこかで線引きして諦めも必要。やれることをやるだけです。人生いろいろです。
2017/10/04(水) 04:55:34 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
ワンダーウーマン…思わずそれそれと思いました!
やっぱり戦前生まれは根が強いですね〜。私達世代ならきっと死んでます(≧∀≦)

今母は大阪の私の家から歩いて1分のスープの火傷する距離に居ます。ヘルパーさん、看護師さんに訪問して頂き皆さんに助けてもらいながらなの通い介護です。

私も遠距離介護の経験者色々大変ですよね。お母様の寿命が後どれ位あるかは誰もわかりませんが出来る範囲内で頑張ってください。

因みに実家は母の置き土産のにゃんこ達が留守番しくれてて、時々ご飯をやりに帰ってるんですがなんと野生動物も留守番してるようですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
2017/10/04(水) 09:13:39 | URL | BANGURI #-[ 編集]
BANGRIさんへ
げっ!猫たちと野生動物が同居生活?ワイルド!!
お互いに無理せずのんびり行きましょう。
2017/10/06(金) 01:31:16 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する