薫の野郎猫的日常
2017年09月09日 (土) | 編集 |
【ご意見等のテーマ】
日野皓正氏の中学生暴行事件について

【ご意見等の内容】
保坂展人世田谷区長が革新だろうが保守だろうが関係ないです。
要は子供の人権を蔑にしてまで有名人と利権を最優先するのか否か。
この一点に尽きると思ってます。
このままじゃ、保坂さん、世田谷区行政、世田谷区議会が子供への暴力容認だってことになってしまいます。だったらだったでうやむやにせず、世田谷区、教育委員会、世田谷区議会連名のステートメントではっきりそう区民に向かって言えばいいことですよ。
このまま日野氏続投なら暗にそう言っているのと同じことですからね。
世田谷区の明確なステートメントを聞くまでは引き下がれないです。
区と教育委員会は「日野氏の行き過ぎた指導」で暴力ではないと、言葉遊びで区民を煙に巻こうと必死ですが、日野氏ご本人が会見の席であの中学生へのビンタは止めないと明言し、区からの要請を拒否された以上、氏の会見を受け、世田谷区も明確なステートメントを区民と世論に向けて出さねばなりません。
現在進行形で「せたがや文化財団」が日野氏サイドと今後について話し合いを持っているとのことですが、その結果というのはいつ、どういう形で区民に知らされるのかをはっきりしていただきたい。 



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する