薫の野郎猫的日常
2016年12月31日 (土) | 編集 |
福島県広野町高野医院高野英男院長 

福島の広野町「高野病院」(http://takano-hosp.jp/index.html)って「原発にいちばん近い病院」(NHK ETV特集 「原発にいちばん近い病院 老医師の2000日」再放送 http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-1975.html ブログ:野郎猫集団「千太組」)?

高野英男院長が?!そんな馬鹿な!!何かの間違いであってほしい(大泣)

☆原発事故後も診療、福島・広野町の病院で火事 (TBSテレビ): 福島第一原発のある福島県双葉郡で、原発事故後に唯一診療を続けていた病院の敷地で火事があり、院長とみられる遺体が見つかりました。… http://dlvr.it/N0bwwl 

大晦日に哀しいニュース・・・高野先生・・・

☆上 昌広 ‏@KamiMasahiro  
双葉郡の医療が緊急事態です。高野病院の院長がなくなりました。常勤医は院長だけ。継続が難しくなりました。高野病院は双葉郡で唯一の病院です。高野先生は、何度もSOSを出していました。このままでは撤退するしかないと伝えてきました。東電の対応も不誠実で蓄えを切り崩してきました。限界です。

今年最後の日になんて悲しいニュースだよ…。

高野先生は、震災後ずっと頑張ってくれてて、たくさんの人の命を救ってくれてたのに…。

☆原発事故でも避難せず診療の院長死亡か 焼け跡から遺体 | NHKニュース   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161231/k10010825541000.html

☆ETV特集 アンコール「原発に一番近い病院 ある老医師の2000日」 -復興作業に携わる“新たな住民”や居場所を失ったお年寄りの最後のとりでです。奮闘する院長の高野英男さん(81)の2000日を見つめます。 http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-01-21/31/66099/2259551/
今日、飛び込んできた福島県広野町「高野病院」高野英男院長の訃報。原発事故後も継続して病院を開け続けた高野英男医師の孤軍奮闘ぶりを描いた「原発にいちばん近い病院」。明けて1月21日(土)午後11時~、1月28日(土)午前0時~再放送です。在りし日の院長の姿を目に焼き付けましょう!これもご縁ですね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する