薫の野郎猫的日常
2016年07月29日 (金) | 編集 |
 cap00087.jpg

コレド室町2のTOHO日本橋で「シン・ゴジラ」初日の朝1番を見てまいりました。

予約ではガラガラだったけど当日のお客さん、案外入ってました。

結構満員でしたよ。

いやぁ!

満足です!!

こんなに興奮したゴジラ映画は初めてかもしれない。

庵野監督だからエヴァファンもたくさんご覧になると思うけど、私はゴジラファンの立場でしてしか観たり語ったりすることしかできないんでね。そこんところはご勘弁を。

きっと世界中のゴジラファンが歓喜の渦、スタンディングオベーションで喜んでくれるでしょう。

胸を張って世界に送り出したい作品です。

2011年の大震災後、2014年にはアメリカのゴジラしか作れなくて、311も原発事故も何にも日本じゃ映画にして表現もできず、メッセージも伝えられなかった。本当はあの年こそ、311のあの年のことは日本でしか作れなかったはずなのにね。

だからかな?

シン・ゴジラはそんなクリエーターたちの熱い思いと心意気がぎっしり詰まった映画です。

エンドロールの取材協力のところに都知事候補で元環境&防衛大臣だった小池百合子氏と3.11当時の官房長官枝野幸男氏の名前があって、しっかり取材したんだなあと。

小池氏と言えば映画の中の余貴美子さんが演じてる防衛大臣、あれって小池さんじゃないですか?(笑)

私はそう思った。

なんだかね、そういう意味でも妙にリアルで生々しいんですよ。

日本のゴジラそのものです!!

日本でしか作れないゴジラ映画です。

日本人だからこそ作れるゴジラ映画です。

伊福部さんのゴジラ音楽聴けるだけで涙出てきました。

で、このゴジラ、別にいいです、どんな化け物でも。

個人的に申し上げれば、この映画は人間ドラマ。

「日本人」の映画です。

「世代交代」の映画です。

「スクラップ&ビルド」「復活」の映画です。

そういう意味でも「新」ゴジラです。

というより私みたいに今の日本の政治問題、アメリカや世界との関係、安保、緊急事態条項にイライラして、これからの日本を案じている大人が観たら、笑うし、納得するし、驚くし、感動するし、悔しいし、悲しいし、でも明日への希望を感じるし・・・妙にリアルなんですよ。

一般ピーポーは逃げ惑うだけでちょい役の有名人以外、セリフある人一切出てこない。

主要メンバー、セリフある人はみんな永田町と霞が関とか新宿都庁とか市谷とか朝霞とか青森の基地関係とアメリカ政府。

つまりは大人のゴジラ映画です。

対ゴジラ兵器の鍵が折鶴。

そう、広島原爆の貞子さんの折鶴。

原爆と密接に係わっている人間模様。

政治家たちと原爆、核兵器。

世界平和と核。

必要な犠牲。

国の為なら地方自治体壊滅は是。

でもさ、日本てそんなに世界中の人気者なのか?

それって日本が集団的自衛権行使する前の話じゃないの?

今の日本であんなに世界中から支援の手が伸べられるのかな?

今の日本の政治家や官僚にあんな若き賢いエリートっているのかな?

ちょっと自信ない。

やっぱり日本は平和憲法堅持して平和貢献するのが一番いいよ。

日本は打たれ強い。

何度も壊滅的に叩かれてはその都度這い上がってきた。

ゴジラのように。

だから今度も大丈夫。

明日もまた頑張ろう!

そう思える映画です。

そういう所は1954年の第1作ゴジラ映画に繋がってまいります。

でもホント、政治の世界に無関心な方には半分も楽しめないと思う。

庵野さんお得意のブラックワールドだわ。

CoicoBmVYAAoyu1.jpg 
でも子供たち、自衛隊オタ、ゴジオタにもムフフと思える秘密が沢山隠されてると思います。

ゴジラの動きが狂言界のプリンス野村萬斎さんだってことも面白い。
(シン・ゴジラ役は野村萬斎だった 329人目のキャストが判明 | ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2075921/full/

フルCGにしたらこんなことまでできるのね、ってな感じ。

ちょっとやり過ぎなところもありますが。

ま、そこはご愛嬌と言う所で。

お遊びも満載。

私には「ビオランテ」「モスゴジ」「モスデス」はわかりましたよ。

で、もしかしてあれは「ナウシカ」の放射能を含んだ毒胞子?って思った場面もありました。

そして「もののけ姫」。

このゴジラは現代に蘇った「崇り神」なのか?

ただ単純に、そのものの形で表現なんかしてないですけど、要所要所で「あれ?」と思うんです。

あの放射線吐くシンゴジの顔面は、あの新幹線は、あの放水車は、あのひだひだは、ってね。

ディズニーランドの隠れミッキーみたいなもんですよ。

で、「ヤシオリ」とは、八岐大蛇を退治するために、スサノオノミコトが八岐大蛇に飲ませた酒の事です。こんなところまで凝ってるんですよ、この映画。そして1954年の大戸島伝説の「呉爾羅」とあの神楽と生贄の話に繋がっていく。もう堪らんですよ!

他にも色々、いや、私の思い込み、単なる勘違いかも知れないけど。

でも、私はアレはきっとアレだと思います!!

それにあのラストのゴジラのアレ!

アレは一体ナニ?

マキ博士(たち)なの?

でもそれ以外にもいろいろ・・・なんじゃ、あれはっ!!

う~~ん、気になるラストだっ!

だから、2014年のアメリカのゴジラのように、イライラしたり納得いかないようなことばかりの作品ではないです。

最初から最後まで飽きさせないです。

役者さんの演技力もさることながら、構成力とシナリオの優秀さ。

観る人を一気に庵野ワールドに引き込んでしまいます。

庵野さん、樋口さん、GJ!!!

公開まで不安だらけだったけど、小気味よく裏切ってくれました。

不安は吹っ飛び、何度もガッツポーズ&御近所に迷惑にならない程度に拍手してました。

エンドロールが始まってもお客さん一人も帰らなかった。

劇場が明るくなるまでみなさん全員シッカリと映画を見届けてました。

これもまた珍しいこと。

スタンディングオベーションしたかったけど、誰もそれはやらなかったなぁ。

残念!

みんなで拍手したかったけど、誰も拍手しなかったから、私一人でニヤニヤしながら拍手しました。

日本人でよかった。

ゴジラ万歳!

やっぱり腐っても日本のゴジラです。

フルCGでも日本人が作ればこれだけの素晴らしい作品になる。

こんなヒット作生み出してくれたんだから。

粗探しすればナンボでも出てくるんだけど、そんなのどうでもええやん!って思わせてしまうのが凄い!!(なんでここだけ関西弁なんかよ~わからんけどな)

東宝万歳!!

DVD絶対買う!!

お金と暇があったら何度でも観たい気分です。

まだ観ていないみなさん、どうぞ楽しんでくださいね。

「現在(いま)」だからこそ観てほしい!

「現在(いま)」の日本と政治をズバッと描いた極上の政治エンタテインメント作品です!

はみ出し者と民間が日本を救う。

これはお勧めです!!

早く皆さんとゴジラ談議に花を咲かせたい気分ですよ。

なんせ今日始まったばかりなんで、ネタバレなんかできないですもん。

あ~~~、誰かに話したい!!

「王様の耳はロバの耳」と叫びたくてお腹が膨れてしまう床屋さんのような気分です。

CgAWKFfVAAIJTSr.jpg 
あんまり書くとどんどんネタバレしそうですのでこれ位で止めときます。







コメント
この記事へのコメント
うらやましいっす。
薫さんレポートで、十二分にナットクの仕上がりと確信できます。
「畏れ」が正しく描かれたのですね。
それがわかれば、もう出遅れをジタバタせず、
心静かに真ゴジとの出会いの時を待てます。
(チケットもとっくに持ってんですけどねぇ)
2016/08/02(火) 00:25:02 | URL | 北摂の虎 #-[ 編集]
北摂の虎さんへ
北摂の虎さん、まだ観てないんですか?
そりゃぁ、お辛いことですね。
一日も早くご覧になって、語り合いましょう!
お気に召していただければ、の話ですけど。

「シン・ゴジラ」で国会が描かれていないというツイートを拝見。
そうですよ。だって「謎の巨大生物殺処分」によって日本は緊急事態条項発令、
それも初の国内無制限武力行使を決定したんですから。
国会なんか必要なし。
総理大臣の諮問機関内だけですべてコントロールできる状態になっているんです。
1954年のゴジラ第1作では国会が開かれ、
与党を野党(菅井きんさん他)が意見する場面があったのに、と。
何時も的確な政治的発言をされていた方でも
「シン・ゴジラ」鑑賞後にこんなコメントを出されるとは。
初の緊急事態条項発令って映画で言ってたのにね。
そういう意味ではこの映画には「野党」が描かれていない。
すべて「与党」「政権与党」がコントロールする世界しか描かれていないんです。
だからこそ怖いし妙にリアルで堪らなく魅力的なんですよ。
凄いゴジラ映画が生まれたもんです。
2016/08/02(火) 09:26:40 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
まさしく、待ってたゴジラ映画でした。
娯楽映画じゃなく、見終わってからジワジワ来ますね。
テーマが明快、今の日本の官僚のあり方に終始してました。
このごろは定番の登場人物のサイドストーリーも控えめにして、全編息継ぎなしでたたみ掛ける緊張感で支配されてます。
ようやく、人間が一番怖い存在でもあることを描いてくれました。さすが、ウルトラマンフリークの庵野監督です。エヴァ色はもう少し控えても良かったかな。なるほどな「ヤシオリ」作戦という見事な命名が「ヤシマ」作戦のせいで茶番っぽくなってしまいました。
うれしくなって、おねだりをするなら、
陸海空の自衛隊はもう少し強く
その上で、歯が立たない絶望感をより深刻に
いまだに作っては捨てる放射能を突き返された人類の畏れも深く
未知の巨大生物の出現は闇夜の海、上陸も夜で露出は最小に
出来れば、台風や地震の天変地異と重ねてお出ましに
と、期待はさらに楽しく膨らみ
思わせぶりなラストだったのに、続 はないそうですね。
でも、この作品は、間違いなく次のゴジラ監督のDNAに刻み込まれます。

2016/08/19(金) 21:12:12 | URL | 北摂の虎 #-[ 編集]
北摂の虎さんへ
虎さんもお気に召しましたか?
でも面白いなぁ。
あの映画観た人たちって全員、語り始めるんですよねぇ(笑)
わたしもそうでした。
もう誰かと語りたくて仕方なくて、その思いをブログに書きなぐって。
でもあまり語るとダダ漏れになるしで、苦しかったですよ。
それもあってか東京では何パターンも「ネタバレOKの語りつくし会」
みたいなのが続々と開催されてます。
なんだか今度は東宝ったらアニメーション版ゴジラ映画作るそうですよ。
★『ゴジラ』世界初アニメ映画化決定!脚本に虚淵玄!謎だらけのビジュアル公開 - シネマトゥデイ http://www.cinematoday.jp/page/N0085399 @cinematodayさんから
2016/08/20(土) 19:39:33 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する