薫の野郎猫的日常
2016年06月20日 (月) | 編集 |
万里、
毎日の注射通院の効果か、昨夜あたりからやっとこさ水を飲み始めました。

今朝のご飯も完食。

でもご飯食べたら一目散に寝室のベッドの下へ!!

これじゃ通院できないじゃないかっ!!

さすがに、うちに来て2年近くにもなると「家猫としての危機管理能力」が益々発達してまいりました(爆)

最初の1年くらいは病院の通院も薬盛りご飯も無問題だったのになぁ(笑)

今回の報告に保護主さんからも「もちろん辛そうなんだけど、それを抜きにして、表情が家猫そのもの、穏やかになって、幸せなんだなぁ、と感じました」ってお返事貰った。 


★追記(2016年6月20日18;28)
朝ご飯あと、しばらくはバンがリビングへ戻ってくるのを待っていましたが、いつまで経っても出てこない。このままじゃきっと、夕飯までベッドの下だ!と思ったので、モップを手に寝室へ!汗びっしょりになってやっと捕獲!午前中に通院成功。帰宅したら脱兎のごとく再びベッド下へ。この時間まで全く出てきません。明日は休診日なので、在宅での服薬。「3日連続で通院してもらいましたが、そろそろ経口薬にシフトしたいんですが」と先生。折角処方してもらった薬が家にあるのだから、なんとかして飲ませなければ。って、これまでは一度も苦労することなく在宅での服薬はできてたのですよ。食べてさえくれれば。口を開けてぽいと放り込むことはできなくとも、カプセルでご飯に混ぜ込めば百発百中成功するのです。が、今回だけはどうにもこうにも…要介護になって薬が必要になったら一体どうなることやら。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する