薫の野郎猫的日常
2016年06月19日 (日) | 編集 |
おはようございます。

バンですが、昨日病院で処置してもらった注射が効いて、逆くしゃみは今朝も出ていません。

気分が楽になったのでしょう。
なんとなくリラックスしているような雰囲気。
よく眠れるようになったのかもしれません。

が、昨日、病院で指摘があったように、
胃の中に空気が入っていることで膨満感があるのでしょう。

どんな状態の時でもあれだけしっかり食べていた子が少量しか口にしません。
それも、今朝から始めたお薬をふりかけたご飯、
薬の部分だけ綺麗に避けてます(号泣)

他の子のようにカプセルに入れてお口を開けてポイと放り込むやり方が絶対的に不可能ですのでね。ただ、今まではご飯に混ぜたら問題なく残さず食べてくれたので楽ちんだったけど。

ゲップとかおならとして胃の中の空気が全部出ればきっと食べ始めるんでしょうね。

今朝、主治医に留守電メッセを残してアドバイスを求めましたが…

どうにかせにゃいかん!(笑)

皆様、
万里のように人懐こいけど口の中に薬を入れることを死ぬほど拒否する猫への投薬、服薬方法を教えてください。何かいい方法ありませんか?


★追記(2016年6月19日20・23更新)
留守電に入れた相談に主治医より電話あり。いろいろ相談して、まずは服薬中止。食事は食事としてしっかり食べてもらうように。抗生剤とステロイドはしばらくは毎日通院して注射にて入れるようにする。注射のおかげで「逆くしゃみ」は姿を消した。鼻詰まりはまだまだひどいし、そのためか食事摂取量も激減。あんなにたっぷり飲んでた水も飲まない。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する