薫の野郎猫的日常
2016年03月26日 (土) | 編集 |
※松井計 ‏@matsuikei 
乙武氏の猟色ぶりは決定的に私の趣味に合わない。でも、そういう人の存在まで否定はしない。奥さんが気の毒だという論も、それを言い始めたらうちのかみさんだって別の意味で気の毒だ。だから氏の私生活はどうでもいい。勝手にしてくれ。でもそういう価値観の人に政治家になられるのだけは絶対に困る。決定的に価値観、人生観が異なる人に、自分のテリトリーに侵入してこられると、とても困るわけですね。生活やら人生やらを撹乱されますから。政治家というのは、好むと好まざるとに関わらず、こちらのテリトリーに侵入してくる存在なんですよ。しかも、権力を持って。そりゃ困るわね。彼みたいのでは。

※ネコには都合が多い ‏@TryToFollowMe 
乙武氏については松井計さんの見方に同意するね。彼が個人的にどれだけ女好きだろうと知ったこっちゃない。野暮は言わないよ。それこそ「自己責任」なので、ご自由にどうぞ。だが、彼のような人物が与党政治家で私らの生活に嫌でも関わるのは御免蒙りたいし、税金で食わせるのも阻止したい、てこと。

※松尾貴史「Murder For Two」 ‏@Kitsch_Matsuo  3月22日
Twitterなどで「政治ネタ」を遠慮する人たちがいる。勿論自由だが、全ての人の生活と命と未来に関わる事なのに、無視したり、無関心であったり、それを装ったりする事がポジティブだと錯覚しているのではないか。遠い世界の話ではない。医院、職場、保育園、スーパー、ことごとく関わっている。

※清水 潔 ‏@NOSUKE0607 
若い皆さん。知っておいてください。今の日本が相当におかしくなっていることを。憲法違反の声は無視され、何人もニュースキャスターが降板、国会では放送法違反だの停波だのと声があがる。逆に大臣や与党議員の不祥事は知らん顔で続投。こんなことはこれまで一度も無かった異常事態。本当です。 


後味悪い話がこれでもかというくらいに続いてます。

★乙武氏不倫騒動
★脱走シマウマ
★ベルギーでのテロ
★自民党議員たちの「不適切発言」と問題行動
★安倍政権に苦言を呈するニュースキャスターたちの降板

どれもこれも、スッキリしません。

乙武氏の性癖とか性生活をどうこう言うつもりなぞありません。
言いたくもないし関係ないです。好き勝手してください。
でもね、
これが、私の生活や人生に深くかかわる政治の世界の住人になろうというのであれば、
私は断固反対の声を上げ、なんとしてでも落選するよう、
いやそれ以前に、自民党から公認を受けられないようジタバタしますよ。
だってあまりに世間を舐めきってるように見えるんですもの。
人を小ばかにしたようなあの謝罪の仕方。
まだ公認も受けていないのにすでに政治家のようなあのこじゃれたやり方が嫌いです。
twitterやってる方なら、もしかすると覚えていらっしゃるかもしれないですが、以前、
初めて行ったレストランで受けた対応が気にくわないからと、
乙武氏はtwitterでとても失礼で横暴な書き込みして大炎上したことがあったのですが、
上から目線で傲慢で、あまりにもそれまでのイメージと違ってて、
しばらく戸惑ったのを覚えています。今回のこと、
今回の不倫騒動での言動は、
あのあまりに無作法な乙武氏の態度そのままで、
やっとこさ、あの時のあの非礼な態度が、氏の本質から出ているモノじゃないか
と思えるようになりました。他の方はどう思われるかわかりませんし、それこそ、
どう思おうが各人の勝手です。
でも、私は断固としてあの方の政治家デビューを阻止いたします。

シマウマさん、可哀そうとしか言いようがありません。哀れです。
あのゴルフ場でのことも、もちろん、シマウマのことを全く知らない、
無知な方々による、不適切な捕獲方法が引き起こした必然的な悲劇だと思います。
が、それよりなにより、本当の飼い主である移動動物園、
そして預かった牧場にすべての責任はあります。
あのシマウマがどうやって移動動物園にやってきたかは知りませんが、
人になれるはずもない、そういう遺伝子を持ち合わせない野生動物であるシマウマを
飼いならそうとした傲慢さ。
預かって調教しようとした傲慢さ。
それがすべてです。
傲慢です!
なんでもかんでも自分たち人間の思うがままに動くなんて思うこと自体が不遜です。
シマウマさんの魂が今は安らかで穏やかでありますようにと祈るばかりです。

ベルギーのテロ。
そりゃ、テロリストが悪い。
でもそのテロリストを生み出した先進国が一番悪い。
自国の利権の為、他国に押し入り無差別殺人する戦争をしかけ、
空爆を行い、住む土地を奪い、人生を奪い、文化を奪い、
すべて自分たちが正しいかのように蹂躙する先進国が一番責任を負うべきです。
テロリストを殺害してもこの問題は終わらない。
貧困と差別に苦しむ国の人々の問題を解決しない限り。
どんなに殺しても、また別の国の別な誰かが「仕事」を引き継ぐ。
無間地獄に陥るのみ。
原発へのテロを企てようとしていたとのこと。未遂に終わりましたが、
日本は54基もの原発を持っています。他人事ではないですよ。
昨年の国会で安保法案について論議を交わしている時、
山本太郎氏が原発とテロ攻撃について質問しましたが、
安倍さんはそんなことあるわけないから答えられない、と一切の審議を拒否しました。
が、現実問題、ベルギーでは未遂とは言え、原発が標的になったのですよ。
「テロに屈しない」ということは、
ベルギーやパリでの多発テロのようなことを覚悟せねばならないということです。
それをわかっての言動か、とても不安です
特に安倍政権になって、軍事力強大化を目論み、
安保法制だけじゃなく憲法まで自民党草案にそっくり据替ようとしています。
後藤さん、湯川さんをみすみす見殺しにしたように、
また、人質となったジャーナリストの安田純平さんの解放に向かう動きが見えません。
安倍政権のままだと、私たち国民は見殺しにされてしまうような気がしてきます。
特に、安倍政権に反旗を翻すような動きを見せる者に対しては、
徹底的に叩き潰すような空気さえ感じます。
任官拒否した防衛大学の卒業生を正式な卒業式に参列させないように。
この措置は2014年安倍内閣になってから始まったとのことですよ。
なんでしょうね、この陰湿極まりないやり方は。
任官拒否したっていいじゃないですか?
憲法で保障されている選択の自由でしょう?
本当に安倍さんって言う人はどこまで憲法を蹂躙すれば気が済むのでしょうか?
何様ですか!

「マスコミに金を一銭も入れないようにすれば大人しくなる」
と発言し大炎上した大西英男議員が、
今度は「巫女さんのくせに」「夜の札幌の町に連れて行って説得する」と言って厳重注意。
巫女さんはただ「自民党はあまり好きじゃない」
「だって自民党を支持したら戦争に巻き込まれるから」
と素直に自分の意見を表明しただけなのです。
なのにけしからんと言えるあなたはなに様?と言いたいですね。
この議員は「あんた、発言は子供を産んでからにしろよ」
と壇上に立つ女性議員に性差別発言した過去を持ちます。
また厳重注意だけで済むんでしょうか。
何度注意しても懲りない。
JA職員に暴力をふるった議員もいましたね。
「気心知れてる相手だから暴力とは思ってなかった」と釈明したらしいが、
その気心知れてる相手からクレームが来たんですよ。
最近ほとほとうんざりです。
自民党ってどこまで劣化してしまったのでしょう。
ゲス不倫、金銭収賄、電波停止発言、国会での居眠り、携帯いじり、読書、
原発関連の丸川発言、アメリカの大統領への侮辱とも取れる丸山発言etc.
数えたらきりがない。みんな自民党。
下手すると「リベラル」ということにまで冷笑するという無様な状態。
だって自民党って英語表記は
 Liberal Democratic Party of Japanなんでしょ?(笑)
自分とこの英語表記命のリベラルを馬鹿にするようになっちゃお終いですよ。
もうね、私が頼もしく思ってた頃の自民党はどこを探しても見つかりません。
その証拠に、何やかや問題起こして週刊誌やワイドショーのネタにされ笑われるのって
みんな自民党議員じゃないですか?
一国の首相からしてバカにされてますもんね。
ここまで極右化しちゃったら、
リベラルって言う単語が入った党名ではまずいでしょ。
とっとと党名変更してください。

そんな一強多弱の安倍政権。
安保法制の強行採決を始めとするやりたい放題の安倍さんを
しっかりと問題提起しながら苦言を呈してきたニュースキャスターたちが
次々と降板し、改編後は一人もいなくなってしまう。
古舘さん、岸井さん、国谷さん…
そして彼らとともにコメンテーターとして堂々と発言してきた人たち。
全員4月から夜の報道枠から姿を消すこの危機的状況。
TV局自体が安倍政権に忖度し、委縮し、物言わぬヨイショ番組ばかりになってしまう。
これってもうこの国の終わりって気がしてなりません。
TVで報道番組観ることが楽しみだった私にとって、
悲しいとか寂しいとかいう問題じゃなく、
もっともっと危機的、この国を憂う真っ暗な深い溝に落ちこむような気分です。
救いようがないですよ、この国は。

嫌なご時世になっちゃいましたね。
待機児童問題もですが介護問題も切実ですからね。
長生きしてたって良いことなんもないですよ。
あまり長く生きてたくないです。
猫全員看取ったらさっさとこの世からおさらばしたいです。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する