薫の野郎猫的日常
2016年03月16日 (水) | 編集 |

北海道立オホーツク流氷科学センター様
 
こんにちは。
はじめまして。
 
突然のメールお許しください。
私、東京都世田谷区在住の薫@千太組と申します。
 
連日連夜、今回の件で対応されていらっしゃるとお察しし、
お電話やファックスでのご連絡は避けさせていただきました。
 
今回の写真コンクールで、「征服」だけがクローズアップされており、
他の作品、とくに特選「ケイマフリ」へ目が行かない状態になっている
と思います。
 
夜間、逃げ回るケイマフリの後ろ姿。
あの鳥の写真ですが、野生動物だし、
夜間にストロボ焚いて逃げ回ってる後ろ姿を写してるとしか思えません。
それのどこが「オホーツクの四季」なのでしょうか?
クジラとケイマフリ、どちらとも動物愛護法、自然動物保護に抵触しないのでしょうか?
 
野生動物に、夜間、ストロボを焚いて撮影するということは、
写真家のマナー、常識としてOKなことなんでしょうか?
 
猫にだってストロボを焚かない私としては理解不能なのですが。
 
プロの写真家だと思われる審査委員のコメントからは
私の疑問や危惧に対する答えが読み取れなかったものですから、
大変失礼ながらメールにて問い合わせさせていただきました。
 
「オホーツクの四季」という枠にはまらない作品が上位入選していることに疑問はありますが、
それよりなにより、受賞辞退された最優秀賞の「征服」と
特選の「ケイマフリ」は動物愛護、野生動物保護の観点から、
どうしても無視できない問題点が顕在しており、このまま観てみぬふりはできないと思いました。
 
ご多忙中申し訳ございません。
どうぞこの件に関し精査およびご一考していただけますよう、切にお願い申し上げます。
 
東京都世田谷区在住
薫@千太組 拝




どうしても直接、主催者に問い合わせのメールをしたくなりました。
返事は期待してません。

関係者の皆さんに気づいてほしかった。
なにがどうだから問題なのか。

TVとかネット配信のニュース観てると、
関係者の口から出てくることが全く的外れなことばかりなので。
なんだか問題の本質が見えてらっしゃらないように思えて。



事の始まりは・・・
★クジラ死骸上でガッツポーズ 写真コン最優秀作品に批判
http://www.asahi.com/articles/ASJ3H5SJ4J3HIIPE01G.html
やっぱりこの国って自然とか命に対する感覚がおかしくなってるとしか思いようがないニュースです。
「征服」というタイトルからしておかしいでしょ?
波打ち際に打ち上げられているのに「生きてると思った」という女性審査員もおかしい。
生きてたらこんな場所にいねぇだろ!
それにもし生きてたら瀕死の状態なんだから、もっと問題ですよね?
で、この写真、食品の中に寝そべったり、
キッチンの食器洗いの流しの中で体洗ったりする姿を
twitter上に流し大炎上するバカッターとどこが違うの?
そんな低レベルの写真をグランプリにしちゃう審査委員たちも同罪です。


★「オホーツクの四季」写真コンクール受賞作品のその後。
https://www.facebook.com/giza.ryuhyo/
大炎上の末、
クジラの死骸に乗った人間を写した「征服」は最優秀賞取り消しとなりました。
受賞者はこの作品について全く語ることなく退きました。
いや、厳密に言えば退かされた。
いいのですか、このままで?
異論反論なしですか?
批判されるまま、一言の主張もしないままで。
じゃあの写真は、そんな薄っぺらな気持ちで撮ったのですか?
審査委員も自分に何の非もないような言いぐさで逃げ腰だし、
主催者も全く自分たちには関係ないような顔をしてるし。
作者も審査委員も主催者も全く持って無責任!
誰からもこの作品に対しての想いや情熱や愛情が感じられない。

なんとも気まずく、やり場のない怒りを残す結果となりました。

主催者って普段はクリオネの研究しているようなところなんでしょ?
だったら自然への感性は人一倍持ってる方々のはずなのに。
いくら審査とか運営を第三者に任せてるとは言え、感性はあるでしょ?
どうしちゃったの?


http://www.giza-ryuhyo.com/inframnews/sinnsakekka.jpg 
受賞作品。このページの各写真をクリックすると拡大されます。

選者の選評も(;´д`)トホホだし・・・ 
http://giza-ryuhyo.com/inframnews/25sinnsakekka.pdf⇒いつかは不明ですが人知れず削除されております!


★2016年3月17日追記
※物議を醸すクジラの死骸写真 応募者に撮影した意図を聞いた(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00010000-bfj-soci … #Yahooニュース 
やっとこの作品の撮影者の声が入ってきた。が、やっぱり…こんなもんだったか。
最初っから何のメッセージ性もなかったってことか。
だから出品者もさっさと取り下げたんだ。
作品に何の思い入れもこだわりもなかったってことだね。
なのに辞退したとはいえ最優秀賞取っちゃって。
やっぱりこれって審査委員が一番悪いのかな?
センター副所長という人がTVのインタビューで「応募の時から命の尊厳とかいうことを
明確に提示しておけばこんなことには云々」「自分たちが一番悪い」、と言ってたが、
違うでしょ?どんなに言っても理解しない人はいるし、出品してくるでしょ?
でも、どんな変な作品が来ても選ばなきゃいいことでしょ?
フィルターの役割するのは選者じゃないんですか?
そのための審査委員でしょ?
なのにこの審査委員、講評、選評でわかるように、
全くセンスがないというか、写真家としての素質に疑問アリというか。
今回のことはそこが一番の問題点じゃないでしょうか?
主催者には変なところで猛省しないで、選者選びをもっと力入れてほしいですね。
できれば単独ではなく、複数人の審査委員で喧々諤々やってほしい。
今回、審査委員の質もですが、1人しか選者がいなかったことも大問題だと思うぞ。

※北海道知事「配慮欠けた審査」 クジラ死骸でポーズに賞 | 2016/3/16 - 共同通信 47NEWS
http://this.kiji.is/82771405973538297

北海道の高橋知事、まるで他人事。北海道知事賞っていうのは…名義貸しか?
北海道、オホーツクの評判をこんなに下げてしまって。
もっとしっかりしてほしいです。



コメント
この記事へのコメント
この騒動私も注目しました。応募のテーマにすら触れてない写真だよなー、と思っていましたが、選考者が一人だったような報道にもビックリ。子ども達が見学に行くような施設のフォトコンがこんなんでいいのでしょうかね?薫さんの質問状にお返事が来ればいいなと思ってます。

前記事の
キースさん。洋楽を身直にしたアーティストさん方の訃報が続いてますね。残念というか、淋しいですね。

確かにヒースのモデルでしたね。キレイに描いてありましたよね。
あの頃の少女まんが、キレイなの多かったですね。
キラキラキラ~って。

青池保子のエロイカもですが、いまだ続いてる作品も多くいいトシしてつい「うわー、新刊でてる」とたまに買ってしまうワタシです。

2016/03/18(金) 09:42:21 | URL | Mosse☆Mama #FFeI7iKU[ 編集]
Mosse☆Mamaさんへ
オヒサ!((( ^^)爻(^^ )))オヒサ!
元気でした?
この写真コンテスト、あまりに残念すぎてどうしても
このまま見てみぬ振りできなくて。
何もかもがあまりにも杜撰でね。
ネットの恐ろしさも感じましたしね。
きっと世界中にあっという間に拡散してしまうんでしょうね。
特に日本とクジラ、捕鯨が世界中の国からどんな目で見られているか。
そんなことも当事者たち誰も感じてなかったのかと思うと。
日本という国はまだまだ平和だなぁ、と。
猛省してほしいですよ。
2016/03/18(金) 19:46:21 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する