薫の野郎猫的日常
2015年09月02日 (水) | 編集 |
8227798.jpg 
あたし、怒ってます!

だからきっといつに増して書き殴りです。

同じこと何度もしつこく繰り返し書いてます。

でも書きたいから書きます!

あ~~、やっと佐野版エンブレム中止に向かって動き出した!
遅いよ、遅すぎる!!
なんでここまで止められなかったのか!

佐野さんは当たり前だけど、五輪委員会も同罪だからね。
競技場建設も併せて今度こそ下村、遠藤両相、JSC,選考委員会ともどもクビだ!
検証もしっかりお願いします。佐野さん、死ぬなよ!
新しいエンブレムはパクリかどうかいち早く見つけることができるから、国民投票でお願いします!

あ~あ、尻拭いのためにまた莫大な税金が使われるんだろうな。

武藤JSC事務総長の会見で初めて知った。エンブレムって開発するものだったんだ。知らなかった。

は?「原作者として辞退」?
佐野さんって原作者だったわけ?もしかして、エンブレム契約って五輪委員会とのバイアウト契約?だから選考後、選考委員会から言われるままにコンセプトがおかしくなっても原案を原形とどめないまでにめちゃくちゃにいじっても文句ひとつ言わずにいるわけ?エンブレムの公募コンペってデザインを選ぶんじゃなくて、選考後、原案を事務局が勝手にいじくりまわして原形をとどめなくなることを納得・了解することを含めた契約を結ぶ原作者を探すためのものだったんだ!!!!

いいや、エンブレム選考は完全な公募にしてくれなきゃ困るよ。佐野さんを選んだのと同じ条件では困る。招致の時のあの桜の日の丸をデザインしたのは普通の女子大生だったんでしょ?だったら招致の時と同じ条件でいいじゃない?

っていうか、そのまえに武藤総長も含め、今回のことに関係した人全員辞任してくださいませんか?JSC解体してもいいよ。

いやマジで文科省の下村さんも遠藤大臣も全員退いてくれないかな?でなきゃ、問題の根幹は全く残ったまま。
佐野さんだけじゃないでしょ?彼を選んでそのまま今まで動いてきたことに係わってる人たち全員責任を問わなきゃおかしいでしょ?

何度も言うけど、エンブレム、今度こそ国民投票な!国のやることはもう信頼ゼロだからね。民間に任せればパクリチェックもなにもかも解決するだろうからさ!

昔、築地の広告代理店のクリエイティブ局でアルバイトしてた。今でも記録と記憶に残る広告を世に残したそうそうたるメンバー揃いだった。佐野さんみたく独立してはいないし大手代理店に勤務する「お抱え」であったけどあの頃の「デザイナー」ってプレゼンに今みたいなやり方はしてなかったぞ。

当時も「人質」として有名人著名人政財界のお坊ちゃまが社員として入社してたけど、あの当時はまだ吉田秀雄スピリッツや「鬼十訓」が生きていたから、苦労人でも実力があれば重用され上に昇れた時代。ま、私がバイトから傍系会社社員になりそこを退社する頃にはだいぶ様相が変わってきてたことは確か。

あの頃からだろうなぁ。佐野さんみたいなデザイナーでも生きていけるような環境ができてきたのは。嫌だったんもんなぁ、仕事してても。
実力あるけど『バックグラウンド』がない人がどんどん仕事し辛くなって、ダメなものはダメ、間違ってるなら間違ってると表立って言えない空気ができてきて。次に就職した職場もだったけど、どんどんクリエイティブはおろそかになりプロダクションばっかりになってきて。それが当たり前のようになってきたから、作るもの表に出てくる作品が「●○に似てる」っていう薄っぺらで中身のない主張がないものばかりになってきて…

ま、悪いけど、佐野さんのことは「ざまぁみろ」としか言えないな。だって、五輪に係わるくらいの人はさ、これっくらいのことで降りる様な小物じゃ勤まらないってことよ。模倣じゃないって断言するなら辞める必要ないじゃない。現代アートには「パクリ」を芸術にまで高めるやり方もあるんだし。でも佐野さんもJSCも国民を納得させようと努力しなかった。熱意も感じられなかった。「一般国民」には俺のような進歩的現代アートは理解できないんだよね、って上から目線に思えるけど、実は自信がなかったんでしょ?そこまでの領域に達してなかったんでしょ、作品も佐野さん本人も?世界に通用する真に面白いもの、楽しいものは自然と目立つ存在になる。自分がどんなに目立たないようにしようとしてもね。世間が降りることを許さないよ。佐野さん本人も佐野さんの作品もそういう存在になれなかっただけ。そしてそういう人を選考し、神輿に乗せてしまった人たちがいる。

こういう輩が排出される環境、いつかこうなるっていう危機感はだいぶ前からあったんだから。もちろん、彼のような作り方しかできなくなったデザイナーを生み出してきた社会環境と言うか、会社や組織環境にも責任大ありですよ。

もうそろそろ、何が一番大事か、真剣に「原点回帰」を考えた方がいいですよ。でないと、この国自体が立ち直れないくらいにダメになってしまう。ホント、私が胸を張って誇れる「あの時代」には、クライアントにも選考委員にもめっちゃくちゃ「トンデル」兄ちゃん、姉ちゃんや「目利きできる」おいちゃんたち強面のクライアントがワンサカいたもんね。

デザイナーも選考委員も五輪委員会もなにもかもが劣化してるんだよね、きっと。

 武藤事務総長の高飛車で上から目線の会見観てると心から胸糞悪くなるんだよね。国立競技場問題もエンブレムもトカゲのしっぽ切りで済まして、だれも責任取らないなんて!!どうして日本人って検証もできなければ、最終責任者も決められないんだろう。どうしてこう、うやむやにしたがるんだろう。だから同じ過ちを何度も繰り返すんだよ!税金の無駄遣いするんだよ。

佐野さんの作品がここまでの大騒ぎになったのって先進的現代アートだったから?それを望まなかった国民が騒いだだけなの?私はそうじゃないと思うけどな。「そんなにいい作品」とは思えなかったし「なんでこんなの選んじゃったの?」「これが一番とるくらい他の公募作品はまずかったわけ?」っていうもっと単純な思いが発端だった気がする。

なんか「一般国民」って生き物は芸術を理解する目がないような物言いだけど、ブッ飛んでる「先進的」現代アートであろうとなかろうと、真に優れた作品なら「一般国民」だってここまで騒がなかったと思いますよ。 っていうかさ、2020年の東京五輪のコンセプトって決まってたっけ?もしまだ決まってないなら、先に決めてあげた方がいいんじゃないの?でないと佐野さんみたく「訴求力ゼロ」のエンブレムしか出てこないよ。

しつこいようだけど2020年五輪のスローガンっていうかコンセプトイメージが未発表であれば、選考基準が不透明なまま武藤JSC事務総長言う所の「ダントツ1位」で佐野さんが選ばれたことになる。選考基準って何だったの?何を基準として佐野さんが選ばれたの?それも8人中4人もの委員の推薦で。

だいたいスローガン(コンセプトイメージ)なしでよくエンブレム決められるよね。「普通なら」選考に支障出るでしょ?だって選考基準たるスローガンもイメージになるものもなしで決めるんじゃ。決めようがないじゃん。

変じゃん!
選考方法とその経緯を公表してください。
でなきゃ、最初から佐野さんありきだって裏を疑われても仕方ないよ。

20150815142127.jpg 
bi83a-thumb-846xauto-860.jpg 
もうさ、無駄な税金使って公募しなおすくらいなら招致エンブレム使えばいいじゃん!
レガシーだけじゃなく「戻ってくる」「巡り巡って」被災地復興まで盛り込まれ、ものすごく好評だしさ。
これなら(今の所)誰もパクリだとか粗探ししてないじゃん!



★<五輪エンブレム中止>佐野氏がコメント「人間として耐えられない限界状況」【全文】|弁護士ドットコムニュース http://www.bengo4.com/houmu/17/1263/n_3624/ #bengo4topics @bengo4topicsさんから
★謝罪の言葉も、責任見えず=「誰が悪いわけでない」―エンブレム撤回で組織委会見(時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00000164-jij-spo
★組織委、エンブレム急転撤回 「潔白」主張でさらに疑義:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH915RDGH91UTQP026.html






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する