薫の野郎猫的日常
2015年07月26日 (日) | 編集 |
★たった1人の友の会会員が発したクレームのために展示物を、アーティストの作品を撤去しようとする東京都現代美術館。この暴挙を後押しした都庁の部署名は明かされないまま。芸術に政治介入するなんて…なんだか大分の高崎山「シャーロット」騒動といい今回といい、この国がとっても生きにくい場所になってしまった感が強烈にあるなぁ。⇒会田誠さん作品に改変要請 美術館、子ども向け企画展で:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH7S7HLLH7SUCVL024.html

★で、その東京都庁。いまどき広告のバナーなんてクリックするか、普通!都立病院の患者の氏名や、都税の還付を受けた人の住所や氏名、口座番号など漏えいの危機。年金機構の情報漏えいが全く生かされていない。学ばない行政!!Reading:感染の都職員用PCに2万人超の個人情報 NHKニュース  http://nhk.jp/N4KP4GRv

★19日と20日。保守王国 わが故郷熊本でもとうとう戦争法案反対の狼煙が上がりました。19日は弁護士さんたち1000人のデモ。そして20日は若者たち600人のデモ。あの熊本で反自民の声を上げることがどんなに大変なことか身をもって知ってるだけに感動しました。肥後もっこすなので肥後狂句や肥後にわかなどでチクっと政治を批判することはあっても、これまで自民党に正面切って顔出しで「あんたらまちごうとる!」」とデモ行進しながら声を上げることなんてこと一度もなかったんじゃないでしょうか。あの土地で狼煙が上がったということは、やはり安倍政権は異常なんだと改めて思いました。私も熊本で闘う彼等を支持し一緒に戦います!
熊本)「子ども守れ」安保法案反対 熊本で若者らデモ:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH7N64FXH7NTLVB017.html
※<安保関連法案>熊本のデモ…合流で開始時の倍1000人に(毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150719-00000036-mai-soci

★7月24日のシールズ主催の国会前デモに参加しました。
御年91歳の村山富一元首相が大分から駆け付け現政権を厳しく批判しました。
10代20代の子にとって彼は「あの人だれ?」でしかないけど、それでも老人の声に耳を傾け拍手してました。野音と国会前でこの日は延べ7万人が参加しました。
CKr_929VEAArWfL.jpg
「3連休を挟めば国民も忘れる」といった趣旨の会見をした菅官房長官。忘れるものですか!ニコニコ動画から出て、「鮨友」である会長が仕切るフジTVに生出演し、「生肉」らしき不気味な模型を使って相も変わらず命のやり取りでしかない戦争を火事に例えた安倍首相の無様な姿も手伝って、国民の怒りにガソリンを振りまいた格好ですよ。
しかし、国会前は先週までと様相が一変してました。
CKrnu58VEAAcmzy.jpg 
CKrtGRFUsAEWnH3.jpg 
CKrTsnTUwAEveHk.jpg
警察官が驚くほど増員され、
CKsGlibUMAADWwG.jpg
その上、通路内側に鉄柵を2重3重に立てかけ、これではけが人が出てしまう!
この日は同時に安倍政権応援団の皆様も集会をしていたことから、
好意的にとれば混乱を避けるためだったかもしれませんが…
それでもやりすぎですよ!!
CKrFPLqVEAAsVdJ.jpg
あと、誘導が不適切で、国会前に行きたいのに、この道路を渡れば目と鼻の先なのにたどり着けない。デモ隊のいら立ちを助長。先に始まっていた日比谷野外音楽堂での集会を終え、国会前に駆け付けようとする数千人の人々が、警察に「邪魔」され、そこかしこで声を荒げる市民たちが続出。
もしかしたらそれを狙っているのか?少しでも暴力沙汰になれば逮捕したり、デモを解散させられると思っていての所業か?だとしたらやりすぎですよ。私たちのデモは正規の手続きを踏んだ正当なものだし、憲法にもしっかり保障されているものなのだから。国民の権利です。
※憲法22条第1項「集会、結社および言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」
⇒集会の自由とは多くの人々が共通の目的を持って特定の場所に集合する自由です。
今夜のシールズの国会前デモにおける異常なまでの警察の警備は憲法に抵触しませんか?CKrrnzwUkAAdl-7.jpg 
今夜も福島から「希望の牧場」吉沢父さんが一緒に声を上げていらっしゃいました。
安倍政権を倒すまで私たちは声を上げ続けます!!!

★twitterやってる方なら一度は経験することでしょうけど、挨拶もなしに急に現れては、人の意見の言葉尻を捉えて不愉快な言葉を浴びせかける輩。普通は無視するのですが、たまに相手との話し合いを試みることがあります。今回もしばらくその方の仰ることをうかがっておりました。が、最終的にはお話合いができない方だという判断に至り、そこで終了。

ことの始まりは、違憲法案に対案を出せという自公に対し、対案を出そうとする民主と維新。違憲法案なら答えは廃案しかないでしょう。自公と同じテーブルに着くことは即、戦争法案を合憲と認めることになりますからね。それじゃ、憲法違反している自公政権と同罪じゃないでしょうか?

ですから「こんなにも国民が「廃案」と声を上げ、大多数の憲法学者と政治学者が「違憲」だって言ってる法案に対案を出すっていうこと自体、自公政権同様、憲法違反者になるってことわかってるよね。」とつぶやいたら、相互フォローしている某市議会議員さんがRTした。そうしたら…

「これは自分の意見と違う人の意見は徹底的に潰すという意見表明だね。これをリツィートしているのが●●市議会議員なんだが、言論の自由という憲法の条文を知らないらしい。●●市民はよく考えて欲しい。」と某市議会議員と同じ●●市に住む方から絡まれた。

なので、このつぶやきは違憲法案に対案を出す政治家にあてたものであって、一般市民に対して述べたものではない。誤解しないでほしいと申し上げると、

「あなたの文章はヤクザの論法だよね。「わかってんだろうな」と直接言わないが、脅しをかける。護憲論者は対話が成り立たない。まるで宗教の信者だね。」ときた!

あぁあ、どうしてこうもこの手のタイプは右だ左だと区別や差別に展開したがるんだろうね。情けない。知識人の中には「安倍政権はクーデターを起こした」とまで言う人も出てきているっていうのに。戦争法案然り、安倍政権や自民党が考えている憲法改定草案( https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf )を見れば一目瞭然。「基本的人権」がすっぽり抜け落ちている。この国をまるで戦前に引き戻そうとするかのような怖ろしいことをしでかそうとしている復古主義政権。この政権や今の自民党を牛耳っている多くの政治家たちは右でも左でもない。極右だし、復古主義だ。つまり、この国を戦前に戻したがっている。今の憲法が邪魔で仕方ないのです。今の憲法に縛られるのをとても嫌がっている。だから、少数の安倍政権寄りの学者知識人を除く、大勢の国民、憲法学者や政治学者、知識人の声に耳を傾けないし、今だって国立大の文科系学科廃止とか反知性主義そのものの弾圧にも似た政策を推し進めている、お国の一大事だっていうのに。イデオロギーとかかなぐり捨てて超党派で、国民が一丸となって安倍政権や自民党に立ち向かわねばならないっていうのに。どうしてあなた方は味方の中に敵を作ろうとするのか?

見も知らないあなたからやくざよわばりまでされては黙ってはいられない。

「え?私、護憲ではないですよ。私へのご意見でしたら私の過去ツイをお読みになってからにしてください。改憲するなら正規の手続きを!と申し上げてます。自民元青年局長、地元熊本の木原稔代議士にも、現政権の法案の進め方にも心底怒ってますのでどうしても語気は荒くなりますね。あと安倍さんのあのマスコミを通じての説明にも怒りがこみあげます。戦争は命のやりとりです。だったら心身とも傷ついた方々のメンタルケアや「戦死した場合」の保障問題や合祀問題などもっと議論、法案化することがあるはずです。そういった「現実的な」話が全く出てこない。自衛隊を軍隊とも認めてないからいざ彼らが任地に赴いて拉致監禁または最悪の結果になった場合、軍でもなく民間でもないどっちつかずでは国際法でも日本国憲法でも護ってもらえない。そこで家族から訴訟が起きた場合、最高裁がもし「違憲」と判定したら?そういう具体的話は皆無。それは衆院国会で岸田外相が答弁した通りです。政権が法案を通したい理由を「周辺環境が激変しているから」というのであれば、まずは国民に問い、改憲して、実地に赴く方々の身分の保証といざと云う場合の保障問題くらいはしっかり決めてあげないと!違いますか?地元熊本は生粋の自民、保守王国。今まで表立ってここまで自民政権に声を上げることなんて一度もなかったけど…自民王国だからこそ、現政権の危うさがわかることもあるんですよ。地元の親戚や友人知人に自衛隊員が沢山いますんでね。他人事じゃないですよ。やくざかどうかわかりませんが、家族の命の問題ですからね、言葉だって荒くもなりますわ。」

やくざといえば、ある週刊誌がやくざ100人に安倍政権をどう思うか聞いた画期的特集記事を組んだ。結果は100人のほとんどが「安倍さんは戦争ってものを全く理解しとらん」と失笑した。命のやり取りを日々しているプロの方から見ても、安倍さんたちは異常だと判断されている。さもありなん。
※裏社会からも馬鹿にされてる安倍さん、タマはまだ残っとるがよう──。⇒現役のヤクザ100人に安保法制について聞いてみたら意外な結果が…「安倍は人を殺すってことを分かってない」の声も http://lite-ra.com/2015/07/post-1309.html

絡んできた方のtwitterを覗くと、そこには「ネットでいくら騒いでも世の中は変わらない。我々の子孫の為に健全な社会を作り、残そうぜ。」と書かれています。じゃ、そう言うあなたは今の安倍政権のやり方で、あなたの思い描く社会が残せるとお思いですか?

さて、どう出ますか?今のところお返事はいただいておりません。この方がどういう手を使って攻撃してきても、私の信念はビクともしませんのでね。怖くもありません。最悪の場合、その方のアカウントをブロックすればそれで済む。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する