薫の野郎猫的日常
2015年02月14日 (土) | 編集 |
bw_tiff.jpg 
どちらさんもラブラブな一日をお過ごしくださいませませ❤






コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/02/14(土) 12:16:44 | | #[ 編集]
鍵コメさんへ
メールしました。これからもいつでも遠慮なく!
少しでも役に立てる情報が発信できますように。
2015/02/14(土) 19:25:35 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
か、か、薫お姐さん!この画像どこの?!…ウチのころんかと思うくらい似ているよ~~~(゜o゜)家族みんなで「似てる」と…ころんが逝っちゃってから10年だけど、平静でいられないくらい似てるよ~~~びっくりしたぁ!

あ、あ、あ、千太組のみなにゃんにもHappy Valentine!
2015/02/14(土) 20:59:28 | URL | ふみ母 #-[ 編集]
ふみ母さんへ
Happy Valentine!
この写真はクイーンのボーカリスト、今は亡きフレディ・マーキュリーと愛猫の写真です。フレディは無類の猫馬鹿として有名です。私の過去のブログでも紹介してます。「フレディと猫」2010年5月22日→ http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-977.html 「フレディ 猫」で検索するとザクザク出てきますよ。
2015/02/14(土) 21:18:22 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
あ~、フレディ・マーキュリーだったんだ。懐かしいなぁ。でも、この子、取り乱すくらい似てるのよ。ヒマラヤンだけど、血統改良のためペルシャを強化した第一世代で(片親がペルシャ)ショータイプのヒマラヤンとはちょっと違うんで、一般的に「ヒマラヤン」として売ってる子とはちょっと違うから(当時繁殖用って言われてたのよん)似た子ってあまり見ないの。そっかぁ~、今もころんそっくりの子がどこかで可愛がってもらってるのかと思っちゃったけど、これもちょっと前の画像なのね~。まあ、ころんはいつもわたしたちの心の中に居座ってるけどね!お騒がせしましたm(__)m
2015/02/14(土) 21:49:36 | URL | ふみ母 #-[ 編集]
そうなんだ…
ころんさんもフレディの愛猫もそういう歴史を持つ猫だったのね。でも不思議なご縁だよね。フレディの猫ところんさんがどこかで繋がっているかもしれないなんてね。とても不思議で素敵な夢のあるお話だわ。バレンタイン・デーの今日、こうやってころんさんそっくりの猫と繋がることができたなんて。これもまたどなたかのお導きかもね。
2015/02/14(土) 23:33:13 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する