薫の野郎猫的日常
2014年11月11日 (火) | 編集 |
休診日なので面会には行けませんでした。
先ほど、先生から電話あり。

◎細胞診の結果、腎臓リンパ腫の可能性は極めて低い。
がん細胞が全く見当たらず。
なので腎臓肥大はリンパ腫だからではないと考えられる。
◎尿検査の結果、昨日と同じくらいの微量の潜血あり。
が、そのほかに異常は見当たらず。
◎血液検査の結果、腎臓の数値はまた上昇し130台。
肝臓機能の数値は下降傾向にあり。
貧血は徐々に進行している。
なので、肝臓には問題があるとは思えず、やはり腎臓に何かしら問題が。
それが何かは不明。
◎食欲はないが表情は入院した時とほとんど変化なく、目力もあるし覇気がある。
◎食べていないからかもしれないが、入院中に嘔気や吐き戻しは1度もない。
◎入院当初から昨日までは体重が5.12キロだったが、今日になって5.56キロに。食欲廃絶しているのに体重増加するということは、腎機能が低下したため尿量が減少し、点滴で入れた水分が排出できず体内に蓄積し始めているため=このまま放置すれば胸水腹水肺水腫になるため、急きょ、ゆっくりの滴下にし、治療方法をドパミン療法=腎血流を増加させ尿量を増やし血中窒素・老廃物を尿として排出させ、肥大した腎臓をもとのサイズに戻す方法(良くわからないけど、要するに「ショック療法」みたいなものかしらね?造血ホルモンのエリスロポエチンみたいに腎臓のお尻叩いて働かせるイメージ?)に変更。
◎2~3日しても効果が見られなければ、お家に返します。

「今の時点で」リンパ腫でなかったのは喜ばしいのですが、腎臓の数値がどんどん上がっていくし、このまま継続してもジュサ坊の体力を奪うだけだと思うので、まだ元気なうちに家に連れ帰りたいとお願いするつもりでした。だって、肺水腫だ、胸水腹水だって・・・もう希望が持てない状態だと思っていたので。留置針を外したらきっと数値がドンと悪化するのは目に見えて明らかだけど、いまのままじゃ結局管に繋がれたまま離脱できなくなり、退院のタイミングを失うのではないか。ジュサ坊のQOLを考えれば、効果が見込めないままだらだらと病院に留め置くのはいかがなものか?静脈点滴しても数値が悪くなるのであれば、なんの効果も見込めないのなら病院に長居は無用。留置針を取って、生い先短いけど、家でのんびりしてほしい。どうせ死ぬなら、染の時のように入院治療してボロボロの姿になって家に帰るより、まだ元気がある内に帰宅させたいから。

でも先生はまだ諦めていませんでした。「この段階で点滴をストップしたら、確実に悪化の一途を辿ります。治るかもしれない可能性を潰すことになる。以前より少々腎機能が落ちるかもしれないけど、まだ治る可能性がある内は、このまま続行しましょう。腎臓が萎縮する慢性腎不全末期と違って、寿三郎ちゃんは腎臓が肥大する急性腎不全なので、六輔ちゃんのようにまた元気に生活できるようになる可能性はある。でもこのドパミン治療で効果が見られなければおそらく余命は2~3週間。変化がなくても結果を求めて1週間単位で治療を継続することはありません。すべては、この2~3日が勝負。」

私の脳みそは慢性と急性腎不全で混乱してるし、今夜の先生の説明だって理解できたかというと自信がない。

ただ、まだ望みは捨てなくていいということか?

ま、リンパ腫じゃなくても、治療がうまくいかなければ結果は同じ。

体力と気力勝負の過酷な戦いをしているジュサ坊だって、いつまでも頑張れるわけじゃない。おなかペコペコだけど、懸命に生きようと頑張ってる。

ジュサ坊の腎臓がなぜ急に働かなくなったのか?なんでこうなったか、原因は全く分からないけど、ジュサ坊の腎臓、お願いだから蘇って!

六輔みたいに、また元気になってほしいです。


百寿幸 006
あと…3日。

それで今度こそジュサ坊の生死を分ける最終的な結果が判明します。






コメント
この記事へのコメント
目ぢからも覇気もしっかりしてるジュサ坊には、『いいぞ、よー頑張ってる』
そして、リンパ腫なんて厄介を免れた腎臓に、『ちゃんと、頑張っておくれ!』
と、ニャンズともども強い祈りの念を送っております。
2014/11/11(火) 23:27:28 | URL | 北摂の虎 #-[ 編集]
何を書いて良いか分からないくらい私の頭は混乱してます
兎に角じゅさ坊頑張って絶対治るのよ、
元気になってお家に帰ってきてね
皆が祈っていますから・・・薫さん心身共にお疲れと思います
遠くから祈る事しか出来ませんが頑張って下さい
お体気を付けて::::明日はミー子の病院の日私も頑張ります。
2014/11/11(火) 23:33:02 | URL | クリ子の母 #-[ 編集]
ジュサ坊の腎臓がんばれ~!ドパミン療法効け~~!遣れる事があるのなら、諦めちゃダメなんだと思う。気休めの治療じゃないんだもの。結果待つのはモドカシイけど、良い方へ良い方へ・・・( ゜Д゜)<祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈
2014/11/11(火) 23:49:08 | URL | とま☆彡 #6GDNVTIE[ 編集]
寿三郎君、薫さん、祈ってます。
2014/11/12(水) 00:56:30 | URL | ききょう #-[ 編集]
北摂の虎さんへ
応援ありがとう!
ジュサ坊、今日もしっかり立ってました!
今留置針を抜いて家に帰ったらきっと二度と立ち上がれない気がします。
それくらいギリギリのところで生きようとしてます。
そのジュサを先生は後ろからしっかり支えてくれてる。
彼らがその気なら、私は何も言うことはないです。
好きなだけやってくれ(笑)
2014/11/12(水) 19:20:14 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
クリ子の母さんへ
ありがとう!
なんだか余計なものがストンと落ちた気分です。
現場スタッフもジュサも全然諦めてないです。
必死に勝負してます。
だったら私は彼らを応援するっきゃないですよ。
ミー子さんも母さんも、そして獣医師さんも頑張れ!
2014/11/12(水) 19:23:33 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
とま☆彡さんへ
いつもありがとう!とま☆彡さんのお祈り、通じてますよ。ジュサ、必死に頑張ってます。「やれることがあるのならあきらめちゃダメ」心に沁みました。ジュサも現場スタッフも諦めてないです。心強く、頼もしく、嬉しかったです。
2014/11/12(水) 19:26:14 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
ききょうさんへ
ありがとうございます。ジュサがこのまま辛抱に辛抱を重ね、そのご褒美として回復できるよう祈っててくださいね。
2014/11/12(水) 19:27:34 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する