薫の野郎猫的日常
2014年11月10日 (月) | 編集 |
今日の数値を聞きに病院に行ってきました。
ジュサ坊、腎臓の数値がドーンと上がってました。

            2016 11/10   (2016 11/9)    (2016 6/28)    
BUN(17.6~32.8):127.8      (120.7)          (31.5)
     
Cre(0.8~1.8):13.5          (12.6)    
       (2.1)
ALP(38~165):検査せず       (91)              (110)

ALT(22~84):126           (200)             (43)
AST(18~51):110           (検査せず)
GGT(1~10):             (検査せず)
TP(5.7~7.8):             (8.8 )              (8.0)
ALB(2.3~3.5):            (3.1)               (3.1)
GLU(71~148):            (129)              (115)
NH3(23~78):             (79)                (36)
TBIL(0.1~0.4):           (検査せず)      (0.1)
Ca(8.8~11.9):            (11.9)         (検査せず)
IP(2.6~6.0):     8.0            (6.4)        (検査せず)      
Na(147~156):158         (151)          (146)
K(3.4~4.6):   6.2            (5.6)              (3.7)
Cl(107~120):125           (114)           (111)
PCV(30~43):32.0           (38.8)           (46.9)
PLT(162~600):124          (164)           (135)
WBC(5.5~19.5):8.0         (10.1)          (7.0)



静脈点滴で尿は大量に出てるし、エコーで水腎症や尿管閉塞も見られない。
腎肝だけじゃなく、ほかの臓器にもこれといった異常な変化は見られない。
尿検査しても少量の潜血はあるけど、それ以外に異常はまったく見られない。
食欲廃絶にしては表情が変わらないしゲンナリもしてない。
今日も診察台で待っててくれましたが、ちょっと見、病気には見えないほど。
ずっと食べてないから痩せちゃったけどね(大泣)

ま、ね。ジュサ坊という猫は痛くても苦しくても泣き言ひとつ言わず、じっと耐える子なんで。。。
本当は苦しいし痛いのかもしれないけど。。。
それ考えたら健気だし、可愛そうだしで胸が痛くなる。

昨日からちょっとしたことで泣けて泣けて仕方ないです。

先に検査表を渡してくれたので、他の方の診療の間に自分の番が来るまでずっと結果を見ながら考えてたんですけどね。
◎6月のワクチン接種でトマトジュースのような血尿が出たし(止血剤ですぐに止まった)http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-1577.html
◎6月より1㎝腎臓が肥大しているし、
◎昨日よりも血小板が減少してるし、
他の数値も含め、なんかね〜、腎不全の子の数値は嫌というほど見てきてるし、腎臓が悪くなった子の状態もたくさん知ってるし、看護&介護の長年の経験に基づく勘っていうのかな〜。腎不全は2次的な現象にすぎないんじゃないかと思えて仕方ありません。本当に悪いところは別にあるんじゃないかって、ね。

自分の番になって診察室に入るや否や、真っ先に予測できる病名とどうしてそう思うか、意見をぶつけてみたら先生驚いてた。実は先生の予感というか見立ても全く同じでした。10歳だから色々な病気が出てきてもおかしくない。

ということで、今のところリンパ節のしこりは観られないし、明日になったら数値が下がっている可能性も捨てきれないけど、ことは急を要するので、リンパ腫を疑ってすぐに腎臓の細胞診します。血小板減少してるから、針刺したら出血が止まらないリスク覚悟で、ね。

先生も私も同じ医療関係に身を置く者としては、どんな時も最悪のケースを考えて、前へ前へ進みますからね。どうしてもこういう話題になってしまうのだよ(笑)

ま、タラレバ話しても仕方ないけど、もしリンパ腫だったら延命治療してもたかが1年だから、緩和ケアくらいで、他は何もしないで家でゆっくりしてもらいます。

CIMG0247.jpg
六輔と同じで今日になったらスト〜〜ンと気持ちよく下がってくれると思ってたんだけどなぁ…







コメント
この記事へのコメント
石持君は昨夏の急性腎不全(3回目)では、微量な血尿があったくらいでした。
結石は動いていないので血尿の理由がわからず腎腫瘍を疑いましたが、レントゲン
エコーでは腫瘍はありませんでした。腎腫瘍は猫ではレアケースだそうです。
その半年後に外耳道腫瘍(針生検した部分は良性)になってしまいましたけれど…

リンパ腫に限らず腫れ物は一切できていませんように。
一日でも早く腎数値が下がりますように。
薫さんも根を詰めないでね。
少しだけでもいいから、野郎君たちと一緒に心身を休めてください。
2014/11/10(月) 23:09:02 | URL | チェレ #i2ht2EGk[ 編集]
ジュサ坊の腎臓に変なモノが付いてない事、唯々祈ります。猫の腎腫瘍がレアケースならば、そんなのにジュサ坊がかかる訳ないじゃない!もう誰もリンパ腫になんてなってほしくないよ。判った時点でどうにもならないなんて酷すぎるもの。
2014/11/11(火) 03:44:34 | URL | とま☆彡 #6GDNVTIE[ 編集]
原因不明・・・
チェレさん、とま☆彡さんへ。
ブログ更新しました。
リンパ腫の可能性は極めて低いとのこと。
なのに腎数値は今日また上昇し130台。
貧血も進行してるしね。
必死にジュサ坊頑張って耐えてます。
明日面会に行ってきますね。
2014/11/11(火) 21:29:53 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する