薫の野郎猫的日常
2014年09月18日 (木) | 編集 |
DSCF2034.jpg 
幸四郎がこれだけ遠慮がちに九十側に寝てるにも拘らず、あからさまに苦虫つぶしたような顔して嫌がっている七海。(案の定、この後、七海がいちゃもんつけて幸四郎はすごすごと隣のリビングへ退散)
DSCF2047.jpg 
気が合う連中だけになると途端にこんな感じになる…ったくぅ。

DSCF2048.jpg 
で、しばらくするとこんな感じになって

DSCF2052.jpg
こうなる…_| ̄|○

DSCF2053.jpg 
DSCF2054.jpg  
 DSCF2063.jpg  
【追加情報】で、日付が変わり0時15分現在…六がいないのは残念だけど、やればできるじゃん!

DSCF2042.jpg 
寿三郎は新入りの万里の面倒をよく看てくれてるけど、これまた幸四郎と張り合ってるし、七海とも距離を置いてるから、今季は千太組名物「全色揃った猫団子」は無理っぽそう(;´д`)トホホ 

誰もが一目置く絶対的存在のリーダーの器量を持ってる猫たちが次々といなくなってしまったから仕方ないんだけどさぁ。みんないい年した大人なんだし、どう頑張ったって結局はドングリの背比べなんだから、うまい具合に落としどころ見つけてほしいなぁ。 いい加減、意地の張り合い辞めてさぁ、くっつこうよぉ。



あたしゃ、寂しいぞ。


CIMG0616.jpg 
百寿幸染六 024 
S0675088.jpg 
恋しいよ、千太組名物「幕の内弁当風猫団子」







コメント
この記事へのコメント
何と微笑ましい九十君を真ん中に三両編成ですねー
家の子達はミーちゃんとクリ子が同じ鎌倉にギュウギュウ詰めで
寝たりする以外は殆どアチラの鎌倉、此方の猫ベット、
キャットタワーの一番上等、猫団子はしません。

冬になると夜の私のベットの中は私を中心に両脇の下やらお腹の上やら
足の間やら人間+猫団子夜中にトイレ行きたくなると大変な重労働
帰ってくると全員サー来いとばかりに待ち構えてます。

下の部屋はエアコンかけたまま寝るのですが、
ウーン、もー電気代の無駄だよ。
ま・・・寒くて膀胱炎何かになられるよりは安いし心配無いですね。
古い家ですから床暖無いし頑張りまーす
2014/09/19(金) 11:41:44 | URL | クリ子の母 #-[ 編集]
っていうか、やっぱり千様が偉大だったんだよね~
寿幸コンビって子猫の頃からくっついたり喧嘩したりで。

うちの鈴ロゼは起きてるときは仲良しだけど、寝るときはばらばらだからずっと薫姐さんちの猫団子は憧れだったし、今の画像も十分羨ましいです
2014/09/19(金) 14:58:02 | URL | ふみ母 #fIVfpHMg[ 編集]
クリ子の母さんへ
3両連結の夢列車(笑)
母さんのおうちも夜になると中々楽しそう。
我が家なんて用を足して帰ってきたらもう寝るスペースなくなってますよ。
さ~こい!って待ち構えてくれてるなんて羨ましい。

これからの季節、夜間は昔はホカペだったのですが、
七海が猫一倍の弱い皮膚の持ち主で、ほかの猫と同じ生活してて
自分だけ低温やけどになって大変な思いをしましたので、
それからは床暖もしくは何もつけず。
凍死するようなところに住んでないから…ね?(笑)
寒かったら団子になればよろしブイ V(=^‥^=)v ブイ
2014/09/23(火) 18:55:43 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
ふみ母さんへ
「千様」って呼び方、なんだか胸がきゅんとする(笑)
懐かしい~~~。
千太郎はね~、できすぎた猫でしたね。
百次郎だって最初こそ(;´д`)トホホでしたけど、
立派に千太の後を継いで組をまとめてましたもんね。
あの頃はよかったなぁ。
最近の千太組はトムとジェリーみたいに仲良く喧嘩してます。
血を見ないだけマシだよね(-"-;A ...アセアセ

鈴ロゼコンビもくっついてくれたらいいねぇ。
2014/09/23(火) 19:01:03 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する