薫の野郎猫的日常
2005年08月24日 (水) | 編集 |

ワクチン接種も兼ねて朝一で病院に連れて行きました。


アレルギーやホルモンバランスでの発症ではなく、やはり皮膚炎再発とのこと。


皮膚炎になりやすい体質ならもっと早い時期の仔猫の頃に発症するはずだからそういう可能性もないとのこと。


無常なるセンセの手の中のバリカンが、ジュサ坊のお腹周りを滑って行く・・・因幡の白兎・・・のお腹・・・哀れ・・・入院はせず一週間に一度通院しながら、とりあえず抗生剤を一日2回、イソジン消毒で治します。

あと病院で扱っているシャンプー(E&D=協和発酵製のデオドラント効果植物性シャンプー。バラの香り)を買いました。


夏場は月2回、冬場は月1回の割合で洗体。


さてさて、熊本に帰省するまでに治ってくれるんでしょうか。


もし治らなければ・・・病院でお留守番・・・かな~。


そうならないことを切に希望しますです!


DSCN1660.jpg帰宅直後に幸ちゃんがナメナメ攻撃・・・お願いだからやめてくれない?


コメント
この記事へのコメント
コメント転送
ジュサ君、困るよねぇ、原因がわからないと言うのがつらいですよね。でも、薫さんの心配をよそに、なんと気持ちよさそうな顔で寝てますね。何とか改善してくるといいですね。それでも、ジュサ君の天真爛漫さが救いですね。

私も結構原因不明って言うの多いんです。足の指がいきなり化膿して、病院で色々原因を探ってみたけど結局わからずじまい、心臓もいきなり、悪くなって、心因性のものから、色々調べたけど、いまだわからずじまい、その他色々。。。歳をとった時のことを考えると、子供いないし、たまに不安になるけど、薫さんみたいなヘルパーさんに世話してもらったら、しあわせだなぁ。
by はーぽん (2005-08-24 23:04)

あぁジュサくん、また広がって来ちゃったのね。
再びエリカラ生活になっちゃたんだね。。可哀想に。。
お腹、ジョリジョリされちゃったかぁ〜。
皮膚炎もやっぱり体質なのでしょうかねぇ?
幸ちゃ〜ん、ナメナメしないでください〜ぃ。お口にチャックしちゃうよっ!
薫さん、少しでも早く治ってくれる事を祈ってるね。
by た〜こ (2005-08-25 03:40)

ジュサ君、入院はしないですんだんだね。皆といっしょの方が良いけど、お世話焼きの過ぎる幸ちゃんのナメナメが心配。早くすっきり治りますように。
by スタルカ (2005-08-25 11:16)

仲良きことは「時として」頭悩ますことですな~。
自分が舐められないから幸ちゃんが舐めてくれると
とろけそうな顔して身を任せてるんだよね~(T^T)
今度こそ入院も高額出費も勘弁だワサ!

はーぽんさん、そして皆様、
宜しかったら年取ってご一緒に暮らしませんこと?
グループホームより気心知れた猫仲間達と暮らしたい・・・
最近、真剣に考えてるのよ!
「一応」ヘルパー資格と経験あるあたしがいるからさ!
いざっちゅう時は便利よん♪
by kaoru (2005-08-25 20:31)
2006/03/07(火) 04:02:32 | URL | #BWgGc7Fk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック