薫の野郎猫的日常
2014年08月01日 (金) | 編集 |
20140801朝日新聞朝刊

「今朝の朝日新聞の読者投稿欄に、
盲導犬の虐待についての投稿がありました。
数年前に、長崎で働く盲導犬が話題になったけど…
なんでこういうことするのかな。
悲しくなる。」

今しがたtwitterで見つけました。

ひどいことをするなぁ。
なんてことを・・・!!!
もし現場が大衆の中ならば、
犯行を目撃している人はいただろうに。
だったら一言注意するなり声掛けするなり、
なにかしらアクションを起こしてくれてもいいだろうに。
犯人も目撃者も同罪だよ!!

病んでるなぁ、この国は。
 

犯行現場で直に注意するのが怖い場合あるよね。


注意した人間の命が脅かされるときあるからね。


そんな時は乗務員に知らせるか、


下車して駅事務所に駆け込むか、


最寄りの警察署に一言残すかでもいいと思うんだよね。


飼い主さんが警察に報告しても目撃情報ゼロじゃ泣き寝入りだもん。





最近のニュースを見てるだけで
日本人でいるのが辛くなる。
 

日本人が嫌いになりそう。
でも…

なんで人を殺しちゃいけないのか話し合ってみたって記事が多かったので、
わが家でもやってみた。
『なんで人を殺しちゃいけないん
だと思う?』
『え?だって、みんなやりたいこととか楽しみなこと
とかあるやろ?
今日、ゆうはんカレーやとか。
そんなん、人の楽し
み取ったあかんで』
わかりやすかった(笑
)

っていうツイを見つけて救われた(大泣)






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する