薫の野郎猫的日常
2014年06月07日 (土) | 編集 |
BpWaMaFIgAE3VOn.jpg  


大和の国の世田谷卿に咆哮する姿のなんと神々しいこと!碧空よりなにより雨に煙る薄暗いこの空気が似つかわしい。できれば真っ暗闇の中、サーチライトに照らされた勇士を見てみたい!!

NHKBSプレミアムでも、ハリウッド版公開前の7月はゴジラ特集やるみたい。ま、あたしゃデアゴスティーニの東宝特撮シリーズ持ってるからさ。デジタルリマスターじゃないけれど日本のゴジラ作品は手元にある。今回のハリウッド版が海外では案外と評判いいらしいし、比較対象として出すのも忌まわしいマシュー・ブロデリック.版第1作目よりはマシらしいが、私は受け付けないのよ。

何がこうも虫唾が走るのか考えてみたんだけど、第1に容姿。日本のゴジラって「丸」だし「アヒル口」なのよ。それに対してハリウッド版は「角」で「受け口」なの。どうしても「トカゲ」っていう地球上の生物の遺伝子を残した容姿。でもさ、ゴジラはトカゲじゃないのよ。ゴジラっていう「核」の申し子なの。形があってないようなもの。「思念」なの。特別な存在なのよ!生臭さを可能な限りなくした丸っこくってアヒル口じゃなきゃ嫌なの、あたし(笑)それに、アメリカ版じゃ当たり前のことながら伊福部さんの音楽は聞けないし、声フェチの私としては、鳴き声もやっぱり日本のゴジラでなきゃ落ち着かない♪

311と福島の原発事故を経験した日本だからこそ、ゴジラは日本で復活させてほしかったし、その責任を負っているって思うんだけどねぇ。

福島県須賀川市出身の円谷英二監督率いるゴジラチームが生きていたら、原発事故後初のゴジラ映画は絶対、なにがなんでも日本で作ったと思うんだ!








コメント
この記事へのコメント
この夏のゴジラは前のジュラシックゴジラほどではないにしろ、やはりハリウッドの恐竜ですね。ゴジラは水爆大怪獣でなきゃ。
私は断然、昭和ゴジ派。モスゴジ、逆襲ゴジ、大戦争ゴジがベスト3。平成ゴジなら流れるような前傾姿勢の美しいラドゴジかな。
還暦を迎えるゴジラに敬意を表すなら、最新素材の着ぐるみと精巧なミニチュアとセットの特撮で何ができるか見せてほしいです。
2014/06/14(土) 01:15:19 | URL | 北摂の虎 #-[ 編集]
北摂の虎さんへ
世田谷区成城にある東宝スタジオの正面玄関近く第5スタジオの壁画として蘇ったゴジラは「ゴジラ対スペースゴジラ」ですが、それ以前、デストロイアとの戦いで赤龍として天空へ昇って逝ったあそこで、東宝と日本のゴジラの限界を思い知らされてしまいました。悲しい現実。ジュニアがゴジラとして蘇ったあのラストが、まさかこんなシナリオになって蘇ってしまうなんてね。それでも喜ぶ方は大勢いるけれど、あの高線量の中のシルエットはトカゲじゃなかったぞ!だから、私はいつまでも待ってます。日本のゴジラがいつか必ず蘇ってくれることを!
2014/06/15(日) 00:44:26 | URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する