薫の野郎猫的日常
2014年04月30日 (水) | 編集 |
 ~おねがいです~

 『お掃除メンバー募集!!』

日時~5月1日(木)2日(金)
時間~9時半~夕方までの都合がつく時間
場所~旧泉津小学校・教室1部屋
服装~大掃除用にマスク、軍手などご用意下さい

目的~避難勧告、避難指示、自主避難時のさい
  ペットと一緒に同伴避難出来る避難部屋を作るための大掃除

この
ペットと一緒に避難出来る避難部屋は島内全域のペットと暮らす方々を対象とし
避難部屋ではペットと同じ空間で過ごす事が可能だそうです。

ゴールデンウィーク中でお忙しいとは思いますが
あっという間に梅雨になってしまいます。
1時間でも2時間でも空いている時間でお手伝い頂ければ
嬉しいです。

みなさま
ご協力よろしくお願い致します!

※ペットとの同伴避難を現実にして下さったパンママとTさん
 ありがとうございました。心より感謝します♪

昨年の大災害の際、情報交換させていただくようになった、ご自身も被災経験をお持ちの大島在住のぱす蔵さんのブログより「猫団子」http://kyoumootenkipasunana.blog50.fc2.com/blog-date-20140411.html


大島同伴避難所1 

うれしいお知らせです!
東京都大島の土地で同伴避難が産声をあげます。
同行避難じゃないですよ。
同伴避難ですよ!!
すごいです、大島!
これからが楽しみです。
お祝いに新潟県で実際に使われている
同伴避難訓練マニュアルをお送りいたしました。
度重なる甚大な被災経験があり尚且つ同伴避難を実践していらっしゃる新潟のお仲間から
いろいろ資料をいただいても、これまでは宝の持ち腐れだったのが、
とうとう実際に使ってもらえる日が来たかと思うと感無量ですよ。


oosima.jpg 
実践訓練が始まったらぜひとも見学にお邪魔したいです!!
がんばれ、大島!!



薫@千太組さん、素晴らしい情報、ありがとうございました。

事前にペットの避難部屋を確保しておくこと…。
ペットと一緒に逃げてきたはいいけど居場所がない〜!
ということにならないための、大切な備えですよね☆


ペットが避難するためには、まずは避難部屋が必要。

事前にそのスペースを確保しておくというのは、具体的で素晴らしい取り組みですね! 

伊豆大島しっぽの会さんの頁に、具体的な募集内容が出ていましたので、

そちらの情報をシェアさせていただきました。

ありがとうございました☆

児玉小枝より






☆昨年の大災害からこれまでの大島の歩み
【緊急告知】伊豆大島にお住いの飼い主さんたちへ!
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-1470.html
伊豆大島 犬や猫
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-1471.html
伊豆大島災害で見えてきた課題(追記あり)
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-1473.html
2013年10月28日 区長へのメール
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-1486.html



★是非一度お読みください。 
世田谷区の同伴避難、災害時ペット対策のあゆみ 
☆ブログ:野郎猫集団「千太組」同伴避難/マイクロチップカテゴリ 
 
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-category-26.html 















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する