薫の野郎猫的日常
2014年03月10日 (月) | 編集 |
千葉県千葉市のペット問題でご協力おねがいします。

まずは、こちらのブログをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/reiko2014/c/4e4b1f7146338bc730e50240b86d9c32

まだミルク飲みの子猫を4頭、千葉県千葉市在住のとある女性に譲渡したことで、
トラブルに巻き込まれた方が立ち上げたものです。

譲渡されたこの方の不注意から始まったトラブルではあるにせよ、
今はこの方を責めたり批判するよりも、
なんとかしてこれ以上の被害拡大を阻止する手立てを見つけ出すことが先決!


当該地域ではないけれど、
twitterでお近づきになった千葉県松戸市議の関根ジロー氏に相談してみた所、
動物愛護については、
千葉市は保健所ではなく動物保護指導センターが担当しているとのこと。

「動物虐待は犯罪ですのであってはならないと思います。この件は、千葉市は把握済なんでしょうか?行政として事実確認をはじめとした対応をすべきと思います。」

しかし、その指導センターは、すでに譲渡された方たちが相談され、「問題ない」と言われたそうです。

担当行政がまったく無関心で協力的でないのが一番困るんですよねぇ。

関根松戸市議は引き続き、何か、いい方法がないか考えてくださるとのこと。

私は、当該家族が多頭崩壊や御近所トラブルなど大騒ぎを起こす前に、
なんとか今の内にいい方向に向かうため、
拡散活動でみなさまへ注意を呼び掛けたり、
SNSを通じて同じ被害に遭われた方を探すお手伝いを頑張ります。

拡散の御協力お願いいたします。

子猫シーズンに入れば多数応募を行う可能性があります。

関東圏内(千葉市から車で移動可能な範囲)で
猫を保護している方、知人にいる方で
譲渡時に、里親希望者宅に直接届けずに、引き取りにきてもらった方
「中村」等の偽名を使って、応募を行う場合もあり、
身分証明証の確認を求めていない方も危険です。
乳飲み猫~成猫を対象に猫を集めようとしています。
老猫も可能性があります。

現在の所、千葉県内での情報が見られないので、
県外(遠方)の方が狙われている可能性が高いです。


この件で情報をお持ちの方、いらっしゃったらブログ管理者さんへご連絡を!
blackcat5★cmail.plala.or.jp(★を@に変えて下さい)
千太組の常連さんにはいらっしゃらないと思うのですが、ブログ管理者さんへの誹謗中傷目的での通信は絶対にしないでくださいね!



☆資料として、
①譲渡者から相談を受けた「たんぽぽの里」さんのブログをお読みください。
http://ameblo.jp/inunekodaisuki/entry-11791220908.html
②同ブログより。
この件に関し、千葉市(動物保護指導センター)の対応は、ちょっと酷すぎるんじゃないでしょうか?
http://ameblo.jp/inunekodaisuki/entry-11791230872.html












コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する