FC2ブログ
薫の野郎猫的日常
2018年04月30日 (月) | 編集 |
DSCF9094.jpg 

この世に「猫ヨガ本」様々あれど、これほど気色悪いのが癖になるものはなし!

DSCF9092.jpg 
この本が好きな人はきっと私と同じで「赤城乳業」のTVCMをこよなく愛する人に違いない!

(ΦωΦ)ふふふ・・・・






2018年04月30日 (月) | 編集 |
ジャスミン 
ジャスミン2 
みかん? 

いつもなら梅雨入りの話が出てくる、5月中旬以降のむっとした空気の中で香る花たちのはずなんですが、今年はもうすでに咲き乱れ…そこいら中がいい匂い💛


2018年04月29日 (日) | 編集 |
DSCF9090.jpg 
昨日、待ちに待ったfacebookの更新があったので、今日、世田谷区の養蜂&販売「宍戸園」さんにお邪魔し、出来たての「百花はちみつ」そして4年ぶりにとれた「桜のはちみつ」をゲットしてまいりました!花弁がシャキシャキして癖になるバラのジャムは今から作り始めるとのこと。今年の夏からはお宅の隣の「銀色の車」(笑)で販売されるとのこと。ショップオープンのお知らせがUPされるのが今から楽しみです。
宍戸園 
宍戸園3  
いつもは新宿や世田谷区役所に出店が出るのを待って買いに行くのですが、今年初めての蜂蜜販売ですし、ちょうど公休だし、素晴らしくいいお天気だったので、行き方をしっかりメモして宍戸さんのお宅へ直接、分けていただきに参りました。ミツバチたちの巣を直に見ることで、宍戸園の蜂蜜の有難さがより深く心に沁みました。
DSCF9084.jpg 
DSCF9086.jpg 
DSCF9088.jpg 


2018年04月29日 (日) | 編集 |
★女人禁制で相撲協会が指針「土俵上がらぬ、受け継がれ」:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASL4X5H2SL4XUTQP02B.html

Db3Gc1WVQAABVet.jpg
 
Db3Gc1VU0AA30hm.jpg 
Db3Gc1aU0AEFqym.jpg 
Db3Gc1aVQAAqIjt.jpg 

★twitterのTLでみかけた↑の平成30年4月28日付、八角理事長による理事長談話を拝読し、どうしても納得いかなかったので相撲協会の公式HP(「ご意見・ご質問」(http://www.sumo.or.jp/IrohaOtherInquiry/contact_us/)より以下の内容で意見させていただきました。

【お名前】
薫@千太組
【ご意見、ご感想の内容】
制度・きまり
【ご意見、ご感想】
①平成30年4月28日付八角理事長名での「理事長談話」を一足先に拝読させていただきました。今回の相撲協会における女性差別に関し、私たち国民が感じている違和感は談話に書かれている内容とは全く違う所なのです。論点が違います。このままでは問題解決とはならず、疑念の種はくすぶり続けるだけだと思います。つまり、首長、総理大臣、他国の大使館員等、力士や行司、相撲協会関係者以外の男性が土俵に上がるからおかしくなるのではないでしょうか?そんなに土俵は男が上がる神聖な戦いの場、鍛錬の場と強調するのであれば取組の相撲関係者以外は土俵に上がれないようにしてください。土俵に上がれるのは相撲協会員だけ。取組以外の優勝力士の表彰や引退興行等のイベントは土俵下で行ってください。総理大臣も天皇陛下も大使館員も芸能人も男女問わず全員、土俵の下でイベントを行ってください。現行のように相撲関係者以外の男性政治家や男性首長等までも土俵に上げるのに、他方では女性は例外なく全員ダメだから女性差別と言われるのです。事実、現行のままではどこから見ても立派な女性差別です。どうぞご再考をお願い申し上げます。

②『女性を土俵に上げない伝統について、人命に関わる緊急時、非常時は例外』との見解について。「え、なんで都合のいいときだけ女に助けてもらおうとおもってんの?」これがこの記事を目にした最初の感想です。例外規定を設けることによって相撲協会の女性に対する人権意識を明示していることを皆様はお気ずきではないらしい。災害などで土俵上しか避難場所がないとかそういう場合のことではなく、 前の巡業のときのように土俵上の人に命の危険があった場合には、それを助けるための女性なら、例外的に土俵に上がらせる、という話ですよね? 「よくいうよ」っていう感じです。「理事長談話」に関して先にお送りしたように、土俵上はは力士たち相撲協会員だけ。それ以外の人はたとえ天皇陛下であろうと身分を問わず、男女の別なく全員、土俵下。そうでなければこの問題は永遠に解決しません。ご再考を!

2018年04月27日 (金) | 編集 |
環境省@Kankyo_Jpn
【人とペットの災害対策ガイドライン】
~自分のペットは自分で守る~
ペットは自力では生きられません。
人と同様にペットの避難も、日頃からの訓練や事前の備えが重要です。
ペットを飼われている方は、是非ご一読ください!
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h3002.html
522030_280338878738078_1509441020_n[1] 

「同伴避難についても、指定避難所などで飼い主がペットを同室で飼養管理することを意味するものではなく、」
国民が混乱することを危惧することなく、どうしてもこの一文を入れなきゃ気が済まないのですね。つまり国は何としてでも「同伴避難」=「同室避難」ではないとしたいんだ。

japan-201260-reuters_view.jpg
  

★参照情報
◎「同伴避難」の異なったコンセプトについて環境省へFAX&moeメールしました。
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2332.html
◎環境省、またやっちまった…かな?
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2331.html
◎同行避難に関する環境省のガイドライン改正。
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-entry-2330.html


2018年04月24日 (火) | 編集 |
当時、国民だけじゃなく、国(環境省)、マスコミ、獣医師たちまで同行避難&同伴避難の違いを理解していなかったことから起きた 様々な混乱、いさかいについて書いた記事がだいぶたまってまいりましたので、熊本地震に関するペット防災だけのカテゴリを新しく設けました。皆様のお役に立てれば幸いです。

熊本地震とペット防災(同行&同伴避難)カテゴリ
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-category-39.html

13051547_941358612647054_7442509766855721073_n.jpg


2018年04月24日 (火) | 編集 |
★熊本地震で学ぶ “ペット同伴避難” の現状と課題「飼い主の意識改革が必要」(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00012183-jprime-soci @YahooNewsTopics より転載
*** *** ***
熊本地震で学ぶ “ペット同伴避難” の現状と課題「飼い主の意識改革が必要」
4/21(土) 6:00配信 週刊女性PRIME
 熊本地震後、飼っているペットが死んでしまったという話をあちこちで聞いた。
「地震がよほど怖かったんでしょうね。うちのミニチュアダックスは、揺れるたびに震えて、腰が立たなくなって動けなくなってしまいました。
 食欲も落ちたので病院に連れて行ったけど、原因がわからない。最後はお腹の血管が詰まり、開腹手術までしたけどダメでした」
 市内に住む30代の女性は涙ぐみながらそう語り、肩を落とす。被災前は元気そのものだっただけに悔しさがこみ上げる。
 ここ半年で飼っている2匹の犬が相次いで死んだという話もほかの女性から聞いた。2年たっても影響は続いている。
「同伴避難」は難しい
「動物はしゃべれないから、そのぶんストレスがたまりやすいんです。今でも小さな音や揺れに反応して、びくびくするペットは多いですよ」
 熊本市内の『竜之介動物病院』院長である徳田竜之介さんはそう指摘する。
 熊本地震後、車中泊やテント泊が多かったのは、子どもや高齢者がいるという理由もあるが、ペットの存在も見逃せない。
 避難所では、同行避難してきてもペットは入れず、避難所脇に作られた小屋にケージのまま置くしかなかった。中には避難スペースに連れ込む人もいたが、これが大混乱を招いた。  
 原因のひとつに、環境省が示していたペットの避難に関するガイドラインのあいまいさがある。「同行避難が基本」としているが、それは避難所まで一緒に行くだけで、一緒に過ごせる「同伴避難」ではないのだ。
 そうなると、被災者もぺットもストレスがたまる一方だが、避難所にペットを持ち込まないで、との苦情も多い。アレルギーがある人にとっては深刻な問題にもなる。食べ物に毛が入る、鳴き声がうるさいなどトラブルにもなりやすい。
 環境省は今年に入り、ガイドラインを改訂。ペットと人が同室で過ごす「同伴避難」は避難所ごとの判断であり、基本的には難しいことを再定義した。ペットを飼う人、飼わない人での歩み寄りが難しい問題だ。
 そんな中、前出の『竜之介動物病院』では地震直後、いち早く病院を避難所として開放。1500人の家族とペット1000頭を無料で受け入れ、ペットと一緒に過ごせる同伴避難所としての成功例を作った。
 同院は、トリマーや飼育員など動物専門家を育てる『九州動物学院』を併設しているため、教室も開放。それでも廊下までぎっしり埋まるほどの混雑ぶりだったという。
「ケガをした動物の手当てや、入院中のペットの治療もしなければならない。まさに動物の野戦病院という感じでした。ベッドが間に合わないから、犬や猫はケージに入れたまま点滴をしていました」
 噂を聞きつけて、ほかの避難所からもペット連れの家族たちが続々とやってきた。
 徳田さんは被災者たちを班分けし、職員をリーダーにつけ、自治的に避難生活を送ってもらうことにした。
被災者しているのになぜか明るい
 竜之介病院は、東日本大震災後、耐震構造の建物に建て替え、その際、自家発電装置と36トンの貯水槽を設置していた。建築業者からは、「熊本は必要ない」と言われたが強行。その3年後に熊本地震が起きた。
 おかげで電気には困らなかったが、36トンの貯水槽は水道管が破裂したために大打撃。病院裏の小川からポンプで水を汲み上げて人間用のトイレに使った。
 また、動物の餌は備蓄や支援物資があって困らなかったが、「公の避難所ではないので、数日間は人の食べ物には困った」という。それでも、人々は文句を言わなかった。
「犬や猫を飼っている人たちは、この子を守るのは自分だという意識があるから強いんです。助け合いや譲り合いで、揉めごとはいっさいなかったし、みんな被災しているのになぜか明るかった。
 仲間がいたからでしょう。飼い主の不安や動揺はペットに伝染しますから、ここにいたペットは比較的、ストレスが少なかったと思います」
 徳田さんは避難所としての開放は「1か月」と限定した。それまでに身の振り方を決めてほしい、と計画性を求めたのだ。1か月後、病院は避難所としての役割を終えたが、当時を一緒に過ごした被災者たちは今もLINEグループを作って仲よくしている。
 徳田さんは、行政にも災害時の避難所のありようを検討してほしいと願っている。
「ペットを可愛がっているおじいちゃんやおばあちゃんにとって、その子がいることで生きる気力が湧くんですよ。若い人はそれなりに立ち直れるけど、高齢者は大災害にあったとき、どうしても立ち直りが遅くなる。だからこそ、同伴避難所をぜひ作ってほしいですね」
今なお一緒に暮らせない人たちも
 被災当初から今にいたるまで、ペットと一緒に暮らせていない人たちもいる。生活再建が遅れ、みなし仮設として賃貸アパートなどに入居している場合、飼えないからだ。
 熊本県では地震から約1か月後に『熊本地震ペット救護本部』を設置。ペットの救護や飼い主の支援を行ってきた。
 実は2年前、九州動物福祉協会では、ペット用のシェルター施設となる『九州災害時動物救援センター』の開設準備を進めていた。副センター長の林泰輔さんは言う。
「阪神・淡路大震災や東日本大震災では動物の行き場がなくて、迷子や放棄された犬が多かったんです。そこで、広域のシェルターを作ることになり、昨年春にオープンする予定でした。
 その1年前に熊本地震が起こってしまった。準備段階ではあるけれど、生活再建ができるまでのお手伝いとして70頭ほどを受け入れました」
 このシェルターは大分県にあり、広大な敷地で豊かな自然に恵まれたところ。預けている人たちは過去4回ほど、バスツアーを組んで飼っている犬に会いに行っている。
「飼い主が来ると犬も喜ぶし、人間のほうも早く生活を再建できるよう頑張らなくてはと思うみたいです」(林さん)
 熊本県獣医師会によれば、犬猫一時預かりの数は県内の動物病院だけで、発災した4月は312頭、8月は189頭と、約半年にわたり3桁の数字が続いた。県内の動物ボランティアも一時預かりに奔走した。
 ペット救護本部で電話相談などをしている山本志穂さんは、もともと動物ボランティアや愛護団体で活動していたが、現状を見るに見かねて知り合いの店の裏庭を借り、『阿蘇くまもとシェルター』を立ち上げた。
 西原村の山の中腹にある『マロンの樹』という素敵なレストランの敷地内だ。ここにはドッグランもあり、現在17頭の犬を預かっている。人件費とプレハブの家賃代だけは飼い主からもらっているが、経営は火の車状態。
 それでも「ペットのためにも、預けている飼い主さんのためにも、頑張らなければ」と力がこもる。
飼い主の意識改革を
 熊本県庁職員でペット救護本部の責任者のひとり、江川佳理子さんは、震災後、あえて飼い主にもきついことを言い続けているという。
「ペットを飼うときは、災害などの状況も考慮してほしい。飼い主の心構えと準備が大切なんです。熊本に限ったことではないと思いますが、田舎では今でも犬は“番犬”なんです。
 登録や混合ワクチンなども義務づけてはいるんですが、狂犬病の注射しかしていない人も多い。飼い主の意識をどこまで高めるかもこれからの課題です」
「自分が病気になったけど、犬がいるから入院できない。何とかしてほしい」といった相談もあったが、ペット側に最低限の処置がされていなければ、一時預かりの紹介も難しくなる。
 猫についても迷子札とマイクロチップ、避妊去勢しておくよう行政から飼い主へのお願いとして啓蒙しているが、今回の震災でそれが浸透していないことがわかった。
「ボランティアに何とかしてくれと言う人もいますが、混合ワクチンを打ってないからペットホテルにも預けられないし、かかりつけの病院がないから、相談することもできないんです」(前出・山本さん)
 熊本県獣医師会の常務理事でもある獣医師・滝川昇さんは、「自分の動物は自分で守るという意識をもっと持ってほしい」と語る。
「どうしたら意識改革ができるのか。課題は山積しています。飼い主には今一度、飼い方を見直してほしい。首輪や迷子札、リードなどはふだんから点検し、ペット用の防災グッズも備えておくことが重要です」
 家族同様のペットだからこそ、災害時、一緒に助かるためには何をすべきか、日ごろから考えておくことが必要なのだ。
取材・文/亀山早苗 1960年、東京都生まれ。女の生き方をテーマに幅広くノンフィクションを執筆。熊本県のキャラクター「くまモン」に魅せられ、関連書籍を出版。震災後も20回熊本に通い、取材を続ける。著書に『日本一赤ちゃんが産まれる病院 熊本・わさもん医師の「改革」のヒミツ』

転載ここまで
*** *** ***

拙ブログのご常連さんたちはよくご存じのはず。当時は竜之介先生からして同行と同伴の区別がついてなくて、ここで血圧上げながら書きなぐったり、嘆いたり、憤ったり、それじゃ何にも変わらないと実行に移して何度も何度も先生宛にしつこくご連絡差し上げましたっけ(遠い目)それが今やここまでのご理解をいただけるようになって、「有言実行」の立派なスポークスマンに。うれしい限りです。願わくば、次のステップとして、猫だけじゃなく犬にも不妊去勢手術を!と言ってくださるようになれば、ね。そして熊本のペット防災がロール・モデルとして全国に拡散していきますように!

熊本地震 
13062466_708884902585341_915907539274417377_n.jpg 
13095980_941358839313698_471442394994297365_n.jpg 
13096290_940793596036889_6680181463672213967_n.jpg 
13103417_708884832585348_8720787911988063003_n.jpg 
熊本震災20160611仮設ペットOKに! 
13041039_1324999390847214_3829802669138953395_o.jpg

2018年04月22日 (日) | 編集 |
21日にとうとうパソのハードディスクが旅立った。
初期化もできないので買い替えるしか道がない。
ということで、
win10に買い替えて必死にカスタマイズ中。

あ~~~!使いづらい。

※デジカメがUSB接続できないかと思って冷や汗かいたけど、検索したら公式HP上に掲載されてるカメラのファームウェアバージョンをメモリカードにダウンロードし、カメラにそのカードを入れてデータをインストールし更新すればいいとわかり一安心。手順通りに手続きしたら今まで通り使用可能となった。
※プリンターもデジカメ同様、検索したらプリンタードライバー・ユーティリティにて対応できることが分かったので、公式HP上に記載されているwin10用のドライバーをダウンロード&インストールして使用可能となった。
※メールのアドレス帳がエクスポートできない!こればかりはどうやっても上手くいかない。
あぁでもない、こうでもないと試行錯誤。アドレス帳のインポート…やっとできたぁ♪我ながらしつこい性格(笑)
※win10はメモリの金歯(?)のすきっ歯(??)具合も違うからそれまで使ってたメモリが使えず増設不可能!増設するには対応しているメモリを購入せねば。(ま、しゃにむに増設しなくてもいいんだけどさ!だって1枚5000円以上するんだもん。)

便利なのか不便なのかさっぱりわからん。 

デジカメもプリンタも今まで通りに使えるようになって安心しました。まだまだ使えるのにwin10に買い替えたら使えなくなるなんて、あまりにもあほらしいというか、もったいないというか。そんなバカな話ないですもんね。


2018年04月19日 (木) | 編集 |



テレ朝の最悪の初期対応&この会見へのネットメディアと雑誌記者締め出しに抗議します!

自らの福田次官からのセクハラ被害を報告し報道しようと訴えた女性記者を黙らせただけじゃなく、未明の会見にはネットメディアや雑誌記者を門前払いしたテレ朝の対応にうんざり。

なにかまだ勘違いしてるような?

ここまでこじらせたのは財務省だけじゃなくテレ朝の初期対応のまずさも大きな原因でしょ?

テレ朝の会見があってから福田次官会見報道を見ると財務省が哀れでなりません。テレ朝会見前は矢野官房長も麻生さんもあんなに強気なのにねぇ。哀れ。可哀そう。

しかし、何度テレ朝の会見を見直しても「第三者に情報を渡したのは遺憾」ってところで血圧が上がる。こんなんで本当に最悪の初期対応を猛省してるって言える?

TV朝日女性記者の方、これまでどれほどお辛い時間を過ごしてこられたことか。上司に報告しこの件を報道してほしいと訴えたにも拘わらず適わなかったから報じてもらえる新潮へ持ち込んだ。なのにTV朝からは結局、情報を外部へ流したことは遺憾だと言われる。

しかしこれからTV朝日一丸となって財務省に戦いを挑めることで今までの苦労が報われる、ということ?なんだかなぁ。この女性記者は最初から訴える気満々だったにもかかわらず上司たちは最初から諦めの境地でひたすら彼女を押しとどめた。そこでテレ朝スクープとしていたら全く違った展開だったろうに。

更迭された福田次官だって罪を認めさせたうえで罷免できたろうに。
下手すると麻生大臣だって辞任に追い込めたかもしれないのに。

彼女から最初の報告を受けた時の上司の判断さえ間違っていなかったら…。
返す返す悔やまれる。

もし他社の女性記者の中にも福田次官のセクハラ被害に遭った方がいらっしゃったら、#MeToo #WeToo と、今こそ団結して声を上げていただきたいと思います。日本だけじゃなく世界の世論が後押ししますから!

2018年04月18日 (水) | 編集 |
警官が警官を射殺、財務省の決済済み公文書改竄、財務大臣に次ぐナンバー2のセクハラ疑惑、総理秘書官が国会審議中に野次…最近、「前代未聞の大事件」ばかりで、二階幹事長じゃなくても「もう、うんざり」なところに飛び込んできた前代未聞の出来事。

☆議員罵倒:「国民の敵」発言は3佐 防衛相「適正に対処」 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180418/k00/00m/010/095000c
☆自衛官暴言、処分を検討 民進議員に「お前は国民の敵だ」:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/DA3S13455885.html

こんな恐ろしいことが起きるとは…
事件を起こした自衛官は昔でいえば「青年将校」。
3等空佐。
約200人を率いる中隊長クラスで、少佐に相当します。
つまり彼の暴言に呼応して集団が決起する可能性が懸念されるのです。
「国民の敵」と叫びながら政治家を暗殺した226事件を想像させて身震いする。
事の重大さを国民も政治家もあまり感じていないような?

言われた相手が「癖のある」小西議員でなくても、武官が国民の代表に「国民の敵」と放言するのは大問題。でしょ?それもこの人、上の誰からも命令されないで、自分の頭で考えて行動に移してるんだよ?自主的にやってるんですよ。統治出来てない。箍完全に外れてる。軍事クーデター一歩手前じゃないですか?

幹部自衛官が国民の代表である国会議員に罵声を浴びせたという、起きてはならない前代未聞の事件なのに、防衛相も統幕長も大丈夫?特にムッとしてるような、ふてくされてるように見える防衛相の謝罪内容があまりに投げやりというか他人事過ぎて安倍内閣の危うさが余計に浮だって見えて恐怖。

自衛官が国会議員を「国民の敵」と罵倒したことも大変な事態だが、それに対する防衛大臣の謝罪が「不快な思いをさせたのであれば申し訳ない」だったというのは壊滅的な深刻さ。河村統幕長も小野寺防衛相よりはマシとは思うし、「重大事」と認識はされているようだが、両者とも部下たちをグリップできていないことには変わりない。

現職の幹部自衛官が国会議員に対し、「お前は国民の敵だ」と何度も罵声ーー実力組織と国会、行政府と立法府、憲法が求める統治機構のあり方は、安倍政権の下でドロドロに溶解し修復不可能なまでに陥っている。そしてそのことに気づけない、政府・与党。

ま、首相が自分を批判する国民に向かって「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と言っちゃうのだから、こういう考え方(国民を味方と敵に分ける考え方)が政府や自衛隊の中に波及するのは当然かも。現政権の下で自衛隊内での精神教育も相当右に偏ったものになっていることが心配。極右の首相の下だとこうなっちゃうんだろうなぁ。

いったいどこが「シビリアン・コントロールは利いている」だ!
ぜんぜんダメダメじゃないかよぉε=(=`・´=) プンスカプン! 

その上、TVも新聞もこの事件の扱いがあまりに小さすぎる。

底が抜けた…
地獄の釜の蓋が開いた…

安倍政権になってどんどんこの国がおかしくなっていく。
一体どこまで行くんだ?


2018年04月17日 (火) | 編集 |




ご承知の通り本日よりSGZが関わったPEPSI J-COLAのCMが全国で放送開始です。音楽を長年大ファンである菅野よう子さんと共作。コアなSGZ MUSICと唯一無二の菅野さんアレンジが化学反応を起こした最高に光栄な至福のコラボ!祭り,踊り,トランス,サイケ, 古今東西のあらゆる要素が融合した奇跡の音だよ!そして怪物舞踏団として、尊敬する石川さゆり氏、旧知の仲間KenKen、天才DJのRENA君、超絶テクゆるキャラにゃんごすたー、更に総勢150名に及ぶダンサー陣と共に、子供の頃から憧れてきたあの山本寛斎氏の衣装を纏い出演。特に10数年ぶりの共演となるKenKenとの邂逅は涙が出るほど感慨深かった...。鬼才井口弘一監督による圧倒的世界観を、極上の映像美を是非体感してね! SGZ怪物舞踏団 for PEPSI J-COLA!! https://www.instagram.com/p/BhqGlxyDRH_/ 

このCMに参加してるSUGIZOが今日、twitterで↑のように呟いてたけど、
今朝解禁されたこのCMに魅せられた!
今朝偶然目にできて幸せでした。
魅せられました。
まぁぁぁ、美しくてかっこよくて気持ちよかった♪
最高!!!
ペプシっていえば「小栗桃太郎」はあれで完結したのか?
あれも好きだったんだけどなぁ。
DVDで売ったら買うんだけど。

DaidUl3UMAARD3n.jpg 


2018年04月14日 (土) | 編集 |
仕事の都合で国会前に行けなかったけど、
Dau7HvbUwAEIpxl.jpg 
DauZWugV4AE2i2K.jpg 
DauOA2LUMAgyThW.jpg 
大杉漣さんへの最期のお別れのあと、
DSCF9073[1] 
ひとりキャンドルを灯し、
せめて国会前のみなさんの心に寄り添いました。
#国会前大集合
#0414国会前大行動

2018年04月14日 (土) | 編集 |
まさか最初の地震が前震で、その後、もっと大きいのが来るとは思ってもいませんでした。
2016年(平成28年)4月14日21時26分の前震を懸命に耐えていた熊本城。
だけど4月16日1時25分頃の本震でとうとう白い煙を上げながら崩れました。
私、泣きました。
それまで熊本って土地には何の未練も感情も動くことはないと思ってましたが。
熊本城の姿に悔しさとか悲しみとかいろんな感情が一気に襲い掛かってきて…。
還暦過ぎまで生きてきて、あんな強烈な感覚は味わったことがありません。
熊本城にあんな強い気持ちを投影していたなんてね。
あの黒城が私の故郷なんだなぁ。
母の介護のための日帰り帰省の度、崩れた城の色がどんどん白けてきて、
屋根に雑草が生えはじめ、少しずつ朽ちていく悲しみ…
全国の皆様からの寄付により復旧工事が始まり、
少しづつ生気を取り戻していく熊本城を見上げる喜び。
地震で破壊された天守閣のしゃちほこも先代鬼瓦職人のお父様亡きあとを引き継いだ
息子さんとお孫さんの手で新しく生まれ変わったし。
一歩ずつ…。

o1080081014165199099.jpg 
恐らく私がこの世に生きている間には完全復興はできないと思うけど。
でもいつかきっと熊本は完全に蘇る!
震災前には思いも寄らなかった様々な困難が襲い掛かるけど。
肥後もっこすは城と共にしゃんと立ち上がってみせる!!!

2018年04月13日 (金) | 編集 |
★「公益認定取り消せ」問題噴出の日本相撲協会、収入100億円超で法人税等わずか15万円(税理士ドットコム) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00007696-zeiricom-soci @YahooNewsTopics
★横野レイコリポーター、女児を土俵に上げないと決めたのは貴乃花親方と明言「伝統を重んじる方なので」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00000071-sph-spo @YahooNewsTopics
★【音声配信】「その発想もアウトです」女子児童の「ちびっこ相撲」参加を認めなかった相撲協会に荻上チキが苦言▼2018年4月12日(木)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」) https://www.tbsradio.jp/242458
★土俵の女人禁制で木村太郎氏と横野リポーターが激論…木村氏の「女性蔑視」に「そうじゃない」と横野氏 : スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180413-OHT1T50082.html #報知 @SportsHochiさんから

安全面を考慮した?
危機管理能力の発達のためには男女の差別なく、怪我することもスポーツ教育の一環じゃないんですか?
貴親方が巡業部長の時は女子も参加できたのに?(横野さん、貴乃花部屋のキッズクラブ等のアイデアは女将さんの景子夫人のものであって、「伝統重視派」の貴親方は渋々容認しただけ、って仰ってましたっけね。)
どうも安全面を考慮したことが理由じゃないように思えて仕方ない。

内閣府(@cao_japan )はそろそろ日本相撲協会から公益財団法人格剥奪を!舞鶴でのあの事件と同じ日にちびっこ相撲への女児参加拒否でしょ?もしかして若い行司が動揺してアナウンスしてしてしまったと八角理事長が説明した舞鶴でのことも、トイレに行って知らなかったと嘘ついた新巡業部長の指示?3年続いて参加していた女児の参加を急遽拒否したのも新巡業部長の指示だそうだから、そう疑われても仕方ないですよ。

これのどこが伝統?
単なる協会側の勝手じゃないですか?
#グッディ で相撲のことやってるんだけど、会友の大見さん?の説明、相撲協会擁護が全く理解困難で何言ってるかさっぱりわかりません。この方を出して喋らせると相撲嫌いになってしまう人続出だと思うぞ。

今年3月に決定し全国に通達があったちびっこ相撲から女児排除って、別に今年だけの話じゃないんでしょ?今年から全国の巡業先で女の子はずっと土俵に上がれなくなるのよね?でもご家族も女の子たちもきっと今年限定で来年からまた参加できると思ってるんじゃないの?相撲協会は説明責任ありますよ。

不思議よね。なぜ内閣府(@cao_japan )は女人禁制&神事をかたくなに護る相撲協会に公益法人格を与えたんだろう?一体どんな審査したの?一番責任重大なのは相撲協会じゃなくいい加減な審査で相撲協会を公益法人にした内閣府、国なのかもね。

今、「ちびっこ相撲」女児排除問題について池坊保子日本相撲協会評議員会議長がインタビューで「女の子が顔にけがしちゃ大変ってことで土俵に上げないようにしようって決めたの」って言ってました。あれ?彼女の発言って…ということは評議委員会も女児排除に賛成したってこと?これまでは下手すると10年単位?それより短くても過去何年も女児を土俵に上げていたんでしょ?その時には↑のような意見は全く出ずになぜ今、急に「大切なお顔に怪我させちゃ大変!」って思ったの?もうそれだけでおかしい。理解不能です。絶対理由はほかにある!

ちびっこ相撲女児排除。相撲協会のコメントが統一されてない?取材元により微妙に違う…「安全確保」「昨年9~10月には決めていた」(TV朝日)「巡業部長交代を機に」「事実上、黙認してきた」。決定時期は昨年なのかそれとも「三月大相撲春場所中に巡業部長名で」「(通達は)春巡業から適用」なのか?これ以上問題が拡大する前に、今後も女児排除するのかどうかも含め、相撲協会広報は女の子と親御さんにも理解できるきっちりした統一見解を出した方がいいと思うけどなぁ。

いろんなTV局のいろんなコメンテーターのいろんな情報をまとめると、鏡山巡業部長時代、相撲人気が低迷したので急きょ男女児童参加OKの「ちびっこ相撲」を作り人気を取り戻した。次の巡業部長、貴親方は女人禁制派なのでたとえ「ちびっこ相撲」であろうと女児は土俵に上げないようにしたいと働きかけ昨年9~10月の段階で女児が土俵に入るべからずと決めた。が、巡業先との契約時期がバラバラなことや日馬富士事件等でそれどころじゃなかったので広報が遅れた。貴親方から春日野親方に巡業部長が移り、やっとこさ女児は遠慮してください、と各勧進元へ連絡が行き渡るも、連絡係の親方たちによって、いち早く連絡する人、4日前通達の人、巡業当日(それも間が悪いことに舞鶴事件が起きた1時間後)に連絡する人等個人差が出てしまい要らぬ誤解を招いた。

じゃ女児が土俵に入れない理由は?というと「女人禁制という伝統」を貫くためで統一されているかというと、柴田山親方は「女人禁制は関係なく、女の子の顔に傷でも点いたら大変だから」と全く違う理由を広報し、拒否された女児とその親御さんも私たち国民も、またまたこんがらがっちゃって炎上拡大。

で、とても不思議なことがわかりました。女人禁制は相撲の伝統だから女児であろうと土俵には上がってほしくないと公言するみなさん、なのに「じゃ人口の半分の女性を差別することは公益に反するから公益財団法人格を返上して株式会社日本相撲協会を作ればいい」と言われた途端、みなさん共通して、一斉に表情を替え公益法人格に執着を見せるんですよねぇ。公益性を損なう伝統であっても、なんとしてでも護りたいのなら、たとえ税の優遇が受けられなくなっても全く構わないんじゃないんですか?まさか公益性は損なうけど税面の優遇は受けたい、ってことなんですか?

とくダネに「もう一切表に立って喋りません宣言」したはずの池坊さん登場。「これはね、差別じゃなくて区別なんです」ですって。あと苦言を呈する人たちを部外者よわばり。公益法人らしからぬ仰りようでした。やっぱり相撲協会公益法人格剥奪上等!

あまり相性のよくない木村太郎さんだけど、彼が提議する相撲協会の公益法人格への疑義に関しては今のところ100%同意できてます(笑) #グッディ

しっかし相撲協会擁護の著名女性ジャーナリストの方、相撲協会と宝塚を比較しちゃったよ(笑)一般の方ならまだしもジャーナリストが公益法人と株式会社(民間企業)の区別が出来てないままお話されると、その説を信じてしまい誤解される国民を生むので困るんだよなぁ。

日本相撲協会=公益財団法人で税制優遇&NHK放送
宝塚歌劇団=株式会社阪急電鉄の一部門。
歌舞伎=松竹株式会社がほぼ独占。他に東宝や新作歌舞伎などもあるがすべて民間興業。

朝のワイドショーでの池坊保子氏の「あれは差別じゃなくて区別です」発言にも木村太郎さん苦言を呈してました。「差別する人って同じことを言う。アメリカで起きた黒人差別の時も差別した人は白人用と黒人用のトイレを作って、これで差別じゃないだろう。これは区別だと主張したが明らかに差別」と。

何度でも繰り返します。
人口の半分を占める女性を差別し、神事を行う事は公益に反すると考えます。
日本相撲協会は公益法人格を返上してください。
内閣府は相撲協会から公益法人格剥奪を!


2018年04月13日 (金) | 編集 |
DafY6c8XcAERqig.jpg 
Show them, tell them, have them do it, and then praise them; , however,cats won't do anything.
山本五十六も猫までは操れぬ(笑)

ちなみに本物の山本五十六の名言「やってみせ」は

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、 ほめてやらねば、人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

2018年04月12日 (木) | 編集 |
前川前次官、首相の関与指摘 加計問題巡り講演で | 2018/4/11 - 共同通信 https://this.kiji.is/356768975692366945
「ありがとうございました。」 https://blog.goo.ne.jp/5163_2006/e/69a0e6a9f94d11386d250e957666d196 @6d0cr3AeSLwDNQKさんから

「前川喜平氏の講演会は、約1000名の方々に足を運んでいただき、会場のホールの他、用意していた2つのモニター会場とも立ち見となった。会場に入れず帰った人もいて申し訳なかった」

「4月2日の面会メモ【愛媛文書】。中村知事は『備忘録』だと会見しましたが、出所はたぶん文科省の、わが後輩からのリークだと思うんです。こういうのを霞ヶ関は『脇が甘い』と言いますが、単独で行動する3,4名がいるんじゃないか…」

昨日の前川喜平氏講演会@熊本の実行委員会の方のブログですね。動画録画配信もいまから楽しみです。



講演を聞きに行った熊本在住のtwitter相互フォローの方が講演内容をtwitterに投稿されてましたが、それを読むとあまりの酷さにこめかみが痛くなった昨日の国会の裏側が手に取るように理解できます。

その方がブログにその時の模様を書かれ更新されました。
⇒前川喜平講演会 備忘録 2018/04/11 熊本 - 鰯の独白
http://kp4323w3255b5t267.hatenablog.com/entry/2018/04/12/%E5%89%8D%E5%B7%9D%E5%96%9C%E5%B9%B3%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A_%E5%82%99%E5%BF%98%E9%8C%B2_2018/04/11_%E7%86%8A%E6%9C%AC

前川氏が「決定的」「ミッシングリンク」と言った意味、つまり「愛媛文書」の中の一つでも認めたら安倍さん即国会議員も総理も辞めなきゃならんことがぎっしり詰まったお宝だってことね。だから関係者たちは安倍さんを護る=自己保身のため必死に国会で記憶喪失のふりする。詐病の大嘘つき集団。

記憶喪失の元秘書が言うことを信頼する安倍さん。
そりゃそうよね。
そうしなきゃ総理も議員もやめなきゃならないから。
挙句の果て、議員資格もないタダの総理の秘書が国会で野党を野次る姿を見ようとは!
衆院委員長も野党の妨害ばかり。
「そこに座って指名するだけなら委員長はいらない!しっかり議会をさばいてくださいよ!」
とエダノンから怒られた河村建夫衆院委員長。

エダノンの質疑でなぜあんなにも議会妨害してたのか疑問だったけど…
【愛媛文書】の愛媛県と今治市が官邸訪問したときに河村委員長も同席してたんだなΣ(゚Д゚)

河村衆院委員長が元文科大臣で、その後継が下村博文…丁度その時に安倍さんの腹心の友が獣医学部を今治に建設したいと…であの【愛媛文書】の時、河村、下村両氏も総理官邸にいた…どこまでもずぶずぶの溝。臭くてかなわん!河村委員長ってあれよね、豊田真由子さんの秘書暴行事件の時に「(彼女が)かわいそうだ。男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる」って問題発言して後で撤回謝罪した人よね。安倍さんのお膝元山口の2世議員。なんだよ、もしかしてこの人も「愛媛文書」に関わってるの?だから委員長なのに議事進行妨害したの?

河村衆院委員長が元文科大臣で、その後継が下村博文…丁度その時に安倍さんの腹心の友が獣医学部を今治に建設したいと…であの【愛媛文書】の時、河村、下村両氏も総理官邸にいた…どこまでもずぶずぶの溝。臭くてかなわん!

この国も終末期。
必死よね。国会だけじゃなく官僚たちまでボロボロ。
安倍政権は国を崩壊する…
昨日の前川喜平さん@わがふるさと熊本、なんとタイムリーな講演なんでしょう!昨日のあの最低な国会も前川さんが副音声担当してくれてたらこめかみ痛くならずに済んだのに!国会で答弁もしてた霞が関の住人だった前川さんだからこその講演内容でしたね。あぁ、生であの美声を味わってみたい。

愛媛は母の祖母の出身地。とってもゆったりとした穏やかで上品なお国柄で、白砂遠浅のプライベートビーチが広がる美しい土地。その愛媛県の知事がもしかすると安倍政権を倒す引き金を引いたかも?【愛媛文書】と「政府も本当のことを言ったらどうですか?」に大いに期待!


2018年04月10日 (火) | 編集 |
老眼鏡かけても見えづらい小さな文字群の説明書きと戦い、やっとこさ届いた材料で作った「細工物」をあっという間に全体重載せて跡形なく潰してくれたジャイアン七海。大目玉くらい半べそかいて六輔兄の元へ。だが六輔は九十のグルーミングで超多忙。「俺も舐めてくれ」とせがむが無視され凹む。

DSCF9070[1] 

上の階のリフォーム工事、今日は電動ドリル、フル稼働でイライラMAX。


2018年04月08日 (日) | 編集 |
ということで…

30226053_1668429819915713_5605387066605572323_n.jpg 
サイゴン上町の「パクチー餃子」テイクアウト♪

鹿港の万頭も買いたかったんだけど恐ろしいほどの長蛇の列ができてて諦めてオオゼキで塩パン買った。
球磨焼酎の強炭酸レモン割でいただきます!

30442781_1668429906582371_8213298605725650061_n.jpg


2018年04月07日 (土) | 編集 |
あの舞鶴市長の件で、そのあとから特定の病気には心臓マッサージやAEDは危険等、とても見逃すことができないデマがネットで流れ始めました。
脳卒中とかくも膜下とかで倒れた時に病名とかわかるわけないじゃないですか?
なのになんで蘇生措置は必要ないなんて言えるんでしょ?
いいから、とりあえずは心臓マッサージやAEDですよ!
意識ある時は痛がるしAEDはパッチを貼ったら電流流すか流さないか機械がチェックして喋るから!!
先ずは蘇生措置!

※心臓マッサージやAEDのやり方はネット検索すればすぐ見つかります。
※「女性は土俵に上がるな」の報道に医師兼漫画家が『心肺蘇生法』を覚えてほしい
https://grapee.jp/481364 @grapeejpさんから
※一定のリズムで行う心マ。一番覚えやすいのは
⇒アンパンマンマーチ【高音質】 https://youtu.be/Jjxl_xH0BPU @YouTubeさんから

★お住まいの近くの消防署で救命活動講習と称して蘇生措置のやり方を教えてくれます。講習を受けると有効期間3年の「救命技能認定証」なるものを貰えます。⇒わが居住区世田谷消防署でもやってます!もし興味のある方はぜひ参加してみてください!!⇒ http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-setagaya/info/event.html


2018年04月06日 (金) | 編集 |
1分間に100回以上一定のリズムを刻みながら繰り返す心臓マッサージ(心マ)は肋骨が折れてもいいから全体重を乗せ力を入れろ、と教えられます。相当な体力を要し息が上がりますがAEDもしくは救急隊員が到着するまで、ただただ繰り返す必要があり1人じゃ到底無理。3~4人が順繰りに行うのが理想です。
舞鶴での心マは最初に土俵に上った方とその後を追うように上がったマスクの女性(あの心マの手技を拝見する限りおそらくお二人とも現役、それも相当いい腕を持ってる熟練看護師)2人で交代しながら若い呼び出しさん(?)がAEDを持ってくるまでの間、心マを続けましたね。
丁度その頃になると消防士か救急救命士らしき男性が到着。女性看護師と交代し心マとAED処置した後、担架で救急搬送されました。心マは開始時間が早ければ早いほど救命率は高まります、そして途中でストップすればそれまでの努力が水の泡。蘇生するまで絶対に止めてはなりません。
多くの救命救急医が絶賛しているように現場を映した動画を拝見すればするほど見事な連係プレーでした。あの看護師さんたちの初期対応が市長の命を護ったと言っても過言ではないです。そして看護師達があの非情なアナウンスに惑わされずAED到着&男性医療関係者が引き継ぐまで心マを絶対やめなかった。
どんなに周囲から邪魔されようが、多々見市長を挟んで両側から見事な連係心マを施し続けたあの女性看護師のお二人。お見事です!同業者として誇らしく思います。心より尊敬いたします。 


2018年04月06日 (金) | 編集 |
春場所舞鶴巡業での相撲協会女性差別問題でまた新たな事実が判明…久々に不愉快で悔しい!


土俵で倒れてしまった多々見舞鶴市長ってお医者さんで病院の院長さんだったのか…


そして土俵に駆け付け心マした女性看護師の一人は市長の元部下…


なんてこった…


なのに相撲協会はアナウンスだけじゃなく協会員が直接彼女たちに土俵から降りろと指示してた…


なんてこった…




久々に怒りが込み上げてきたよっ。




なんか無性に悔しい。




★【土俵に女性問題】「下りなさい」相撲協会員、口頭でも直接指示 心臓マッサージの女性は看護師「いたたまれず、とっさに…」 - 産経ニュース https://www.sankei.com/west/news/180405/wst1804050096-n1.html @SankeiNews_WESTさんから


2018年04月05日 (木) | 編集 |


★公益財団法人という立場が負担なんじゃないですかね、今の相撲協会。ためしに一度、その足枷手枷から解き放たれてみてはいかが?
※八角理事長が謝罪 倒れた舞鶴市長へ救命措置の女性に土俵から降りるようアナウンス(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000331-sph-spo @YahooNewsTopics
※これが一番長い動画。47秒あたりから「女性の方は土俵から降りてください」等のアナウンスが始まり一斉に会場がざわつき始めアナウンスへのブーイングも聞こえます。
【動画】大相撲舞鶴場所、舞鶴市長倒れ、救命女性に「女性は土俵から降りて下さい」とアナウンス


動転していた行司さんも今頃、己のしでかしたことの重大さに眠れぬ夜を過ごしていることでしょうね。八角理事長の謝罪はあったものの、なんか…なんかふっきれないんだよなぁ。なんだ、このモヤモヤ感は?

行司さんに全責任を負わせて完結するのはちょっと違う気がする。親方たちは救急措置訓練されてるようですが、動画を見る限り残念ながら昨日はそれが役に立たなかったようですね。勿論あんな場面に急に立たされたらプロの医療従事者以外はああなる。だから今後どうしたいかお聞きしたい。

昼のワイドショーで舞鶴市長はくも膜下出血で緊急手術し術後の経過は良好とのこと。よかったです。で、昨日の件。観客の証言で市長が担架で緊急搬出された後、誰からも何の報告や挨拶もなく、大量の塩が撒かれたとのこと。その時の違和感でその後の相撲は観た気がせず、と。

急病人が土俵上で倒れ、救命措置中の女性医療従事者(ワイドショーではあの女性たちは看護師免許を持っている、と報じていた。)に「土俵から降りて」とアナウンスし、搬出後に観客へ何の報告も挨拶もなく、大量の塩が撒かれたのち、何もなかったかのように相撲が再開され…なんだかなぁ。

救命措置を施した女性たちへの謝意と「不適切なアナウンス」に対しての謝罪は発表されましたけど、その場にいらっしゃったお客様に対して、この「事後」の不適切な対応に関しても八角理事長は何らかの説明が必要な気がしてなりません。

あの女性たち、動画を見ただけで医療従事者だとわかりました。あの動画を見ると救命措置しながらそばの男性たちに何か話しているのがわかるので、おそらく心マしながら男性職員たちに救急車を頼んだか確認し、AEDがあるかも確認し、あるのが確認できたから急いで持ってくるように指示していたと思う。

【大量の塩は土俵上で大きな怪我をして倒れた時に不吉を祓うために撒く清めの塩】との説明がtwitter上で相撲ファンより上がっている。そういうしきたりがあるって普通の人は知らないからさ。

フジTV昼のワイドショーで舞鶴会場にいた観客が「相撲協会関係者が携帯で『市長の容体がわからないから(客へ)説明しなくていい』と指示していた」と証言。いやいや、容体がわからなくても現状の説明は必要でしょ?大量の塩を撒くのも「しょっきり」同様、その意味を会場に説明すればよかったのに。

相撲を見ているお客は相撲に詳しい人ばかりじゃないです。色んなことを説明してもらわなきゃ理解できないことたくさんあります。相撲協会にはもっと客とのコミュニケーション、コンタクトに努めてほしい。でなきゃ要らぬ誤解を招きかねません。

あのアナウンスが流れても救命措置中の女性たちはAEDと交代要員の警察官(消防署員?)が到着するまで心マを止めなかった。素晴らしい人たちです。医療従事者の鑑です!私も見習わなきゃ。心より尊敬します。

市長の搬送後に大量の塩がまかれたことに対し、相撲協会ナンバー2の尾車親方は、一部で報道のあったような女性が土俵に上がったことが理由ではないと強調。「本場所でも稽古場でもアクシデントがあったときに連鎖を防ぐために塩をまいている。女性だから、というのは強く否定したい」

どの番組に出てくる救命救急のドクターたちも口をそろえて彼女たちの勇気と行為を絶賛してますね。あの心マがなければ市長さんの命はもしかすると厳しかったかもしれない、と。あの連携心マ(最初に駆け付けた方と、次に駆け付けたマスクの方が市長さんを挟んで交互に心マしてました!)が市長さんの命を救った、と。同業者として誇らしい限りです!bravo♥

蛇足ながら、相撲興業中の緊急時アナウンスは交通機関のドクターコールと同じでいいのでは?「お客様の中にお医者様、看護師さん、医療関係の方はいらっしゃいませんか。会場内に急病人が発生しております。お客様の中にお医者様、看護師さん、医療関係の方はいらっしゃいませんか」


2018年04月02日 (月) | 編集 |
花筏 

そういえば「花筏」ってそのまんま放置すると沈んでヘドロに化けてしまうので、沈む前に職員さんや行政から委託された方々の手で全部綺麗に網ですくってしまうんですってね。

そんなこととはつゆ知らず…。

陰で働いてくださっている方々のおかげで河川はいつも綺麗なんですね。
ありがとうございます<(_ _)>

このこと今日、初めて知りました。
今日の今日まで「海に流れていくのかなぁ」なんてアホなこと思ってました。


2018年04月02日 (月) | 編集 |
DSCF9041[1] 
お友達から毎年この時期に届く自生の芥子菜醤油漬けが今年も到着!
ご近所にこんな宝物が毎年顔を出してくれて、毎年手摘みできて幸せですね。
今年もいいかほり♪
美味しそう♥
大切に頂戴いたします。

DSCF9048[1] 
幸六「おっ、いいにおい♪」
DSCF9042[1] 
六「薫、嬉しそう♪」
DSCF9043[1] 
幸「さて、今年は何日で平らげるかな?」
六「(あっという間…)」
DSCF9049[1] 
七「いいにおい…」
DSCF9044[1] 
九十「カレー作って待ってたんだもんね♪」
DSCF9046[1] 
万「また太る…」

余計なお世話です!!
そういうお前たちだっていくら食べても食い足りず、何度もまんまコールするくせに!!