薫の野郎猫的日常
2014年06月29日 (日) | 編集 |


CIMG5174.jpg  
年に1回のワクチンで、こんな目に遭うのは生まれて初めてだ。

発端は昨日。
年に1度の猫のワクチンと血液検査&健康診断。
わんこの狂犬病ワ
クチンシーズンも重なりこの時期、
1~2時間待ち当たり前なのに
、雨模様だからかな、夕方行ったら誰もいない!
今日は寿三郎だけ
と思ったけど、こんなことそうそうあるもんじゃないから、
ピスト
ン輸送で、ナースご指名の九十も済ませた。

ジュサも九十も数値安定。
ジュサだけ血小板の数は少なかったけど問題なし。
ジュサの腎臓は萎縮しているほうは2㎝とまた小さくなり完全に活動停止。
元気な方はその分がんばってるから肥大気味。
しかし、腎臓肝臓ともに数値は安定。

そのジュサ坊、ワクチン接種後は食欲もあり、元気でいつも通りだったのに、
昨晩から血尿。尿色は錆びた鉄の色。
今朝も錆びた鉄の色の血尿。体温もじわじわと上昇。(;´Д`A ```
ぐったりはしてないけど、ベッドや暗い部屋で体を横たえ元気がない。
当然ながら食欲ゼロ。
でも、嘔気も嘔吐もなし。トイレを行ったり来たりもなし。
先生と相談して輸液120㎖。
その10分後、再度排尿。
普段は朝晩1回ずつなので、この時間に排尿するのは明らかに異常。
尿の色が鮮血に近くなっている。

警戒心ありすぎて採尿しようとすると途中で止めて逃げるから、すぐに受診。
体温39.8度。
カテーテル導尿のため午後まで病院預かり。

どうした?

ワクチンの副反応で血尿なんて聞いたことないけど・・・

夕方4時、病院からお迎えOKの電話。
導尿で採取した尿の色はまるでトマトジュース!
しかし、結晶も膀胱壁のかけらもなにも見つからなかった。
ただの血液だという。
一応、培養はしてもらうが、先生の見立ては「出血性膀胱炎」
止血剤と抗生剤注射してもらい、明日から服薬。
輸液120㎖追加。
ワクチンの副反応から来るものであった場合も想定し、
症状軽減のため薄めにステロイドも入れてもらう。
体温38,9度まで下降。

昨日の血液検査の結果で血小板の数が減少していたため、
免疫系統の病気で「免疫介在性血小板減少症」も視野に入れて。
この病気、ワクチンでも発症する可能性があるのでね。

ただ、昨日、先生が器具を使わず歯石を取ってくれた時に軽い出血があったが
きれいに止まってるし、今朝の輸液の後も紫斑は出てないし、お腹もきれい。

染もそうだったけど「免疫介在型」と名がついたらそれ相応の覚悟は決めたほうがいい。
確定されたわけじゃないけど、
もしジュサがそうなら、病院通いせず何もしないで家でゆっくり過ごしてもらいたいと思ってる。

ワクチンの副反応なのか、それとも、ごく初期の膀胱炎になりかけてたところに、
ワクチン接種して症状が急激に進行したのか・・・さっぱりわからん。

先生がワクチンの業者さんに明日連絡を入れ、
同じ症例が出ているかどうか聞いてくれるそうだ。

薬が効いて出血が止まり、ご飯を食べてくれるまで回復してくれますように!!


注射が効いているのか帰宅してからは、表情もいいし、
他の野郎どものいるところでくつろいでます。

明日から毎日1回は先生へ報告。
輸液は明日から120㎖。


6月29日午後6時45分
まんまコールし、元気に食卓へジャンプ!
夕食完食しました!


2014年06月27日 (金) | 編集 |
メール便で京都から鷹の爪が到着してたから帰宅後すぐに鱧の皮の酢ザクを作る。
懐かしい…
熊本の大好きな祖母の夏の味。

夏休みに母の実家に遊びに行くと必ずこれがあった。
鱧の皮をこんがり焼き目がつくまで焼いて、ザクザク切って、
ガラスの瓶に入れ、鷹の爪と酢と醤油に漬ける保存食のようなもの。

大好きな夏の風物詩。

酢と鷹の爪でむせながら、
でも鱧の皮の香ばしさと独特の鱧の皮の味を大いに楽しめる刺激的な食べ物♪

夏の天日に干してからっからになった梅干しとか、
 梅干しにする前の青梅の塩漬けとか、
この鱧の皮の酢ザクとか、
食べ始めたらきりがない。

やめられない、とまらない!

「子供なのにこんな酒の肴ばっか食べて!あんま食べ過ぎると胃に穴が開くバイ!」

「こぎゃんしょっぱかったり、酸っぱかったりするもんばっか食べて!こん子はおなかに虫ば飼っとるとじゃなかろうか!」

祖母の声が今も聞こえてきそう(笑)

購入した鱧の皮はすでにいいお味がついているので焼かないで、鷹の爪と酢と酒とごく少量のこぶ出汁と白だしだけ。

祖母の家ではこのまま常温に置いてあったけど、我が家では冷蔵庫保存にしてみた。

味が馴染んで落ち着くのにおおよそ4~5日。

さ~て、どんなお味に仕上がるか。楽しみです♪
鱧の酢ザク 
鱧自体、
東日本じゃほとんど食べないし、
魚屋とかスーパーに並ばない。
おそらく西日本の食べ物だと思う。
ふつうはきゅうりなどと和えて酢の物としていただくと思う。
祖母はこうして作ってましたけど、
これがどの程度ポピュラーなのかはわからないwwwww




2014年06月26日 (木) | 編集 |
猫友さんに紹介していただいた兵庫県のお魚屋さんで初めてのお買いもの♪
昨日お店に直接お電話していろいろ教えていただきながら品物を選びました。

なんと、昨日の午後お願いしたものが、今日のお昼前には我が家へ到着!!
冷凍で届きますので、さっそく、今日食べるものは冷蔵庫、保存するものは冷凍庫へ収納。

いい匂いに誘われて、野郎どもが空箱へワラワラと集まってまいりました。

10401428_645482035543835_2699766691563804847_n[2] 
偵察隊第一陣、七海と九十

10491134_645482668877105_2614757890972487382_n[1] 
幸四郎到着

10444552_645482912210414_5543694730172809777_n[1] 
そこに六輔到着

10464252_645483445543694_2638244675389439636_n[1] 
そして各々、不満顔で一言。「俺たちの分け前は?!」

あ、忘れてた。自分の胃袋のことだけで頭がいっぱいでさ!

がははは!

許せ!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


10418341_645483668877005_5777909598820871991_n[1] 
「おいらはここよ~~」とはぐれ猫の寿三郎


で・・・さっそく鱧鍋♪

10494722_645560385536000_4691825107273491415_n[1]
野菜たっぷりで、美味かったっす♪

淡路産の鱧です!!
いい匂いです。
新鮮で味が濃くって美味いっす!
猫と真剣に戦いながら食べてます!!
冷や飯があるから〆はやっぱり雑炊ですね♪
鱧の皮も買いましたので明日、京都産の鷹の爪が到着次第、
亡き祖母の思い出の夏の味、酢ザクを作ります!









2014年06月21日 (土) | 編集 |
おぉっ!そっか~、きょうは夏至か!って驚いてみたかっただけ~

今朝開催された我がペット可マンションの理事総会の席で来期の理
事長へ名乗りを上げました。
在職の1年間でなんとかマンション内
の住人とペットたちだけの小さなコミュニティで、
定期的な防災訓
練実施(ペット同行避難&同伴避難を含む)を実現しようと思う。

飼い主さんの住居者が病気や個人的事情で留守する時に、
鍵を預かってペットシッターとして助け合ったりする仕組みも作ってみたい。

いざと云うときの「共助」に繋がる関係性の構築。

そして、管理会社にも働きかけ、
管理しているペット可マンション
(世田谷区内に限り)のペット防災の完全情報共有化も実現したい


出来るかどうかわかりませんが、まずはトライしてみようかと。

3年間かけて培ってきた世田谷区のペット防災の知識を、
我がマンションと管理会社管轄のペット可マンションで共有できればと思い立候補しました。

やれることを無理しない程度で。

最近更新していない各戸の飼養動物リストも久々に提出してもらわねば。



★是非一度お読みください。 
世田谷区の同伴避難、災害時ペット対策のあゆみ 
☆ブログ:野郎猫集団「千太組」同伴避難/マイクロチップカテゴリ 
 
http://yaroneko.blog55.fc2.com/blog-category-26.html 





2014年06月18日 (水) | 編集 |
こんな夜中にまじめにサッカー観てて、ブラジル対メキシコ、ロシア対韓国までの中休みでまったりしてるときに、NHKで急にゴジラ出てくるとパッチリ目が醒め心躍ってしまう。

 gojila@hibiya.jpg 
日比谷に住むゴジラ

441199d5b7c3c9e781eb8c2ea3bd69c8.jpg 
10354507_1422923447978479_2131188514_n.jpg  
世田谷に住むゴジラ

ここでいうゴジラはゴジラであって,断じてガッズィ~ラではない!ま、今年のハリウッド版で「芹沢」を演じる渡辺謙は「ゴジラ」と発音してるらしいのだが、登場するのはゴジラじゃなく、どこから見てもガッズィ~ラだ。じゃ、7月の公開を観ないかと言ったら観るに決まってる。文句言うにも一度は観なきゃ。マシュー・ブロデリック版トカゲエイリアンジュラシックパークみたく途中で席を立つかどうかは神のみぞ知る。(あの時はレンタルビデオでやっとこさ自宅で最後まで見たもんなwwwww)

2014godzilla.jpg 
ふーあーゆー?
ほえああーゆーふろむ?
(あなたはだ~れ?どっからきたの~!)
顔もだけど、手と足もキモい  

さて、全国TOHO系劇場で、6月7日から始まった
『ゴジラ(60周年記念デジタルリマスター版)』の劇場公開は二週間限定で、6月20日(金)には終了してしまいますが、劇場に足を運べない方に朗報です。7月はNHK-BSプレミアムでさまざまなゴジラ特集が組まれ、ゴジラシリーズから9作品が放送されます。そこでも『ゴジラ(60周年記念デジタルリマスター版)』が放送されます。

[特別番組]
7月5日(土)20:00〜
ザ・プレミアム「ゴジラの大逆襲 〜お前は何者なのか?〜」

7月6日(日)23:00〜
「ゴジラ VS 伊福部昭 〜音で怪獣を描いた男〜」

[プレミアムシネマ]
7月8日(火)21:00〜22:41
 「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」(1954)

7月15日(火)21:00〜22:47
「ゴジラ」(1984)

7月21日(火)13:00〜14:32
「モスラ対ゴジラ」(1964)

7月22日(火)13:00〜14:36
「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964)

7月22日(火)21:00〜22:46
「ゴジラVSデストロイア」(1995)

7月23日(火)13:00〜14:37
「怪獣大戦争」(1965)

7月24日(火)21:00〜14:51
「ゴジラVSメカゴジラ」(1993)

7月25日(火)13:00〜14:48
 「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」(2001)

7月29日(火)21:00〜22:30
「ゴジラ×メカゴジラ」(2002)


生誕60周年、還暦祝いということでイベントも目白押し。

Bpx2FvDCQAEd5cD.png 
コトシノガッズィ~ラハビオランテポイカモ?


 




2014年06月11日 (水) | 編集 |

「緑色のちょっと透明度のある石鹸 昔親がよくつかってたんだけどなんだっけな・・・。たしか赤もあった。箪笥とか引き出しににおい付けとしてもつかわれてたような~・・・。」

知人のtwitterを見て一瞬で商品名が出てきた私。昔のこと(だけ)はよ~く覚えてる年齢になってしまいましたわ(笑)

「資生堂のホネケーキですよ!」

ホネケーキグリーン 
エメラルド

  
資生堂ホネケーキレッド
ルビー
 
1958年発売開始だから、もうすぐ還暦という超ロングセラー商品。

レッド(ルビー)とグリーン(エメラルド)。

新品の頃は向こう側が透けて見えるくらいの透明度。

薫りも中々上品で当時はさすが資生堂!と~っても「モダン」だった。

牛乳石鹸とかミツワ石鹸と違って「化粧石鹸」っていう特別枠(自爆)

懐かしい!

いやぁ、まだ売ってるんだ!

っていうか、まだ売れてるんだ(笑)

知らないうちにパープル(サファイア)とクリスタルなんて新しい仲間まで増やしちゃって!

嬉しくなって思わず大人買いしちゃったよ。

1954年生まれのゴジラといい、1958年生まれのホネケーキといい、元気な昭和生まれの香りがプンプンするわ♫







2014年06月07日 (土) | 編集 |
BpWaMaFIgAE3VOn.jpg  


大和の国の世田谷卿に咆哮する姿のなんと神々しいこと!碧空よりなにより雨に煙る薄暗いこの空気が似つかわしい。できれば真っ暗闇の中、サーチライトに照らされた勇士を見てみたい!!

NHKBSプレミアムでも、ハリウッド版公開前の7月はゴジラ特集やるみたい。ま、あたしゃデアゴスティーニの東宝特撮シリーズ持ってるからさ。デジタルリマスターじゃないけれど日本のゴジラ作品は手元にある。今回のハリウッド版が海外では案外と評判いいらしいし、比較対象として出すのも忌まわしいマシュー・ブロデリック.版第1作目よりはマシらしいが、私は受け付けないのよ。

何がこうも虫唾が走るのか考えてみたんだけど、第1に容姿。日本のゴジラって「丸」だし「アヒル口」なのよ。それに対してハリウッド版は「角」で「受け口」なの。どうしても「トカゲ」っていう地球上の生物の遺伝子を残した容姿。でもさ、ゴジラはトカゲじゃないのよ。ゴジラっていう「核」の申し子なの。形があってないようなもの。「思念」なの。特別な存在なのよ!生臭さを可能な限りなくした丸っこくってアヒル口じゃなきゃ嫌なの、あたし(笑)それに、アメリカ版じゃ当たり前のことながら伊福部さんの音楽は聞けないし、声フェチの私としては、鳴き声もやっぱり日本のゴジラでなきゃ落ち着かない♪

311と福島の原発事故を経験した日本だからこそ、ゴジラは日本で復活させてほしかったし、その責任を負っているって思うんだけどねぇ。

福島県須賀川市出身の円谷英二監督率いるゴジラチームが生きていたら、原発事故後初のゴジラ映画は絶対、なにがなんでも日本で作ったと思うんだ!








2014年06月05日 (木) | 編集 |

成城・東宝スタジオに高さ11メートル「ゴジラ」巨大壁画-生誕60周年記念で

2014年06月05日

世田谷区成城の東宝スタジオ(世田谷区成城1)メーンゲート近くの壁面に6月5日、高さ11メートルに及ぶ映画「ゴジラ」の巨大壁画がお目見えした。

落成式で「ゴジラ」について語り合う、宝田明さんとギャレス・エドワーズ監督ら(5日15時)

 同スタジオは1932(昭和7)年創立の写真化学研究所が前身で、敷地の名称は「東宝撮影所」から「東宝スタジオ」と改称され現在に至る。敷地面積は約2万4000坪で、撮影スタジオとしては日本一。敷地内には、同時録音に対応した10の撮影用ステージ、撮影用プール、2つのポストプロダクションセンター、スタッフルーム・キャストルーム・会議室・作品倉庫・レストランなどを備える。

 創設以来、同スタジオで「七人の侍」をはじめとする黒澤明監督のほとんどの作品、「ゴジラ」「モスラ」(本多猪四郎監督)をはじめとする怪獣映画シリーズ、「ハワイ・マレー沖海戦」(山本嘉次郎監督)、「青い山脈」(今井正監督)といった日本映画を代表する名作が生み出されてきた。最近では、「ザ・マジックアワー」(三谷幸喜監督)、「容疑者Xの献身」(西谷弘監督)、「20世紀少年」(堤幸彦監督)、「おとうと」(山田洋次監督)、「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」(本広克行監督)、「THE LAST MESSAGE 海猿」(羽住英一郎監督)などがある。

 すでに同敷地内の第8スタジオには映画「七人の侍」の壁面があるが、今回新たにお目見えした壁画はメーンゲート横の第5ステージの西壁面で、バス通りからもよく見える場所。近隣住民の間ではすでに話題になっていた。製作期間3カ月、総工費約800万円をかけて造られた同壁画は、高さ11メートル、横11メートルに及ぶ。モデルとなったゴジラの造形は「ゴジラVSスペースゴジラ」(1994年)。

 同壁画は1954(昭和29)年に誕生し、これまでに国内で計28作品が作られた「ゴジラ」の生誕60周年記念プロジェクトの一環として制作。2004年の「ゴジラFINAL WARS」以来の同シリーズ最新作、ハリウッド版「GODZILLA」が7月25日に国内で公開されるタイミングに合わせ、落成式を実施し披露した。

 落成式には第1作で主演した俳優の宝田明さんと、ハリウッド版最新作監督のギャレス・エドワーズさんが登場し、制作者の塙雅夫さんとともに「ゴジラ復活!」の掛け声で除幕。その後の記者会見で2人は「時を超えて受け継がれるゴジラ」への思いについてそれぞれ語ったほか、最新作についてのエピソードなども明かされた。(二子玉川新聞転載)


ゴジラ生誕60周年記念壁画@東宝スタジオ  
きゃぁぁぁぁかっこいい!!!
メロメロでございますぅ。
たまりましぇん!!!
私の中のゴジラはこれなんだよねぇ!!

やっぱりゴジラはこうでなきゃ!!!
ご近所だから明日にでも会いに行ってこようかな❤
あぁぁぁ、日本のゴジラ映画が観たいよぉ!!