薫の野郎猫的日常
2007年11月28日 (水) | 編集 |

23日から今月末の30日まで、明けの翌日に1日公休をはさみながらの夜勤三昧。


2ラウンドを終えた今日、流石に疲れが抜けなくなってきた。


来月からは、お陰様で夜勤フリー制度が撤廃され、通常通りのシフトとなるので何とか耐えられるけど。


ホッとする反面、最近、お嬢さんが出産され正真正銘婆様になった私より若い仲良しの副主任との2人夜勤がなくなる一抹の寂しさも感じる。


この副主任。夜勤フリーが始まると、自分の夜勤フリーを必ず私の夜勤に合わせてシフトを組むようになった。


この頃ではお客様から「珍道中コンビ」と名付けられるほど。


気の合う同士なら辛い仕事も楽しい。


夜勤明けの早朝は必ずといっていいほど2人とも逝っちまって(爆)、ちょっとした事で笑いが止まらなくなったり、冗談や駄洒落を飛ばし合いながらそれはそれは賑やか、かつ五月蝿い。しかし、仕事は確実、かつスピーディ。


しかし、来月からは一人夜勤再開。


静かだがちょっぴり寂しい夜がまた始まる。


職場の名前も、雇用主も、そして報酬制度も変わる。


今年一杯で離職するスタッフもちらほら・・・。


新しい雇用主のあまり良くない情報も色々耳に入ってくる。


転職も考えるが、介護職なんてどこに行っても代わり映えしないし、自転車通勤15分圏内の職場なんてそうそうないだろうし・・・。


仲良しの副主任が居座る限り、きっと私もここで頑張るんだろうなぁ。


★若い頃から手荒れなどついぞ経験したことがなかったが、最近では見る見るうちに手がカサカサ。赤くなりヒリヒリ。感染予防のため、お客様ごとのケアのたびに手洗いし、パウダーつきの手袋をはめ、終了ごとにアルコール消毒しなければならないし、ノロ対策のために塩素入りの水に漬けた食器を洗ったりと、この仕事に手荒れは付き物だと聞いていたが、本当に酷いものだ。クリームをつけてもすぐに次の仕事に入るからまったく用を足さない。帰宅して入浴し、眠る前にお手入れするのが関の山。


2007年11月26日 (月) | 編集 |

最近の朝晩の厳しい冷え込みに、やっとこさ登場いたしましたっ♪


千太組御用達、ペットヒーター!


昨年、まだ在宅介護サービスを受けていた両親の元へ帰るつもりでいたので、冬の寒さは東京の比じゃない熊本の、築40年になる木造建築の自宅で暮らすことになる野郎共のためにと、それまでは千百寿幸4匹で1.5枚だったのを、染六が増えたのを機に4枚追加購入。1匹一枚ずつで買い揃えたのだが、いろいろな事情にてまだこうして東京で暮らしている。。。


その上、押入れには熊本の自宅2Fにある私の部屋用に購入した2畳ほどの広さのホットカーペットまで・・・これはまだ未開封のまま。


東京の密閉率の高いマンション暮らしで、ホカぺまで使用することはあるのだろうか・・・激しく疑問(泣)


ま、いいか・・・


大きいサイズ5枚をダイニングに2枚、リビングに3枚。以前からあった小さいサイズ1枚を仕事部屋にそれぞれ設置する。


約1年ぶりの対面となるペットヒーターに、流石のペットヒーターオタクの野郎共も「?」顔だったが、しばらくすると「♪」顔になり1匹、また1匹とそれぞれ好みの場所を選んで見事に納まっていく。


こうなると・・・1匹もベッドへ来なくなった。今までベッドに横になるとワラワラと寄ってきて巨大な猫団子を形成するために夜毎悩まされた寝苦しさや、翌朝に悲鳴を上げる腰痛から開放された薫@千太組である。


しめしめ・・・


ま、「やっぱ寝るときゃ薫の傍がいい♪」と『チュパ族』の染六が毎晩添い寝してくれるけどね(笑)ただ、毎晩耳元で『尻尾チュパ』染のチュパチュパ音と『耳チュパ』六の我が耳への熱心なアプローチ(これは毎回拒否。そのため、六は仕方なく私の首に巻きつきマフラー状態で眠る)にはちょっと・・・困ってる(泣)


他の連中はというと・・・朝になっても顔を見せない。ベッドに全員集合するのはマンマコールの時だけ(爆)なんちゅう薄情な奴等だっ#


人間てわがままな生き物だな、とつくづく思う。寝苦しくて寝返りも打てない夜は「どっか行ってくれ」と願うくせに、来なくなると途端に「つまらないな~」な~んて思ってしまう。


しかし、やっぱ夜、大の字になって眠れるので目覚めが爽快である。4時間しか眠れない夜も熟睡度が段違いと見えて翌朝は疲れを感じない。


ペットヒーターさまさまである♪


では、ここで懐かしの『野郎共&ペットヒーターのラヴラヴアルバム』を!
こうやってみると本当にうちの野郎共ってヒーター愛好家揃いだよね~(しみじみ)


689bd89f_20071126211235.jpg1129901186.jpg
aa208b3e_20071126211317.jpgDSCN0913.jpg
DSCN0993.jpgDSCN0985_20071126211826.jpg

DSCN1004_20071126211423.jpgDSCN1015.jpg
DSCN1057.jpgDSCN1929.jpg
DSCN1948.jpgDSCN1966.jpg
DSCN1998_20071126211629.jpgDSCN2019.jpg
DSCN2021.jpgDSCN2122.jpg


2007年11月25日 (日) | 編集 |

猫馬鹿界では連日楽しげな集会があちことで催されているみたい。いいなぁ・・・。

夜勤明けの昨日はお昼過ぎまで残業。ヘロヘロで帰宅し、すぐに野郎共の飯支度。即効シャワーを浴びてビール飲んで。。。そのまま夜8時過ぎまで爆睡。夕飯食べてTV観て久々にパソコンの前に座り日誌を更新。はぁ、やれやれ。久々の宵っ張りだわ。

最近、病院が休みでない限り可能な日は必ず帰宅途中に耳洗い通院する薫@千太組。

先日のこと。いつものように病院へ行き、風邪っぴきの親子連れで賑わう待合室で1時間待たされ、やっとこさ自分の番になり診察室へ通された。

「どう?調子は?」

「この前はジクジクして痒かったけど、アドバイス通り耳洗いを止めてイソジン消毒のみにしたら大分楽になりました」

私の場合、患部は耳の入り口裏付近のみで耳の奥は綺麗なので、今までのように点耳薬で耳浴することで、患部のかさぶたや汚れが耳奥に移動するとかえって痒みが拡大するから、耳浴を止めイソジンで患部を消毒することだけにしなさい、と前回の通院でアドバイスを受けた。

それにしても・・・調子よくなったと思ったら途端にジクジクし始めたりして、外耳炎から中々卒業できないでいる。炎症が酷くなり通院し始めたのが9月から・・・かれこれ2ヶ月・・・はぁ(ため息)

耳の掃除をしながら先生が呟いた。

「この前のジクジク・・・もしかしたらあれってカビだったかなぁ・・・」

ゲッ・・・カビですと!もしかして・・・真菌???

炎症の原因菌が耐性菌からカビに交代しちまったのか?

「え(大汗)・・・カビ?それってもしかして酷くなってるんですか?」

「いやいや良くなってるよ(笑)人間てね、健康な人でもカビはえてるのよぉ。でね、炎症が起きてジクジクし始めると、途端にそこに大繁殖し始めてねぇ・・・胞子がねぇ(笑)いっぱいでてきてネェ・・・ふふふ・・・患部がカビだらけでそこから胞子が一杯出てる患者さんいるよぉ・・・ふふふ・・・」

ふふふって・・・なんだか嬉しそうね、先生(爆)

医者って何故かこういう話をする時ってすんごく嬉しそうだよな(爆)

「軟膏付けてる?」

「軟膏は戴いてません。点耳薬とイソジンだけです(オロオロ)」

「そっかぁ・・・よかったぁ・・・」

よかったぁ・・・って・・・病院での治療で今まで軟膏使ってたじゃんかぁ(泣)あれも良くなかったのか?ま、この日から病院治療にも軟膏使わなくなったからいいけどぉ(ホントはよかないゾッ)ま、あの軟膏が効果を発揮するのはブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、インフルエンザ菌、緑膿菌 でカビ菌には効かないからなぁ。

ということで治療変更です。

素人なんであまり詳しいことはわかりませんが、薫@千太組はアレルギー性鼻炎持ち。ご存知の通り、鼻と耳、咽頭はヒトつながり。私の場合、鼻の炎症が慢性化しているし、鼻にもカビ菌がいるしで、今回はこっちも一緒に治してしまうことにしました。そうしないと鼻と耳をカビ菌が循環して治りが悪くなりますので(泣)

病院治療の妨げになるかと思い途中からストップしていたアイオニックシルバー。あれはカビにも効果あるから家にいる時に痒くなったらこまめに患部を消毒するようにします。

なんかさぁ・・・あたし・・・このままだとドンドンかび臭くなっちまいそう・・・その内体中から胞子いっぱい出したりして・・・カビ人間・・・うげっ(滝汗)

悪い夢見てうなされそうだわい_| ̄|○

でも耳洗浄のこの世のものとは思えないあの心地よさを知ってしまった薫@千太組。なんだかんだ言いながら、このままいつまでも耳洗いに通院したいと心のどこかで願っていたりしてます(滝汗)

耳洗いでふと思い出したけど・・・うろ覚えだが村上春樹の小説(「羊をめぐる冒険」だったかな?)に、耳掻きの途中でくしゃみをしたために、耳が聞こえにくくなって耳鼻科に行き耳の穴に液体を入れて掃除される話があったような。。。あと、林真理子がある週刊誌のエッセイに、耳に炎症を起こし、耳鼻科に行き耳洗浄してもらう話があったような。。。これがすごく気持ちがよかった、と書いていた記憶がある。林真理子も耳掻き魔で、耳掃除しすぎたらしい。医者に耳掃除は月1回で十分!と言われたそうだ。


2007年11月21日 (水) | 編集 |

なんだかしっくりこないこと・・・

★「●●さまのご家族より・・・微熱37.5度以下なら離床させ、着替えて車椅子に移乗しリビングにて過ごさせてください」(重症誤嚥性肺炎患者。高熱を発し入退院を繰り返す90歳過ぎのじいさま。7度5分までは離床可能って・・・さすが外国の方だ・・・すんげぇ大胆!)

★「●●様のご家族より・・・本人が希望すれば離床させ、車椅子に乗せリビングにて過ごさせて下さい。車椅子はしばらくはレンタル使用します。元気だった時に使用していた電動車椅子はネットオークションにてどなたかに売ります」(お腹に日々大きくなっている動脈瘤を2個持っている。以前離床させ10分もしないうちに呼吸が荒くなり嘔吐。しばらくはそれでも離床訓練していたが、いつのまにかやらなくなった。家族も離床がゴールとは思っていないと聞いたばかりだが・・・動脈瘤破裂でいつどうなってもおかしくないから今の内にやりたいことをやらせたいという事か?しかし本人は以前は電動車椅子で元気に動き回っていたが、くも膜下出血で寝たきり生活になる。口は利けなくなったが、表情や目の動き、首の合図で話は可能。以前、外にでたいか聞いたところ、変わり果てた姿を人目に晒すのは死んでも嫌だと考えていることははっきりしているのだが・・・それに普通、父親が存命中に使用していた車椅子を売るか?私なら絶対嫌だし、こんなこと考え付きもしないわ#)

★「●●さま(ご家族はなし)・・・微熱であってもナースがOKすれば昼間から離床させます」(脳出血で寝たきりに。左半身麻痺。原因不明の微熱が頻繁に出る。微熱が出たら誰でも動きたくなかろうに・・・)

以上、今日の常勤ナースからの申し送り。家族の要望も殺伐としたものだが、ナースからの申し送り自体を心から喜べないのは私が面倒くさがりで怠惰なせい?

この常勤ナースからは最近クレームにも似た申し出があったばかり。「1Fの寝たきりの方の入浴にナースを使ってほしくない。このせいでバイタルも計れないし、処置も思うように出来ない。お客様の通院付き添いもケアスタッフだけで行って欲しい」

以前の常勤さんはまったく口にしなかった台詞。それどころか「1Fの寝たきりのお客様は重篤な方が多いから急変に備えてナースを付き添わせて欲しい」と言われていた。

派遣ナースたちに上記の件を尋ねると、彼女たちの思っていることではなさそうだ。

かといって派遣もケアスタッフも常勤ナースから言われたことには従わねばならない。

なんか・・・いやだなぁ・・・

☆今日やっとこさインフルエンザの予防接種完了。帰宅途中で耳の掃除にも行ってきたが、この時期、私以外は風邪っぴきのお子様と親ばかり・・・うつされちゃったかなぁ・・・それとも予防接種のせい?・・・喉が痛い・・・・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。. クスン


2007年11月14日 (水) | 編集 |

★担当フロアのお客さまの中に最近入居されたおばあさまがいる。最初は両手が震えるからと食事も更衣も口腔ケアも全部スタッフが介助していた。が、この頃はとても明るくなり、できることは何でも自分でやろうとされる。そこで駄目元でご自分で食事を召し上がるよう促した所、あっさりと箸を持ち自力で召し上がるではないか!それを機に更衣も口腔ケアも全部ご自分だけでやれるようになった。それを見たご家族が涙を流して喜ばれた。東北で一人暮らしだった母親を東京に呼び寄せ、本当だったら自分たちが引き取って面倒を看なければならないが、骨腫瘍のため足腰が痛み、味覚障害まで発症し食事も喉を通らず、流動食だけで過ごしており、このままでは余命3ヶ月と宣告された母親を看取ることができる住宅事情ではなく、泣く泣く施設に預けてしまったという罪悪感を感じていたのだが、何でも自分でやれるようになった元気になった母親を見て「ここにお世話になって本当に良かった」と感謝の言葉を口にされた。これこそが介護職の喜び。


★私の担当のO様。最近みるみるお腹が膨れてきた。排便が付着程度で明らかに排便困難。MサイズだったオムツもLサイズにせねばならなくなった。昼夜を問わず歯軋り。唸るような声を発することもしばしば。どう見ても異常だ。医療スタッフに繋ぎ、家族に精密検査を促す。が、「母を苦痛に晒すのは嫌」の一点張り。かといってこのままどんなことになっても何もしない、という覚悟が出来ているわけではない。一応、ナースとケアスタッフ、相談員が説き伏せて近いうちに病院へ検査を受けに行ってもらうようお願いした。一体母親をどうしようと言うのか。80歳を超えた高齢者にとって検査に伴う苦痛とどこが悪いか分からないまま放っておかれる苦痛とどっちが苦しいというのか・・・


★同じく担当フロアの90を越えたじい様。誤嚥性肺炎と認知が進み、入退院の繰り返し。食事は鼻腔管栄養。それでも誤嚥になる。なのにそこの家族と来たら近いうちに義歯を作り直し経口摂取させる計画らしい。口から食事すると認知が治る、と思い込んでいるらしい。ここまで進んだ認知じゃ遅すぎる#何をどうすりゃこういう考えに至るのか・・・甚だ疑問。流動食でも誤嚥するじい様だぞ。経口摂取させて私の父のように呼吸停止させて殺す気か#


2007年11月07日 (水) | 編集 |

2人夜勤システムの弊害続出。


今日は11時から20時までの遅番だったのだが、日勤いないで早番との2人シフト。なのにその早番が2時から4時頃までお客様の通院に付き添うためにいないときた#


頼みの日勤ナースまで派遣が1人しかおらず、常勤ナースが1人で1F&2Fを受け持つという最悪な状況。


お陰で私はすべて一人でやらねばならず、夜勤入りが来る4時半にはすでにヘロヘロ・・・おまけに何が悪かったか知らないが、左足&左手小指がズキズキと痛み始めびっこを引いて歩くのがやっと。


もぉ切れた#


介護主任に直談判。


「夜勤フリーをこのまま続けられたら身が持ちません!来月から撤廃してください#」


そうじゃなくとも急変するお客様もいないし、そうなる予備軍のお客様もいない。もしいたとしても、楽しすぎの夜勤ナースが高い給料分しっかり働いてくれたらまったく問題ないはず。


その上最近、夜勤フリーは相当暇らしく、ゲームを持ち込む奴、仕事時間に夜勤スタッフが忙しく働いている間、自分はと言うとグ~スカ熟睡する奴があまりにも目立つ。


それでちゃっかり夜勤手当貰うんだから始末が悪い。


彼らが楽してる分、日勤帯は人数不足でヘロヘロ。今にも切れそうな精神状態で必死に働いているんだぞ。


いい加減にしてくれ#


2007年11月06日 (火) | 編集 |

十分な睡眠を取る子供は肥満になる確率が低いとの調査結果が、米小児科学会の機関誌11月号に発表された。ミシガン大の研究者は「睡眠不足の子供は注意力の散漫を招くだけでなく、肥満リスクも高まるようだ」と警告している。


調査は9~12歳の子供を対象に実施。1日9時間以上寝る子供が12歳になった時に肥満になった比率は12%だったが、9時間未満では22%に達した。


睡眠と肥満の因果関係は未解明だが、睡眠不足でストレスがたまり、食欲を刺激するホルモンが分泌される可能性があるという。睡眠が不足すると屋外で遊ぶ機会が減るため、肥満になりやすいとの見方もある。米睡眠基金は、未就学児で11~13時間、小学生は10~12時間眠るよう推奨している。 


[時事通信社]


だから猫は太らないのか?


太るのは食いすぎが主な原因だもんなぁ。


あのぉ、ニンゲンの大人はどうなんでしょうかぁ?


あとぉ、9時間以上なら何時間でも眠っていいのでしょうかぁ?


日本人の平均睡眠時間で自分の年齢の平均睡眠時間を調べてみると、7時間7分。


あたしゃ寝るときゃ一日中寝てるしぃ。4時起きの早番の時でも8時間以上は眠る。即席昼夜逆転を作る夜勤入りの時なぞ、12時間は眠ってる。


つまりぃ睡眠が長すぎても屋外に出る機会が減るんだわねぇ、これが・・・。イコール太るんだわねぇ。


寝てるだけなら痩せるだろうけど(ちうかそれじゃ身体壊すって、ぢぶん)食っちゃ寝するとやっぱ太るよなぁ・・・あはあは。


どうやってもダメじゃん_| ̄|○


2007年11月05日 (月) | 編集 |

駄目だとわかっていても・・・


痒いんだもん、仕方ないじゃない#


思い切り耳の中をボリボリ。はぁ、気持ちいい~♪


でも・・・


あぁ、これで今までの治療も水の泡・・・これから一年以上通院せねば・・・


「あれだけ掻くなって言ったでしょっ#」・・・先生に怒られるだろうなぁ(泣)


それとも「やっぱり掻いちゃったねぇ・・・みんな痒みに負けて掻いちゃうのよねぇ」とため息つかれるのかなぁ(滝汗)


・・・と、ここで目が覚めた。


慌てて両手の指と両耳の入り口をチェック。


よかったぁ無事だぁ・・・掻き毟ってなかったぁ・・・


仕事のシフトの関係で10日以上通院してないこともあり、我慢できない痒みが襲ってくる。思い切り耳の中をボリボリしたい欲求と戦ってるストレスを夢で発散してる薫であります。


2007年11月02日 (金) | 編集 |

担当フロアに96歳になるじい様がいる。


未だに少々弱っているとは言え足腰しっかりしていて食事も毎回全量摂取。


食べすぎて少々太り気味なんで減量中(笑)


だが最近食べた後すぐにベッドに横になるため今が何時かわからない昼夜逆転が目立つ。


昼はまず問題ないが、入浴の促しと朝と夕食時に起こすのが大変になってきた。


今日も入浴拒否し午後2時にはベッドの中。そのままおやつの時間も起きずに夕飯時まで爆睡。


なんで夕食になっても一向に起きてこない。


「●●さん、夕飯ですよ。そろそろ起きてリビングへいらっしゃいませんか?」


「今何時だ?」


「夕方の6時です」


「そんなはずはない#」「夕飯時なんて誰が決めた#」


「今食べないとお腹空いても朝まで食べるものないですよ」


「いいや#お腹が空いたらそこにあるもん勝手に食べるからいい#」


ああ言えばこう言う・・・このままじゃ、変な時間に起き出して「何か食べるものくれ」と言い出すのは明白。食事は厨房に頼んでも定時から2時間しか保存してくれない。


夕飯は遅くとも8時までには食べてもらわねば・・・。


さて・・・どうする?


夜勤のスタッフにSOS。一緒に彼の居室に来てもらい口説くこと小一時間(滝汗)


今は朝6時半すぎ。少し早い朝食と言うことで納得してもらいやっとこさ起きてもらうことに成功。


温タオルをお持ちし顔を拭いてもらい、更衣介助と排泄。7時過ぎにリビングに誘導し夕食を召し上がっていただく。


やれやれ・・・。


88歳になるじい様の奥様は世話焼きだがとことんまでじい様を追い詰める癖があり、よく彼を不穏にさせる。下手すると怒り出し杖で奥様を叩こうとする。そこまでいかずとも意地になり梃子でも動かない。


そうなるとケアスタッフの出番。否定せずじい様の話に合いの手を入れながら上手くこちら側へ誘導する。


本人のプライドを傷つけることなく、何とか納得していただく技術も介護の内。


現実世界では夕方でも彼の世界では朝なんだから、これから起きて食べるのは朝ごはんなんですよ(爆)嘘も方便です(笑)


日勤だったが、夜勤と遅番が他のお客様のナイトケアに入ったため、リビングに取り残されたじい様のお世話せねばならず7時半まで残業。


私だって夜勤明けに昼過ぎから寝てしまうとこの季節、明け方&夕方は真っ暗なため目覚めたのが夕方なのか朝なのかさっぱり分からないことがあるもんなぁ。じい様だって同じだよなぁ。


やっぱり毎日規則正しい生活が基本だなぁ。夜定時に眠り朝定時に起きる。


これが呆け防止に繋がるんだなぁ。


夜更かし、朝寝坊は早く呆ける・・・ちうことですか?


20071011234006.jpg
「寝子」に昼夜逆転なんてのはあるんだろうか?
これだけ寝ててなんで呆けないんだろう?
こいつらに「寝たりない」とか「寝不足」とかってあるんだろうか?


★メキシコに旅立つ興毅君の表情は爽やかそのもの。まるで別人だった。憑き物が落ちたって感じ?今まで以上に可愛い(ヲイヲイ)気分転換も兼ねて向こうで思う存分練習不足でなまった身体を鍛えておいで♪いってらっしゃい。しっかしボクサー一人に成田までの追っかけ取材・・・前代未聞でないの?(爆)


2007年11月01日 (木) | 編集 |

堕ちたらとことん地獄まで堕ちるもんだな~。


元光GENNJIメンバーが覚せい剤で逮捕。


彼がアイドルやってた頃はまったく興味なかった。が、30歳を過ぎて舞台やミュージカルに出演するようになり、彼目当てではなかったが、彼も出演していた舞台やミュージカルを何度か観たことがある。


遠目にも存在感があってキラキラ光っててオーラを感じたし、声量もあるし活舌もいい。演技力もある。いい役者だと思った。唄も上手いしダンスも器用にこなす。これからが楽しみだと思った。


「さすが頂点を極めた奴は違うなぁ。スターって売れなくなってもスターなんだ」と感動したものだ。


それに今でもJ事務所所属だから、少なくても食いっぱぐれることもないだろう・・・と思ったのに・・・


なんで薬なんかに手を出した?


初犯だから実刑は免れるだろうが、事務所から解雇されマスコミから追いかけられ、現場から干され世間からは白い目で見られ、家族も友人知人も冷たい態度を取り、また薬の誘惑に負ける危険性大とみた。


麻薬の再犯率は60%近い。


一度手を出すと、そこから抜け出すことがどれほど難しいか、過去の例を見ても明らか。


しかし、飛ぶ鳥を落とす勢いだったJ事務所にも陰りが見えてきたなぁ。


酒、タバコで謹慎処分食らうのと違い、覚せい剤だもんなぁ・・・