薫の野郎猫的日常
2007年04月30日 (月) | 編集 |

ふと見つけた こんな占い


結果、
薫:「鬼太郎
千太郎:「砂かけばばぁ
百次郎:「死神


なぜか占える生まれ年が2003年までしかないので
寿三郎、幸四郎、染五郎、六輔はNG(泣)


しかし笑っちゃうほど当たってる(笑)


さぁて、皆さんは何タイプ?


2007年04月28日 (土) | 編集 |

巷では今日から大型連休スタートなのですね。


我が職場にもいつもより多くのご家族が・・・。


私はというと・・・何も変わりません。仕事です。働きます。


特に担当している1Fは、例の問題児が退職し実家に帰ることになったのでもう大変。


他のフロアは3~5人の新人スタッフが配属されてるのに、1Fは新人男性スタッフ1人だけ。来月から先輩スタッフについて夜勤も経験し、6月からは独り立ち。なんとしてでも独り立ちしてもらわねば困る。なんせ人手不足なんですから。


え?問題児の穴を埋めるスタッフですか?いません!来ません!
ま、近い将来2Fから一人降りてくる予定ではあるらしいですけど。
どうなることやら・・・。


問題児のお陰で来月は1人で2人分働くことになるのですから、給料倍くれ!


「1Fは少数精鋭で頑張りましょう!」ということらしいです。


出来ないスタッフやド新人を回されても育てる暇なぞないし、足手まといになるばかりじゃ困る。それならばいっそ少人数でも出来るスタッフのみで頑張る方がまだマシ。
そりゃいいですけどね。ええ、ええ、言われなくとも頑張りますともさ!


他のフロアのように自立や「軽症」のお客様がワンサカじゃないから。
こちとら連休後に帰ってこられる入院者2名も含め、入居者12名ほぼ全員が「重傷者」ばかりの、それこそ少数精鋭高齢者グループですからね。頑張らなきゃ!頑張るしかないです!!


はぁ~、5月は夜勤が6回入ってる。持つのかな、からだ。
しっかりとメンテナンスしなきゃ!


2007年04月27日 (金) | 編集 |

昨日の鍼灸&足裏マッサージで心地よい眠り・・・のはずが、横になった途端に胃腸の辺りがなんとも説明しがたい不快感。吐き気でもなし、痛いわけでもなく・・・ただ「なんとなく」気持ち悪い。その内に夢の中。。。


朝起きたら胃腸の不快感は消えていた。が、今度は首筋から肩にかけて痛みが走る。それも左だけ。凝るのはいつも右だったはずなのに・・・。


いや、本当は左がもっと凝っていたのかも。


私の場合、プロの施術師も驚くほど凝りが体の深部に集中している。だから初めて診療する施術師は必ずこう言う。「全然凝ってませんよ」


だが、その内に気付くのだ。「なんじゃ、こりゃ!」
表面上は柔らかいのに、指が奥深くの鉄板のような凝り固まりに行き着くと、みんな同じようなリアクションを取るので面白いったらありゃしない。


驚かれるのはそれだけじゃない。通常、肩や首、手指足の凝りはあっても頭が凝るのってあまり聞いたことがない。私って頭も凝るのです。普通の人は頭の皮ってつまめるんですよ。ところが凝ると皮がピ~ンと張ってまったくつまめない。


以前10年以上通っていた鍼灸院では、ゴマ粒みたいに小さな百草を何個も頭でチリチリと燃やしてました。これが最高にイタ気持ちいいのです~♪漬物石を乗せているくらい重かった頭が、帰宅する頃にはまるで軽石(爆)その晩は爆睡間違いなし!


でも今の鍼灸院ではそこまではやらない。ただ、すりこ木のミニチュア版のような棒でゴ~リゴ~リ、頭を強めに擦るだけ。これがまたイタ気持ちいいんですぅ♪


あ、話が横道にそれた(爆)


左肩の痛みですが、勝手に推察するに右よりもっと奥深くに患部があって、そこを鍼で刺激したから揉み返しが来たんではないかと思うんです。


素人療法ではないので、この痛みはいい意味での反応痛ではないかと。あまりに凝りが酷いと、治療して3日~1週間はもっと酷い痛みを感じ、それ以降、知らない内に痛みは取れて軽くなることが良くあるので。


果報は寝て待て・・・ちうことですかね~。
しかし・・・今日の仕事には相当響いたぁ。
来週また鍼治療に行ってこようかなぁ・・・。
メンテのメンテちう意味で・・・。


あ、そう言えば・・・例の問題児、5月一杯で退職するらしいです。


2007年04月26日 (木) | 編集 |

今日は公休日♪


昼過ぎまでのんびり惰眠をむさぼり、昼から活動開始!


本当は近所の整骨院に10時の予約入れてたけど・・・やっぱやめた(爆)
この整骨院、3年前に在宅の仕事してた時、あまりの腰の痛さに予約ナシに駆け込んで、2~3度通ったけど・・・なんせ高い!まずは初診料2000円と治療費4300円~6300円。
あとは通うごとに治療費。ただし、2ヶ月以上ブランクがあるとまたまた初診料払わなきゃならない。今回、あまりに体調が優れないからもう一度ここで試してみようと思い、先週3年ぶりに行ってみた。カイロ+鍼灸、医療マッサージ6300円コース、初診料2000円足して、〆て8300円!「来週また来てください」と言われ、公休日の今日に予約を入れたのだが・・・やっぱ気分が乗らない。


いや、決して悪くはないのよ。治療後とても体が軽くなるのよ。でもね・・・やっぱお高い!高すぎる!治療費の割には治療時間が短いし、鍼灸頼んでるのに「じゃ、カイロとマッサージも入れますね」って勝手に決めちゃうし・・・次の予約もこっちの予定を無視してさっさと決めちゃおうとするし・・・それにあたし、カイロってあまり好きじゃない。コキッて骨の音も聞きたくない。それよかどっぷり小一時間寝そべって鍼灸してもらう方が性に合ってる・・・それに、それに・・・施術する男が・・・薫のタイプではないのです(爆)なんか相性がイマイチ。治療してもらってる間中、どこか緊張しててリラックスできないんです。それで6300円。やっぱ、ヤダ!


ということで、予約すっぽかして寝てました。10時過ぎに2度ほど電話が鳴って留守電に「10時からの予約が入っているのですが・・・」と伝言が入ってたけど完全無視!もう二度と行くことはないだろう。あ、その前に先方から断るか。あたしゃきっとブラックリストに載るな。出禁上等!!


やっぱりここ5年間行きつけの鍼灸院に行くことにしました。夕方4時に予約を入れ、それまでは陽気に誘われチャリで近所を散策することに。お誕生月なんだから少しは散財しても構わない。自分へのご褒美に欲しいもの、食べたいものにお金をかけよう!時間に追いかけられず、思い切り時間を無駄使いしよう!


お久しぶりのウインドゥショッピング&ドラッグストアで基礎化粧品(化粧水、アストリンゼン、乳液)とシャンプー、リンス、ボディソープ、●ミットで靴下と下着、仕事用に百均ショップで●眼鏡と眼鏡ケース、美味しいパン屋さんのメロンパンを買う。昼食は亜細亜食堂で炒飯定食。


は~、気持ちいい~♪


さ~て、一度帰宅して荷物を置いたらまた出かけよう!


帰宅して吃驚!3時55分だぁ!慌てて鍼灸院へ!!


「全身凝りすぎて自律神経失調症気味なんです」
治療開始。やっぱり通い慣れた鍼灸院が一番!要所要所のツボに鍼が入ってイタ気持ちいいぃ♪いつの間にやら夢の中。小一時間の極楽タイムでした。これで御代は3000円ポッキリ(笑)センセ曰く「相当胃腸が緊張してたんで緩めといたよ」・・・そういえばこのところ、食欲はあるんだけど、朝起きると胃腸の辺りが重苦しかった。あれって緊張のせいだったんだ~。治療途中から腸がグルグル鳴り始めたのは、胃腸の凝りもほぐれたからなんだな~。


体も心も晴れ晴れ。軽くなりました~。


さぁて~、まだまだ時間はタップリあるから・・・ずっと気になってたリフレクソロジーに行ってみるぅ?いいともぉ!


チャリを走らせ、目的地へ!お客・・・だぁれもいなぁい。
「あのぉ、予約入れてないんですけどいいですか?」


最近新しく出来たこのサロンには岩盤浴、ボディマッサージ、オイルトリートメント、整骨(これはパス!)、そして足裏マッサージ(20分、40分)のコースがある。今日は4000円足裏マッサージ40分コースにしよう!


これまたイタ気持ちいい~っ♪途中からまたまた夢の中へ。しあわせ~。
ここでも言われました・・・「胃腸のツボがゴリゴリしてましたよ。よっぽど緊張してたんですね~」はぁ・・・そりゃね~、胃腸も緊張するわいな・・・アノ職場環境じゃね。


治療が終わったのは夕方6時。まだ外は明るい。


針灸と足裏マッサージ代金〆て7000円也。すっぽかしたあの整骨院1回分+700円で済んじゃった。絶対、こっちの方がお得よね~!


さぁて・・・お次は・・・お腹が空いた(爆)
今日の夕飯はチャンポンと餃子!


お腹一杯、幸せ一杯になった頃には流石に外も暗くなってました。


今日はとっても有意義で幸せでした。


たまには自分へもご褒美あげなきゃね~。


しっかし・・・あたしってどこまで庶民的なのでしょ?
針灸と足裏マッサージは別として、今日買った物といったらシャンプーとか化粧水とか、100円眼鏡や靴下、下着類と全部日用雑貨だし、食ったのは炒飯にチャンポン、餃子(爆)


でもとってもいい一日でした~!


さて、明日は早番!4時起きしてまたガンバロ~♪


2007年04月25日 (水) | 編集 |

夜勤明け。


通常なら9時半には退社できるのだが、まだまだ不慣れな半人前の新人が日勤だし、例の問題児のお陰もありで、退社したのはお昼過ぎ。


疲れすぎると人間て眠れなくなるらしく、やっと横になったのは午後2時過ぎ。空腹で目が覚めた(さすが鉄の胃袋 爆)のが夕方5時過ぎ。


明日は週1回の体のメンテナンスの日。朝からゆっくり鍼灸で体のコリをほぐしてもらおう。


さて、桜の季節も終わり、巷は黄金週間とかいうなが~い休みが始まる。ま、あっしには関わりねぇこってございますがねぇ~・・ちっ!


新緑の季節はとても心地よい。四季の中で私の一番好きな季節到来!


と喜んでばかりはいられない。


「木の芽時」


生き物の心と頭のねじが緩むシーズンなのです。巷で不気味な事件が頻発するのもこの頃。


職場は別にあり、アルバイトのために夜勤オンリーの派遣契約(1回2万ちょっとの収入!)で来るナースさん曰く、18日から19日にかけて起きた徘徊ばあ様の事故もこれが原因じゃないかと。


そのナースさんの正規の職場でも、つい最近、ドキッとする出来事があったそうな。それは・・・車椅子なしでは動けない或る高齢者。深夜巡視で訪室すると、ベッド柵を乗り越え、ベッド脇にあったゴミ箱に頭を突っ込んでいたというのです。


「お腹が空いたらしいのよ。生ごみとかお菓子の袋とか頬張ってたんだよ」


いや~、笑った笑った!でも笑いながらも背筋がぞっとしました。


足が萎えてるはずのそのお方、なぜにその日に限って足が動いたのか。


我が徘徊ばあ様だって、通常1錠で大の男が失禁しようがお構いなく一晩中眠りこけるという強い精神安定剤を毎晩2錠も飲みながら、それでも後ろ倒しの危険な姿勢のままフラフラ徘徊するものの、ベッド柵を乗り越えたり、センサーマットを跨いだりなど「絶対に」不可能なはずが、その日はなぜかそれをやり遂げてしまったわけだ。


「木の芽時だからねぇ。なんでもありなのよ~」


そう、この季節は不可能が可能になる。あり得ないことが現実に起きる。何が起きても不思議ではないのですよ、みなさま~。


これがいいこと、嬉しいこと、素敵なことに働けば良いけど、その反対だったら目も当てられない。大事故に繋がることもあるので、くれぐれもお気をつけください。って、どうやって気をつければ良いのかわからないけど(大汗)もちろん自分に対してもですけれど、あなたの同居人、猫、犬、金魚、亀、ハムちゃん、昨日とはまったく別人格になることだってありなんですよぉ~。


家の中だけでなく、家から一歩出たら細心の注意を!
あなたの隣の通行人がいつ何時、阿波踊り踊りだすか知れないんですから~♪


PC画面の前で笑ってるそこのあなたっ!笑い事じゃないっすよ~(爆)


もしかして、お宅のニャンコさん、今、ゴミ箱に頭突っ込んでませんか?(笑)


kouchan2.jpg
幸:おれっち猫じゃないもん!可愛いコッコちゃんだもん♪なんか文句あっか#
薫:んじゃ、コケコッコ~って鳴いてみろ!
幸:コケコッコ~ブ~ミィ~ン♪
薫:ふふふ・・・金の生る猫みっけぇ~♪
ってことになったらいいなぁ~。。。木の芽時限定でも良いから(爆)


2007年04月22日 (日) | 編集 |

例の問題児が今月末まで休みますんで、シフトが大幅に変更になり、そのしわ寄せで今月、遅番と夜勤だけだったはずの我がシフトが変更になり、変則早番(早番-日勤)がプラスされております。


そのため、朝4時起きせねばならず、いただいているコメントに中々お返事が出来ない状態です。


申し訳ありません(大汗)


ジュサ坊(元:ブースカ)と私への暖かなお祝いのお言葉など、皆様から頂戴しているコメントは全部読ませていただいております。ありがとうございます。感激です(泣)感謝です。


お一人ずつへお返事したいので、もうしばらくお待ちくださいね。


2007年04月21日 (土) | 編集 |

百の胸にあるハゲですが、大分毛が生え揃ってきました!
もしかしたらとヒーターを押入れに収納したのが功を奏したようです。
やはり思った通り、軽い低温火傷だったみたい。
ザラザラの舌で舐めることによる発赤も消滅。この分だと治りは早いかも。


じゃ、ジュサ坊の拡大した舐めハゲはというと・・・。
こっちもハゲ面積が狭まってきているものの、やはりしきりに舐めるため、擦過傷は増えているみたい(泣)
やはり思った通り、こっちはストレスが主原因らしい。
こまめにシルバーを吹きかけるしか手立てはないようです。


☆それにしてもこの所のフード問題 深刻かつ不気味です。
野郎共の食餌には「今のところ」リコール食品は含まれてないけど、
もし発表されている以外の食餌にまで波紋が広がったら・・・。
もし今与えてる食餌もリコール商品だったら・・・。
以前、一時期だけどNCのリコール商品を与えてたことあるんです。
当時、全員の食いつき悪くて即刻食餌リストから外したんだけど。
もしかしたら野郎共、動物的勘で危険を察知してたのかも。

これ以上、リコールアイテム&被害が拡大しませんように。
でももしまだあるのなら、どのメーカーも小出しにせず
包み隠さずすべての情報を開示して欲しいものです。
私ら猫飼いもだけど、命を危険にさらされている猫たちには知る権利がある!
猫たちが安全で美味しいフードを口にできますように。


2007年04月20日 (金) | 編集 |

CIMG0879.jpg
君がこの世に生を受けてもう丸3年経つんだね。
君が不燃物のゴミ袋の中から必死に泣き叫ぶまで、私は老猫コンビの千太と百以外の猫と暮らすことなど考えていなかった。


でも君を一目見たとき、私と千百コンビの運命は変わった。
DSCN0355.jpg
その頃には半分寝たきり状態になっていた千太だけれど、君からエネルギーをもらいすっくと立ち上がり、その命が燃え尽きるまで自分の足で歩き続けた。


DSCN0499.jpgDSCN0985.jpg
DSCN1116.jpgDSCN1174.jpg
晩年、低体温の千太のそばにはいつも君がいた。子猫から幼猫期の暖かな君の体温が千太の冷えた体を暖めてくれたね。千太、どんなにか心地よかったことだろう。


DSCN2122.jpg
千太が脱皮したあと、君は百次郎に寄り添い始めた。
大好きな千太を君に取られ、16年間守り続けた末っ子の座も奪われた(笑)百にとって、君の存在は疎ましい以外の何者でもないと想像できる。だからこそ、今でも君が近づくたびに威嚇するのだろう。でも君は凹むことなく今日も百に寄り添う。百もね、心の底ではわかっているのだよ。君がどんなにいい奴かってことをさ。だって、なんだかんだ言いながら、気が付けば君のそばで眠ってるのはいっつも百次郎なんだもの。


DSCN1082.jpg DSCN2086.jpg
君に弟分が出来た。
老猫2匹には若い君の遊び相手は無理なんでね。遊び相手にと思ってさ。
君は初日から幸四郎を暖かく受け入れてくれたね。慣れない環境でガチガチに緊張してた幸ちゃんだけど、次の日から嬉々として君と遊び始めた。あれから3年。百の後釜を狙ってる幸四郎。最近では大人しくてお猫善しな君を下に見る傾向がある。だけどいくら追い掛け回され、マウントされ、首筋をカプされて悲鳴を上げても、やっぱり君は幸四郎に寄り添い続ける。


CIMG0235.jpgCIMG0275.jpg
君にまたまた弟分が出来た。それも一気に2匹も!
と言うか、染五郎に引っ付いて想定外のおまけ(爆)まで参入した、と言った方がいいだろう。千太を知らない第2世代、染六コンビ。幸四郎が「幸子さん」に変身してこいつらの面倒を看始めたのも、私にとっては想定外だった。君が養育係を買って出ると思っていたからね。でも、君は幸四郎のサポート役を選んだ。今も変わらず影で彼らに寄り添い、可愛がってるのを私は知ってる。


幸四郎が太陽なら、君は月。
千太が月で、百が太陽。
染が太陽で、六が月(いや、最近になってその反対なのかもしれないと思うようになってきたのだけれど)


百から威嚇され、幸四郎から見下され、幸四郎に育てられた染六から追い掛け回され、どんなにかストレスを感じているだろうに、君は舐めハゲ作りながらいつもみんなに優しい。君はいつもみんなに寄り添っている。


君は千太組になくてはならない存在だ。
だって老猫コンビの中に君が飛び込んでこなかったら、
千太組は誕生してなかっただろうから。
だって折り紙つきのお猫善しの君がいなかったら、こんなにまで仲のいい集団にはならなかっただろうから。


CIMG0616.jpg
わけ隔てなくみんなと寄り添うことができる君。
君は間違いなく自己中野郎達をつなぎ合わせるちょうつがいの役割を果たしているのです。


寿三郎。私の可愛いジュサ坊。
私と同じ誕生日を持つ君。
3歳、おめでとう!
君が生まれたことに、君に逢えたことに感謝します。


「君に逢えて本当によかった。
嬉しくて、嬉しくて言葉に出来ない♪」


2007年04月19日 (木) | 編集 |

昨日は夜勤。


この職場に就職して初めて夜中の救急搬送に立ち会う。


徘徊ばあ様が居室内の「どこか」で後頭部を打ちパックリ3cm強切ってしまったためです。
徘徊のため、ベッド下にはセンサーマットが敷いてあるのだが、このときに限ってセンサーが作動しなかった。つまり、センサーマットが敷いてある場所以外の「どこか」から抜け出したことになる。


昨夜は22時40分から5分おきにセンサー作動していたし、日勤帯からいつもより活発に動き回っておられたことを申し送られていたため、いつもなら1時間おきの巡視を15分おきに行っていた。この時もセンサー作動していなかったが、15分おきの巡視のため訪室したときの事だ。ばあ様はすでに居室のトイレの外まで歩いておられ、そのままリビングへ出て行かれるところだった。強い眠剤を服用されているため極度に歩行困難ながら、それでも歩き回っておられるのです、いつも。この時もそれだと思い、いつものようにリビングのソファに誘導し横になってもらった。その時、自分のユニフォームが血まみれなのに気が付いた。慌ててばあ様を起こすと、ソファにも血が・・・急いで夜勤ナースを呼び、バイタルチェックと共に救急車を呼んだというわけ。


救急車が来る前にホーム長に連絡し、指示によりご家族にも連絡。救急搬送先が決まったらお知らせする旨、お伝えし電話を切る。


救急車が来る頃にはばあ様の出血も止まった。


夜中、脳外科と整形外科の検査、処置を受け入れてくれる病院のなんと少ないことよ。
11時15分発見、11時25分救急車到着、救急車内で搬送先の病院を探し、やっとこさ受け入れ先に到着したのは0時30分!40分あまり、受け入れ先を探していたことになる。


ばあ様はCTスキャンの結果、入院の必要なしと診断され、傷を縫ってそのまま返された。なんせ、CTスキャンできないくらい動き回るし、ベッドの上でも「便所行きたい、シッコ漏れちゃう!」といつものように賑やか。放っておけば絶対徘徊が始まったな!


搬送先を連絡したご家族も駆けつけてくれて、ばあ様安心顔。


ご家族(自宅でばあ様を介護していた長男のお嫁さん)は責めるどころか労わってくださった。優しかったです。ただし、長男は・・・どう対応されるか・・・ばあ様に似て案外と変人なモンで。


3時にお嫁さんと一緒に施設へ帰ってきました。


着替えし、そのままベッドで爆睡。


6時半にはいつものように起き上がり、着替えを済ませリビングにてお茶をガブガブ。お腹が空いたと活発に徘徊(爆)朝ごはんも全量摂取。寝不足だから欠伸し、リビングのソファに横になることはあっても、むくっと起き上がりまた歩き出す・・・いつものばあ様だ。


傷は痛々しいが今のところ元気です。


1週間後に抜糸。


ただ頭部打撲は1~2日ヶ月後に血腫が出来て急変することもあるので気が抜けないです。


はぁ~、自分のせいではないものの気が重い。


ところが、事務方は私を褒めてくれたのです・・・「対処が迅速かつ的確であった」と。


なんか意外な展開・・・。


しかし、これから2ヶ月間は私には重苦しいものであることには変わりないわけで。


徘徊ばあ様、あなたはベッドのどこから抜け出し、どこで頭を打ったの?転倒したの?それとも立ったままどこかに打ち付けたの?


尋ねても「忘れました!」と言われるのみ・・・やれやれ・・・。


これでセンサーマットが万能ではないことがわかったため、何かいい対処方法を考えねば。たとえばベッド3方向全部にセンサーを敷くとか・・・


☆後記(4月19日午後11時)
ばあ様、その後。たった今、副主任から連絡あり。といっても公休2連荘の翌日を遅番から早番に変更できるかの問い合わせだったのだが(笑)ばあ様は元気だそうです。ご子息とお嫁さんが今日施設を訪れ、今後の対策を相談員と相談されたそうです。いつもならクレーム付けまくりのご子息も今回だけはまったく怒った様子はなく、とてもしょげておられたそう。ご家族としてはどういう手段を講じても徘徊させないようにしたいらしい。しかし、薬を今以上に強くしたらそれでも徘徊するだろうばあ様。心臓や腎臓に今以上の負担がかかるし今以上に歩行困難になる中での転倒は命を危うくする。なら、今以上に不穏になるが薬を減らして歩行を安定させる方向に持っていく。日中、車椅子に縛りつけ、夜間は塀のような高い柵で囲ったり、手足を縛り付けて動けなくするという提案に関して、拘束は人権侵害になるし、最期の手段となるまでやりたくない。動けなくなることによる筋力低下は極力避けたい。徘徊させてでも足を弱らせないようするのが一番望ましい。つまり、徘徊とは究極の必要悪なのだ。しかし、どういう手段を取ったところでいつかまた転倒し、運が悪ければ骨折し、車椅子もしくは寝たきりになる運命。徘徊老人にとってこれだけは避けて通れない定めなのだ。そうとわかっていても、いや、そうとわかった上で私たち介護者はばあ様を歩かせ続ける。
「高齢者の自立と尊厳を守る」この言葉は奥深い。


2007年04月17日 (火) | 編集 |

はい!新作テンプレ入手いたしました。


いつも通り、大好きなテンプレ作家さんの新作です!


『ロマンを感じるコスモテンプ。隠しアイコンで宇宙遊泳を楽しめる、ちょっとしたお遊び付タイトル装備。4月22日は地球の日(アースデー)という事でそれにちなんでプラネット・アース♪ ちなみに、地球の日とは母なる大地、地球を大切に思う日であります(みんなで守ろう!地球)。
ちなみに、時計がナイじゃないかっ!…と思いきや、今回は隠しアイコンにて収納してます。
タイトル部の右端に隠してありますんで、カーソルで探してみて下さい。
隠しアイコンは全部で5種類(うち1つはリロードボタン)。宇宙遊泳を楽しめる隠し要素アリアリ。ボタンクリックで隠し要素のON表示、ボタンオンマウスでOFF非表示に設定してますんで、色々と遊んでみてくらさい 』とのことです~♪


作家さんは「宇宙戦艦ヤマト」世代らしいです。


薫もあのアニメは大好きでしたが、ヤマト世代とは程遠い(笑)


「プラネット・アース」と聞いて最初に思い浮かぶのは・・・


TOCP-67234.jpgやっぱこれっしょ!


80’sイングリッシュ・インベージョン第二期の超アイドルグループ、ニューロマンティックの旗手、そしてイケメンぞろいのビジュアルバンド。その名もDuranDuran。彼らのデビューシングル「プラネット・アース」!いや~、今でも好きです、このグループ。そしてこの名曲!イントロ流れるだけで痺れます(笑)


いやね、私の永遠のアイドルは組事務所に大型パネルが所狭しと鎮座ましましているのをご覧になったお方も大勢いらっしゃるはず。そう!伝説のB級バンド(笑)その名もJAPANなんですが、美形でイギリス人大好きな薫は、この頃のイギリスのバンドは大方大好物でして。


グループの中で一番人気はやっぱりベースのジョン・テイラーなんでしょうが、私はVo.のサイモン・ル・ヴォンが好きでした。太った中年のおっさんになった今でもやっぱり彼が好き。だって~、歌も上手いしエロッぽいからぁ~(爆)


私にこの時期の洋楽を語らせると一日では済まないし、熱くなりすぎて過呼吸になるからご用心!


は~、なんだか急にプラネットアース聞きたくなってきたぞ~。明日明後日は夜勤&夜勤明け。その翌日から公休2連荘だから久々にレコードプレーヤーでアナログ盤でも聞こうかなぁ~。


2007年04月16日 (月) | 編集 |

DSCN1042.jpgジュサ坊は百次郎が大好きです。


DSCN2122.jpgでも百次郎はジュサ坊がとってもうざい(泣)


CIMG0919.jpgジュサ坊がそばに来るたびにシャ~~~ッ#


CIMG0920.jpgそれでも徐々にその距離を縮めるジュサ坊。


CIMG0921.jpgその度ごとにシャ~~~ッ#


CIMG0923.jpgジュサ坊それでもめげず。


DSCN1553.jpg
とうとう思いを遂げて百の体にくっ付いた途端にシャ~~~ッ#
それでもジュサ坊はめげません。


DSCN1654.jpgもっと近づき百のそばでニャンコロリン♪


DSCN2124.jpg「ぐふ、ぐふっ♪百にぃ~ちゅわ~ん♪」


DSCN2055.jpg「ちっ、毎度毎度うぜぇ奴だな~、ったく#」


毎朝、毎昼、毎晩絶えることなく百のシャ~っ&ため息、舌打ちが聞こえてきます。


DSCN1004.jpg
哀れジュサ坊・・・君の想いが届く日は来るのでせうか(笑)


2007年04月15日 (日) | 編集 |

1昨日夜半の大嵐が去り、昨日、今日と東京は爽やか。


湿度も低く、風もどことなく初夏の香り。


昨日は遅番。昼休憩は遅めの2時過ぎから。


食事してさて仕事に戻るか、と思ったあたりから急に眠気が・・・。


それも普通の眠気ではない。睡魔・・・。


目も開けていられない強い眠気。


ちょっとでも油断したらそのままその場に倒れこんでしまいそう。


いかん!油断したらお客様を巻き込んでの転倒事故起こしちまう!


何とか頑張って仕事をこなし、9時ごろ帰宅。


明日は公休・・・だけど、夕方4時から出社して1Fのスタッフミーティング。


風呂に入るのも面倒なくらい眠気が強かったのでシャワーだけ浴びてバタンキュ~。


意識不明で今朝9時すぎまで爆睡。


目覚めてもまだ眠たい。朝食でお腹が膨れるともうたまらん。ベッドに戻って爆睡。


寝過ごすのはまずいと2時半に目覚ましをセット。しかし結局3時まで寝てました(大汗)


30分で用意して出社。


眠気覚ましにガム噛みながら会議に参加(良い子の皆さんは真似しないでね~)


5時半会議終了。若手スタッフを誘って近場で夕食。


久々のカレーうどんとミニ丼(マグロ丼)は美味かった~♪


満腹になったらまたまた睡魔・・・お喋りもそこそこに帰宅。


お風呂に入ってTV観てさぁて寝ようかと思ったら目が覚めた(爆)


ま、明日も遅番で10時半にここを出れば良いからもう少し起きてよっと~(笑)


いや~、若い頃は時々あったけど、この年になってこんなに眠いのは久しぶりかも。


CIMG0674.jpgCIMG0797.jpg
CIMG0608.jpgCIMG0924.jpg
CIMG0736.jpg
は~、つくづく猫が羨ましい・・・。


2007年04月12日 (木) | 編集 |

薫が通いつめているベンガルキャットのブリーダーさん、ぜふぃさんのブログ「ベンガル!ベンガル!ベンガル!」とリンクいたしました。


薫でなくとも猫馬鹿ならきっと「道端に落ちてないかな?」と思うであろう眼福ショット満載です(笑)


2007年04月10日 (火) | 編集 |

療法食メインの我が家。


でも副食はしっかりナチュラルフード与えてるんですよ~(笑)


で、いつものように●天ショップをぶらついてたら中々良さそうなフードが格安の値段で出てたので早速オリジナル・ライト2kを3袋、老猫用を2袋注文し、今朝無事到着しました。


朝ごはんに提供したら、物珍しいのか全員がっつくがっつく(笑)


こりゃいい買い物したワイ、と内心安堵し出勤。


今日は遅番だったので夜9時ごろ帰宅。


さて、夕飯だぞぉ~。


ん?なにこれ?ゲロ?ゲロっぱ?


野郎共の餌場となっているキッチンマットと餌皿にコンモリなゲロッパ・・・


どうもその形状から推測するに朝飯の残りのドライを食ったあと、間髪入れずに吐き出した輩がいる。


不味かったのか?


もし不味かったらもう二度と口にしないだろうなぁ・・・


いや、待てよ。もし不味かったら朝の時点で即ゲロッパするだろう。


それはなかったんだから不味くはなかったのだよね?


んじゃ、この「残飯ゲロ(笑)」はなんで?


それも食べた端からゲロするなんて・・・なんて勿体無いっ!!


お百姓さんに謝りなさいっ(ヲイヲイ)


百歩譲ってキッチンマットは良いとして(いや、良いわきゃないけどさ)、餌皿にゲロする罰当たりで失礼な奴は一体どいつだ?


毛玉は混じってなかった。毛が混じってたら犯人特定できたものをっ#


CIMG0778.jpg最近痩せてきた(けど元気よ)高齢のお前だったらチト心配。
CIMG1017.jpg舐めハゲ・プリンスのお前なのか?
92c91a15.jpgもしお前ならきっと鼻から牛乳の罰が当たったんだっ!
CIMG0743.jpgむっちむちのお前ならダイエットにゃもってこいだな(爆)
CIMG0750.jpg体の割には大食いなお前なら食いすぎたんだろう(大汗)


2007年04月07日 (土) | 編集 |

寝る前に飲む牛乳は体にいい!


カルシウムは夜作られる!


じゃ、飲まなきゃ~!


大好きだけどちと高いからたまにしか買わない「●いしい牛乳」を特大スノーマン・マグにたっぷり注ぎ、キッチンで腰に手を当て一息で・・・


そこに現れた黒い影・・・幸ちゃん・・・キッチン台に上り、下から頭突き一発!


ゴツン


ぶふぉぉっ・・・・・


風呂上りなのにぃ
上から下まで牛乳がぁ
ビチョビチョ・・・
牛乳風呂じゃないってばぁ(ヲイヲイ)
床も真っ白
そして
鼻からも白いものがぁ


なじぇに?なじぇに頭突き?
それも牛乳飲んでる時に?


ど~してくれるんだぁっ


ま~た風呂入らなきゃ


床も拭かなきゃ


服も全部洗わなきゃ


CIMG0611.jpgこうしろぉ~~~っ#


2007年04月07日 (土) | 編集 |

20070407075514.gif当時の日誌にも書きましたが、昨年、PCのHDDモーターが破損し、大金を払ってデータ回収を行いましたが、それでも尚、バックアップしてない貴重なデータが一部回収不可能になってしまいました。古いデジカメで録画した動画、貴重で微笑ましい記録(六のピャ~ピャ~声や染六の段ボール箱生活などなど)も一部消失しました。でも一番大切な千太郎のデータが全部無事だったことを心から喜びましょう。あとは悔やんでも仕方ないこと。諦めるしかないです。


時を同じくして、ブログにもリンクしている動画アルバムが半年更新していなかったためか、期限切れかなにかで開けなくなってしまい(笑)踏んだり蹴ったり。●コン・オンラインアルバムって更新してなきゃ削除されるのかな?


急遽再登録し、新しくアルバムを編集しなおしました。失ったものもあるけど、新規参入した秘蔵映像(大袈裟!)も幾つかありますよ~♪


皆様の思い出にも残る野郎共の記録ですが、一部内容を変更せざるを得なくなりましたこと、心よりお詫び申し上げるとともに、今後は大切なデータファイルをせっせとバックアップし、アルバムも定期的に更新していくことここにお約束いたします。(だぁかぁらぁ、大袈裟だってば~)


2007年04月07日 (土) | 編集 |

薫の隠れた楽しみ。


それはベンガルのブリーダーさんのHPに入り浸っては時間を忘れてニヤニヤ眺めること。


ベンガルキャット・・・薫のドリームキャット。


いつか叶うことなら一緒に暮らしてみたい猫である。


野性味たっぷりで愛嬌があり、外見も最高にかっこいい!


middle_1175671972.jpgも~パーフェクトォ~~~~ッ!!(ゼイゼイ)


子猫が生まれたと聞くと、毎回予約したい衝動と戦う薫です。


このまま東京に永住することが決定したらオーナーに立候補しても構わないけどねぇ。


はぁ、猫寿命20年と考えたら,自分の年を考えるとこの10年くらいが限度よねぇ。


はぁ・・・ホシいぃ・・・


だめだぁ・・・生まれたばかりのベンガルの子猫がオーナーを探してるって聞いちゃったからぁ・・・興奮しちゃってるぅ。


道端に落ちてないかなぁ(爆)


誰かタダで譲ってくれないかなぁ。


いかんいかん#衝動で動けば必ず後悔する(大汗)


おちつけぇ~落ち着くんだぁ!!!(深呼吸)


2007年04月06日 (金) | 編集 |

久々の公休2連荘。


目玉が溶けるまで、これでもかっちゅうくらい眠ってやるぅ!


人間、休養が必要な時って恐ろしいくらいに眠れるものですね。


さて、そこで見た夢のお話。


なんと千太組に新入り登場!


それもちっこいワンコ!!!


言わずと知れた♂!!!


名前は七之助(笑)


どうも捨て犬を拾っちまったらしいのです。


そのちび犬ったら可愛くてとってもおとなしい。


野郎共に愛嬌を振りまき、すぐに猫団子の中に入ってしまってねぇ。


薫は猫馬鹿ですが犬にも目がない。


小さい頃からずっと犬と暮らしてましたから。


でもご長寿で大往生させた犬は一匹もなし。


悲しくて寂しくて心痛む思い出ばかり。


だから拾ったこのちびは絶対に長生きさせてやると心に誓うのでした。


しかし・・・夢とはいえ猫5匹の中に犬1匹。


この先どうなることやらと心中穏やかではない。


目が覚めてホッと胸をなで下ろしたのはいうまでもなく。


夢でよかった。


やっぱ現実となると厳しいものがあるのでねぇ。


☆百寿のアイオニックシルバー2日目
百=ハゲの真ん中にチョロっと毛が生えてきました。まるで波平さんの頭のようで笑える。
寿=お腹と太ももの広範囲のハゲにみっしりと短い毛が生えてきました。が、太ももはあっという間に舐めちゃって元の木阿弥(泣)求む、毛ハエ薬!!


2007年04月05日 (木) | 編集 |

●ジュサ坊と百の頑固な舐めハゲ・・・
百は胸元に1箇所。広がるでもなく、かといって毛が生えてくるでもなし。ジュサ坊はお腹に1箇所だったのが、1昨日は右太もも裏にもかなり広範囲にハゲ。舐めハゲって1晩であっという間に広がってしまう。


いつになったら治るのかしら・・・はぁ・・・凹む・・・


しゃぁない!この際だ、駄目元で試してみるか・・・
いつもは3~4回しかスプレーしないアイオニックシルバーを思い切りたっぷり目に振りかけてみる。1箇所に付き10~15回シュッシュ!!


百はまだ効果が出ないようだが、ジュサ坊は昨夕、太ももに短い毛が生え出した。やっぱりこういう場合は思い切りが大切と言うことか?


アイオニックシルバーをこの前、3本まとめ買いしたからね(笑)
だから思い切り多めに振りかけちゃうもんね!
これでびっしり毛が生え出したら大成功!!


染の下顎に黒にきび(アクネ)がびっしりになった時、アイオニックシルバーをこれでもかってくらいに多量にスプレーしたら、翌日には嘘のように消えていたことがある。だから百寿の舐めハゲにも、多量噴射が効果あるかなと思ってね~。これで様子見てみます。


●私の中耳炎ですが、PCで検索したら解熱剤が効果ありとあったので昨夜、●ファリンを2錠服用してみました。そしたらなんと!今朝、あんなにしつこかった浸出液が嘘のように止まってました!なので出勤前にまた2錠服用しました。いい感じですよ~!痛みも腫れも引いちゃいました~。これでアイオニックシルバーで耳浴しちゃったらどうなるんだろ・・・。今夜試してみるかな?


●六の耳チュパ・・・止めさせてるんですよ・・・でもね、寝込みを襲われるとね・・・気が付かない間にチュパされると・・・こればかりはどうしようもない(泣)六もね、チュパしなくなったんですよ、以前と比べたら。でもね、やっぱチュパしたいらしいんです、たまには。甘えたいんでしょうね~。こればっかしは・・・止められない・・・。あたしの両耳のチュパ傷はアロエシルバーとアイオニックシルバーで何とか凌ぎましょ。


2007年04月04日 (水) | 編集 |

右耳からの滲出液と耳周辺のただれ・・・


中耳炎と六の耳チュパが原因だ・・・


またか・・・一度病院にいってこなきゃなぁ。


2007年04月03日 (火) | 編集 |

昨日は夜勤。


携帯に病院から連絡あり。


一瞬、ドキッ!


しかし、電話の内容は6日に嚥下訓練(嚥下食に造影剤を混ぜ、飲み込んだものがどうなるかモニターする)を実施するにあたり、本人と代理人(私)の同意書が必要だ、というもの。


自宅にFAXしてもらい、帰宅後に署名捺印して送り返すこととする。


父はすでにリハビリを開始しており、着々と経口摂取への道を歩み始めている。


やる気満々な父の顔が目に浮かぶ。


そして今日。


帰宅後、送られてきた同意書に署名捺印し病院へ送り返した。


介護ってすべて相手次第。


父のやる気がすべてを左右する。


私も医療スタッフも父のサポーターでしかない。


職場にも老人性肺炎の方が何人もいらっしゃるので、御世話しながら父を想う。


みんな、頑張れ!


2007年04月01日 (日) | 編集 |

久々に出社したら、例の問題児がまた休んでいた(笑)


この子の場合、休む時かならず「30分遅れます」と言う。


しかし・・・30分待っても来ない。結局「今日は休みます」となり・・・


今じゃこの子はいっぱしの狼少女。


昨日の公休を挟んでおとといも、そして今日もこのパターン。


こうなるともう誰も彼女が遅れてでも来るとは思わなくなる。


「30分遅れます」=「今日は休みます」


彼女の電話を取るスタッフはこう脳内変換する(笑)


最初から休むって言えばいいのに・・・その方がお互い楽でしょ?


今日はエイプリルフール。


嘘をついてもいい日(爆)


でもこれじゃいくらなんでも洒落にならない。


でしょ?