薫の野郎猫的日常
2018年05月23日 (水) | 編集 |
今朝のフジTV「とくダネ!」で納得。

「法人として申し上げることは何もありません。お帰りください」と昨日の日大生の会見後押し寄せたマスコミを門前払いした広報部が舌の根も乾かぬ間にああいったコメントを出した件。

日大生は「QBを潰せ」という指示をコーチが監督の伝言として話したと言っていたにも拘らず、コメントでは監督は直接何も指示していないが、コーチが「QBを潰せ」と指示したことは事実とした。

つまり、日大生の顔出し会見での証言を受け、最初の文書のように監督やコーチの指示と日大生の理解との乖離とし、「指示の意味を誤解した」として、日大生にすべて責任をおっかぶせることが困難になったと感じた上層部が次に考えたのが日大生に直接指示した井上コーチ切り。

井上コーチがさも監督が言ったことを伝言したかのように装って、実は自分の考えを勝手に日大生に伝えた、というシナリオ。

政治家の秘書が罪を全部被って親分を守る構図のまんま。そうなれば親分は永らえることができる。トカゲのしっぽ切り。

日大生も井上コーチも内田監督も同じ高校出身だし、日大生は井上コーチに全幅の信頼を置いて「いた」し、井上コーチは内田監督の言いなりだ。日大生は井上コーチの言いなりになり、あんな反則を犯した。今度は井上コーチの番。

「法人としてコメントはありません」から数時間後に突然出されたあの昨夜の広報部のコメントは暗に「内田氏を守るためなら井上さん、全部背負ってくれるよね」って言ってるってことなのだわね、きっと。

まるで政治家の世界。

つまり広報部を操る日大上層部は内田氏を守ることしか考えていない。内田氏さえ守れるなら生徒もアメフトもどうでもいいんだわ。

内田氏ってそんなに有益な人物なの?いったいどこがそんなに有用なのかさっぱりわからん!誰か教えて!!

もし井上コーチが全部の罪を背負って内田監督を庇ってしまうと、政界と同じで警察もさすがに親分を罪に問えないみたいだし…このままいくと日大上層部の目論見通り、内田氏は日大ナンバー2のままご安泰。

2018年05月22日 (火) | 編集 |
★アメフト 日大選手の陳述書【全文】 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180522/k10011448551000.html

日大とか関学のアメフト部って、私が受験生の頃の「蛍雪時代」なんかの表紙を飾っていた記憶があるよ。それくらい日大フェニックスって昔っから有名だったんだよ。なのに…どうしてこんなことになっちまったかなぁ。悲しいよ。

実名&顔出しで会見予定の日大生…内田前監督や日大幹部たちがしっかり対応してればこんなことしなくてもよかったものを!返す返す憎らしいですよ。教育者の風上に置けない。この生徒をこれ以上傷つけたくなければ総退陣して人心一新せよ!職員組合は声を上げたんだから、日大在校生はOBたちとともに決起せよ!!

上層部も政治家も首長も誰もかれも嘘だらけのこの国だからこそ、せめて若い世代くらいはまっとうに!日大の反則プレーを犯したアメフト選手だけはしっかりと真実を語ってほしいですね。でなきゃこの国の未来は暗いです。

安倍総理、内田前日大アメフト監督、高橋狛江市長。
3大大恥男?
権力の座に恋々として恥と問題拡大。
高橋市長だけはやっとこさ来月4日付で辞意表明したから少しだけどすっきりした。

宮川選手、高校生で初めてアメフトの面白さに目覚め日本を代表する選手にまで成長したというのに、日大に入ったことでアメフトが嫌いになり将来への明るい夢を砕かれた。もちろん彼自身にも非はあるが、どうぞアメフト界の方々、フェニックスOBの皆様、そして日大在校生の皆さん、彼を守ってあげて!

大学選抜世界選手権の日本代表だった、日本が誇る優秀な選手だったんだから、人間としての資質は優良だろうし有望なはず。磨けばもっと輝きだすに違いない。会見を見てそう感じた。ここで潰しちゃいかんですよ。もったいない!!

会見みて切なくなった。なんで20歳になったばかりの青年にここまでの重い荷物をしょわせて平気なの日大は?!

でも今回思ったのは、被害者の父親も、おそらく加害者の父親もアメフト経験者なのだろう。対応の仕方と言い、息子への寄り添い方と言い、見事なまでに頼もしい。

気持ち悪かったのは、あの問題の試合の前に大学としても誉のはずの選抜選手権世界大会日本代表候補を辞退させ、監督とコーチはあの選手に「坊主にしてこい」と命令したこと。前の髪型を知らないけどつまり前代未聞の反則プレーをやらせるため髪を丸めさせ気合を入れ、覚悟を促したってことか?TLでもだいぶ目立つけど、本当に戦前か!と叫びたくなるような時代錯誤ぶり。

なんかさ、日大の気持ち悪いとこって文書でしか語らないこと。関学は父兄も含め必ず顔出しして話をするのに、日大は学生だけ会見させて、どうして上層部や指導者たちは生身の人間が出てきて会見しないの?

学生数も予算額も大都市並みの日大。手から金などの人が欲しがるものを出す力を持つが、それはただの土くれを変えたものに過ぎず、それを欲した瞬間に相手を飲み込み、「己」を持たず、呑み込んだ他人の声を借りなければ会話ができない、まるで【カオナシ】だな。

巨大化しすぎだ。金太りしすぎて身動き取れず、脳みそまでガバナンスがどういうものかもわからなくなってしまったようだ。

2018年05月20日 (日) | 編集 |
隣にできた2軒の1戸建てに見学客が来るのはいいんだけど、母親は見学に夢中、父親は外でただぼ~~っとしてて、細いながら車の通りが多い公道で子供を平気で遊ばせてる。どんな教育してんだか。親の気が知れない。不動産担当者も注意しないんだもの。事故が起きたらどうするの?っていうかもし商談成立してここに引っ越してきてからも子供だけ道路で遊ばせる気だとしたら大間違いだよ。

この前の道って車が普通にスピード出したまま走るんだから。表の道だってもっと危ないぞ…ってなんで他人の私が心拍数あげながら心配せにゃならんのだ?ったくよぉ‼

あまりにも目に余るので対応してた売買担当に電話してしまった。もし事前に一言も注意しないままあんな家族が引っ越してきて事故でも起きたら、下手するとその担当のお兄ちゃんが両親から「契約の時にこんな物騒な道だと聞いていない」とか、いろいろあることないこといちゃもん言われる羽目になるんだから。そうじゃなくてもこのあたりの住人ってマナー違反や不要な騒音には人一倍厳しいうるさい人が多いんだから。あんなマナーに緩い人が引っ越してきたらあっという間に怒鳴り込まれるか、町内会のブラックリスト入りにきまってる。

「そうなる前に、見学にいらっしゃるご家族には、この道も両脇の大きな道につながっている道も思っている以上に交通が激しいし、トラックや大きな車がスピードを落とさず走って危険だから決して公道で子供を遊ばせないでくれとご注意お願いします。それが担当者さんのためですから。」

そしたら不動産屋の兄ちゃん、恐縮しちゃって今後は必ず見学客に注意すると約束してくれた。

今のまんま何も言わなけりゃあの路でキャッチボールするバカ父子とか引っ越してきそうだったから、何か起きてからじゃ遅すぎるし、今のうちに一言言っておいてもいいだろう。

ここに20年近く住んでると、どんなことすればどうなるかってこと手に取るようにわかるからさ。だったらできるだけ無用のトラブルが起きる前に何とか手立てを講じておきたいじゃないですか。

そうじゃなくてもあれだけ口酸っぱくして忠告したのに聞く耳持たず、変な人が引っ越してきて、ひと悶着起こして引っ越していき、そのまた次の不動産屋にも忠告したのに聞く耳持たず…何度同じこと言えばいいんだか。

でもめげません。何度だって同じこと言い続けますよ。煩いおばさんと言われても毛嫌いされてもかまいません。

もう嫌なんですよ、ご近所トラブルは。


2018年05月17日 (木) | 編集 |



やっぱり脳梗塞関連発作みたいだね。
★西城秀樹さん死去 63歳 最期まで「生涯歌手」 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805170000438.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp @nikkansportsさんから

脳梗塞は発作が起きるたび重篤になるから…。

藤原竜也が主役の吹き替えやった「ラマになった王様」(日本では東京ディズニーシー開園記念として2001年7月14日に公開)で、オリジナルをトム・ジョーンズが唄った主題歌を西城秀樹にお願いしてお仕事ご一緒したことあります。最高のシンガーですよ、彼は。ショックです。リハビリも順調でステージもこなされていたと思ってたのに…寂しい。悲しい。だめだ…心臓バクバクが止まらない…ショックだぁ。

リハーサル兼打ち合わせで何度も指定されたスタジオに行きましたが、普段はほんと普通の人。もの静かな方。ま、いいとこのボンボン、生粋のお坊ちゃまだからね。育ちが違うから仕方ないけど。ちょっと天然なところがあってチャーミングでした。だけど歌い始めたらもう「ヒデキ」そのものです。プロ中のプロ。レコーディングの時も納得するまで何度も歌いなおす完璧主義者でした。そういえば1回目の脳梗塞発作に襲われる2003年の2年前、2001年にお仕事ご一緒したわけだけど、打ち合わせは夕方3時ごろだったと思うけど、彼が店屋物のわかめうどんだったかなぁ、を食べていたのを思い出しました。不規則な食生活も体調を崩した一因だったのかなぁ。でもそんなこと言ったらあの頃のスターたちなんて全員脳梗塞になってなきゃいけないからね。きっと遺伝的な基礎体質(高血圧とか脂肪血症とか)に要因があったんじゃないのかなぁ。

↑の劇中歌ってものすごく難しい歌だったし、キーも高いし、誰でも歌えるわけじゃなかったから候補者も相当歌唱力がある方でないとお任せできなかったから、西城秀樹がOKしてくれた時はほんと助かりました。そのヒデキであっても四苦八苦した難解な歌だったけど、和製トム・ジョーンズとして完璧に歌っていただきました。抜群のリズム感&歌唱力でした。

お仕事ご一緒できてうれしかった。感謝してます。ありがとうございました。

2018年05月15日 (火) | 編集 |
今日のブランチは南阿蘇のオーガニック農家さん「椛島農園」からの【初夏の贈り物】をふんだんに使ったパスタとサラダ。採れたて新鮮な野菜たち。ニンジンは「間引き」のものなので葉っぱもまだまだ柔らかくて丸ごと食べられます。
◎キャベツとカブのガーリックオリーブオイル・パスタ。
◎ニンジンの葉っぱとカブとブロッコリとスナップエンドウとニンジン丸のままの自家製イタリアンドレッシング和え。ひと呼んで『ピーターラビット・サラダ』💛

32475801_1705838462841515_7448171442492932096_n.jpg


2018年05月15日 (火) | 編集 |
ぷっはぁぁぁぁ~~~!
うんめぇぇぇぇぇ💛
今日のようなお天気には朝から強炭酸水レモンの一気飲みがよく似合う♪ε=Σ( ̄ )

朝からすでに26度越え…

32457914_1705783749513653_5692340794153762816_n.jpg


2018年05月12日 (土) | 編集 |
32293635_1703024826456212_3995374382003257344_n.jpg 
久々に豪徳寺の「東京ねこなかま」さんへ。

都合がつかずお邪魔できなかった神楽坂店ですが、その時からとても気になっていた大好きな西村美紀さん【teshigoto(テシゴト)】の猫柄Tシャツ。豪徳寺店で我儘言って取り置きしていただき、今日やっと連れ帰ってまいりました猫3匹♪

以前、一目惚れしてショルダーバッグを頂いたのですが、西村さんの作品って猫の表情も色遣いも非常に独特で、大人の雰囲気があって落ち着いてて、一点物のような感覚があって大好きなんです。

帰りは世田谷線山下駅で「幸福の招き猫」が来るまでベンチで待って(笑)、逆方向の下高井戸方面でしたけど白い電車を見届けてから帰りました。

11246979_814527515305952_4740149825737961018_n.jpg
この、手前の猫柄ショルダーバッグが以前、一目惚れして連れ帰った西村さんの猫さんです。
※お買いもの♪(2015/05/16 20:06)
偶然なことに、このお店に行きたくなる日っていっつも同じ季節。
初めてお店に立ち寄った日、西村さんのショルダーバッグと遭遇して…3年後にまた西村さんの作品と出逢って…。
父の7回忌の法要の帰りの昨年6月26日にもお邪魔してるし。
不思議なご縁です。

★ネットサーフィンしてたら偶然に西村さんと思しき方のブログ発見!内容を読むと九分九厘ご本人かと。「テシゴトノシゴト」⇒http://teshigotonoshigoto.blog.so-net.ne.jp/


2018年05月11日 (金) | 編集 |
連日血圧上がるようなことばかりだしお天気も悪いしで心も体も萎れてたので元気をもらおうとひとっ走り近所のパン屋さんへ。ちょうど焼きあがったばかりの食パンを厚切りにしてもらい、金曜スペシャルのイチジクとクルミのパンも買ってきました。

32260825_1701717826586912_6857384319967559680_n.jpg 
いいお天気と焼き立てのパンの香りに包まれ幸せ気分💛


2018年05月07日 (月) | 編集 |
★井上堯之さんに続いて東海林修さんが…。私にとっての東海林さんはナベプロ、ジュリー、ステージ101(ヤング101)、シンセサイザー、そしてアレンジャーとしての彼。今じゃ普通だけど、昭和の時代の子供や若者にとっては垢ぬけた、洋楽っぽい歌謡曲、明るい未来を予感させる音そのものでした。

⇒【作曲家の東海林修氏死去】東海林 修氏(しょうじ・おさむ= #作曲家 )が4月30日午前10時35分、悪性リンパ腫のため死去しました。85歳でした。合唱曲「 #怪獣のバラード 」などを作曲。沢田研二さんが歌った「 #危険なふたり 」の編曲なども手掛けました。 http://ow.ly/Ohwo30jREVv 

※東海林修さんというといの一番に思い出すのがなぜかこの曲。この曲と東海林さんのアレンジが最初にジュリーとヨーロッパのイメージを結び付けた気がする。このオーケストラアレンジって当時全盛だったヨーロッパ映画とかポール・モーリアとかレイモン・ルフェーヴルとか言った日本で一時代を築いたヨーロピアン・グランドオーケストラっぽくないですか?


※ザ・タイガースThe Tigers/⑩嘆き (1969年7月5日発売)
作詞:安井かずみ/作曲:村井邦彦/編曲:東海林修


※沢田研二/④死んでもいい(I Would Die For Your Love) (1972年9月20日発売)
作詞:山上路夫/作曲:加瀬邦彦/編曲:東海林修


※沢田研二/③あなただけでいい (1972年6月25日発売)
作詞:安井かずみ/作曲:平尾昌晃/編曲:東海林修


※沢田研二/➓追憶 (1974年7月10日発売)
作詞:安井かずみ/作曲:加瀬邦彦/編曲:東海林修


※全曲、作詞:安井かずみ/作曲:村井邦彦/編曲:東海林修


※東海林さんとジュリーの共演。
東海林さん、テレビで顔出しされているのは、珍しいかも?


2018年05月05日 (土) | 編集 |
アン・ルイスとまだまだ初々しい吉川晃司のコラボ@夜のヒットスタジオ


美しすぎるジュリーのヒットメドレー@夜のヒットスタジオ


この2本だけは何とか削除されずに生き残っててほしいよ。