薫の野郎猫的日常
2017年05月21日 (日) | 編集 |
★昨日ブログでご紹介した、南阿蘇から届いた「地トウキビ粉」を白米に混ぜて炊き上げました!プチプチっとした歯触りがあって、白米だけよりしっかりした炊き上がりと風味で、食物繊維ぃ~~~って感じで、癖になりそう!!美味しい❤


それにしても、島根県雲南市で「害鳥」サギを駆除していて誤って、天然記念物のコウノトリ、それもやっとこさ番になり、雛も生まれ、雲南市では初めての子育て中だった母親のコウノトリを射殺してしまった件、無残だなぁ。

せっかく絶滅から蘇らせたのに。甦らせたのも人なら、滅びの扉を開けるのも人。やっと番になってやっと雛が生まれてこれからという時に…この怒りと悲しみを何処へぶつければいいのですか?母鳥を失った雛はどうなるの?狭い日本で狩猟場とコウノトリの繁殖場所とが隣り合ってるっていうのが問題なのでは?いったいどうすればこういう悲劇が二度と起こらないようになるのか?国も島根も真剣に考えて!!!

妻であり母を人間から奪われたのに、せっせと雛の面倒を看る親父さん…(大泣)
しかし、このままでは雛が育たない危険性があると、保護を考えているという人間たち。でもそうだよなぁ、餌を獲りに行ってる間、雛を守る者がいないもんなぁ。きっと外敵に襲われる。親父さんにはかわいそうだけど、ここは保護してもらった方がいいなぁ。コウノトリってパートナーと死別したらまた新しいパートナーを見つける?鶴みたく、一生一羽とだけ、っていうのだと悲しすぎるもの。

意を決してコウノトリの雛たち、今日中に保護。
親父さん、探すかなぁ。雲南市も島根県もコウノトリの子育てに最新の気遣いを促していたにも拘らず、「そんなこととっくに知ってるよ!」とでも言うように、猟友会ではこの情報を全く共有していなかった。そんな中で起きた今回の射殺。マスコミでは[誤射」で誤魔化そうとしているけど。私は敢えて射殺と記します。

猟友会の完璧な驕りと油断から起きたことですね。

今日21日に獣医師たちが保護することを決めたんですよね?ネットニュースで流される動画の仲睦まじいペアの姿が胸に突き刺さります。

「島根県雲南市教育委員会は21日、雌の親鳥がハンターの誤射で死んだコウノトリのひな4羽を保護したと発表した。同日中に兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市)に移し、人工飼育する予定。」

雛たち、無事保護されました!
想像してたよりでかい!
親父さん、ごめんね。

そうか…外敵や栄養不足だけじゃなくて、
片親だけだと巣を離れているとき「直射日光に当たって体力が奪われ衰弱するから」もあるのか…それだけ両親が揃っているということが重要なのね。国も島根も雲南市も猟友会の皆さんも、猛省を!

★関連情報
◎コウノトリ:ハンター誤射で死ぬ 島根 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170520/k00/00m/040/118000c
◎コウノトリ誤射 オスの親がヒナにえさを...(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170520-00000798-fnn-soci @YahooNewsTopics
◎コウノトリのひな4羽を保護 母鳥誤射で、島根・雲南 | 2017/5/21 - 共同通信 47NEWS https://this.kiji.is/238850225724343801
◎コウノトリ誤射、片親でヒナ巣立てるか 市は保護も検討:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK5N3CLCK5NPTIB001.html
◎残ったオスで子育て困難 コウノトリのヒナ4羽保護へ 島根 | NHKニュース   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170521/k10010989621000.html
◎コウノトリのひな4羽を保護 母鳥誤射で、島根・雲南 | 2017/5/21 - 共同通信 47NEWS https://this.kiji.is/238850225724343801
◎コウノトリのヒナ4羽保護、兵庫で人工飼育へ TBS NEWS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3058799.html
◎残されたヒナ保護 人工飼育へ | 2017/5/21(日) - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/pickup/6240489 #Yahooニュース



2017年05月20日 (土) | 編集 |
DSCF8604[1] 
いつも美味しいオーガニック米を食べさせてくださる南阿蘇村の農家さん。

いつものようにお米を頼んだら、見るからに美味しそうな

南阿蘇村産「地トウキビ粉」が同梱されてました。

もちろんオーガニック。

「お米1合に地トウキビ粉小さじ1杯の割合で混ぜて炊いてください。

美味しいキビご飯ができます。

いつもとちょっと違う風味をお楽しみください」

DSCF8605[1] 

もう今から“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

(((o(^。^")o)))ワクワク

どんな味かなぁ。

幸せだぁ♪

2017年05月18日 (木) | 編集 |


200911171131177ab.jpg 
1977年6月日本発売シングル
カーペンターズの「ふたりのラブソング」


オリジナルはSteeve Eatonの1974年の作品で原題は「All You Get From Love Is A Love Song」



sim.jpg 
1977年9月21日発売シングル
キャンディーズの「アン・ドウ・トロワ」B面に収録されている「ふたりのラブソング」
リードボーカルはミキちゃん。
作詞・作曲:S. Eaton/訳詞:森雪之丞/編曲:馬飼野康二
キャンディーズファンの間では人気の1曲だって聞きました。
ファンクラブ会員だった自民党の石破茂さん、本当ですか?(笑)


◎キャンディーズってカーペンターズ好きだったのかなぁ。それとも唄わされてただけかなぁ。「ふたりのラブソング」キャンディーズ・バージョンって、少々アンニュイにはなってても、それ以外はなにからなにまでカーペンターズそっくり。リチャードが施したアレンジもそのまんま。ほかにも「涙の乗車券」「イエスタディ・ワンス・モア」「遥かなる影」とかを英語で、それもすべて、これまたリチャードのアレンジそのまんまで唄ってる音源がyoutubeに残ってました。

先日観た「アナザーストーリーズ」カーペンターズ特集でも紹介していたが、兄のリチャードが当時のヒット曲を1曲歌って、と請われ、ピアノの一人語りで唄い始めても、今でもカレンのボーカルパートだけは決して唄わない、いや唄えないの方が正しい表現かもしれない。それほど唯一無比、世界いや宇宙いちの歌唱力と美声を誇るカレンと比較することなんかできっこない。でも、キャンディーズはアイドルだけど、彼女たちなりに精一杯歌ってて好感が持てました。特にミキちゃん。当時から歌唱力抜群だったし、声の音域も幅広く、アルト域もきっちり唄えてる。大したもんです。




2017年05月17日 (水) | 編集 |
BSプレミアム「アナザーストーリーズ」カーペンターズ特集。懐かしいキングレコード寒梅賢(かんばい まさる)さんの元気なお姿に涙が出そうでした。当時、パパのハロルドが会長だったアメリカのファンクラブ、そして日本のファンクラブ両方の会員だったのですが、担当ディレクターの寒梅賢さんには本当にお世話になりました。TVに向かって最敬礼!訳詞家の片桐和子さんとは後にディズニーでお仕事ご一緒することになるんですが、彼女が訳詞担当したヘドバとダビデの「ナオミの夢」がグランプリを獲った1970年11月20日第1回東京音楽祭@武道館のトリを務めたカーペンターズ初来日の演奏、TVで観てましたけど、あれってそんなに時間押してたのね。終電に間に合わないと会場から半分の客が出て行ったというのも知らなかったけど、帰った客の中にまさか湯川れい子さんがいらっしゃったとは!(笑)でもあの時、8曲も生で彼らの演奏を聞けた人がうらやましい!!TVでは1曲聴けかたかなぁ?の世界だったから。そうかぁ、あれは時間が押してたからなのか…。

カーペンターズが初来日した1970年から1989年まで続いた年1回の
東京国際歌謡音楽祭(第2回より「世界歌謡祭」に名称変更) .

初来日当時、本国アメリカでは「愛のプレリュード(We've Only Just Begun)」が大ヒット中で、カーペンターズの存在も広く認知されていましたが、日本では全くの無名でした。 カーペンターズ? 何で音楽祭に大工が来るんだよっ!と言った人がいるとかいないとか…

なので、せっかくゲストに呼ばれて、音楽祭のトリとして渾身の演奏をしたにも拘わらず、音楽祭自体がかなり時間的に押していた事もあり、カーペンターズの演奏を聞きながら会場(日本武道館)から続々と観客が帰って行ったのでした。 リチャードは後に「あの悔しさは絶対に忘れない」と語ったそうです。

その来日時に撮影された画像がいくつか残されています。

197011②
20090601180729dbe.jpg
20090601180849af9.jpg
20090601180609303.jpg

残念ながらモノクロであまり写りは良くないのですが、日本に於けるカーペンターズの、最古の画像である事は間違いありません。どれを見ても、いかにも新人のアーティストという感じですね。のちにあれほどの大スターになるとは誰も想像していなかったことでしょう。

この世界歌謡祭の頃は熊本に住む14歳の中学生だった事もあり、もちろん武道館に行くことなど許されず、テレビにしがみついて憧れの彼らの演奏に心弾ませることしか許されず。ただ、正直なところカーペンターズの演奏はよく覚えないんです。恐らくは演奏途中で番組終了だったのではなかろうか…。

この音楽祭でグランプリになった「ナオミの夢」(ヘドバとダビデ)は翌年日本で大ヒットになりました。

この時のセットリストは次の通りです:

1.Nowadays Clancy Can't Even Sing
2.All I Can Do
3.Ticket To Ride
4.Sacre Brew
5.Cinderella Rockerfeller
6.We've Only Just Begun
7.Bacharach/David Medley
8.(They Long To Be) Close To You

↑これ、音源や映像のマスターを保管していないのかな?

今まで、この映像について書かれた書物も映像も見たことないんですよね。

特に「バカラックメドレー」はアルバムに収録される前なわけで、この映像、音だけでもいいから、あればすごく貴重ですよね。

さて、この音楽祭で日本でもごく一部の人には「カーペンターズ」が認知されたわけですが、これから日本での初ヒット、「スーパースター」が発売されるまでもう1年、待たなければなりませんでした。


しつこいけど…世界音楽祭の映像、観たい!!!



2017年05月16日 (火) | 編集 |
★訃報:日下武史さん86歳=俳優、劇団四季の創設メンバー - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170517/k00/00e/040/001000c


1983年版「櫻の園/エクウス」パンフレットより。
エクウス 

劇団四季にはなくてはならない俳優さんでしたし、
ドラマでも多くの作品に出演され、
日本語吹替え版の洋画でもあのすばらしく美しい声に魅了され、
ドキュメンタリーのナレーションでも楽しませてくださいました。
出演された舞台は数えきれないくらい拝見させていただいたし、
四季吹き替え版「ノートルダムの鐘」では、
お仕事をご一緒させていただき、
フロロー役のほかに、浅利さんから絶大な信頼を得て、
声優のイロハを劇団員に教えていらっしゃる場面を
拝見することができて無上の幸せを味わいました。
あの美しい声をもう生で聴くことができないなんて。
でも、フロローにはいつでも会えますね。
日下さん、ありがとうございました。
どうぞ安らかに。 



2017年05月09日 (火) | 編集 |
今朝のtwitterTLで内田裕也さんのこんなつぶやきを見つけた。

★内田裕也‏ @UCHIDAYUYA 
突然 Good Newsが届いた。苦闘しながらトロントで頑張っていたFTB。ジョー、石間、小林、ジョージ達がギリギリまで頑張った名曲アルバム『サトリ』をリメイクさせて欲しいと意外な男がオファーしてきた。 何と、ショーンレノンからだった!驚きと共に嬉しかった!メンバーも皆、そう思ったに違いない。先週デモテープが届き、出来はとっても良かった。世界に通じるRock'n Roll! 信じてやってきて本当に良かった!日本人初の出来事、誇りを持って聴いて欲しい!Bad News オノ・ヨーコさんの体調が良くないらしい。強い精神力で元気になってほしい!酔っ払ってNew Yorkで迷惑ばかりをかけてきて、それなりに俺も頑張ってきたつもりだ!ヨーコさんを交えてショーンレノンの『サトリ』を是非聴いてみたい。Rock'n Roll!内田裕也


※FTB=フラワー・トラベリン・バンド、ね。
FTB.jpg 
ジョー山中(ボーカル)、石間秀樹(ギター)、上月ジュン(現小林ジュン、ベース)、和田ジョージ(ドラムス)のいかしたロックバンド。

o0510051012315226251.jpg 
1971年リリース、FTBのセカンドアルバム「SATORI」をショーンがカバーかぁ…聴いてみたいな。久々にFTBのSATORIアルバム聴こうっと!



実はこの2008年7月15,16日の渋谷クロコダイル(今は原宿クロコダイルって呼ぶのかな?)での100人限定、再結成ライブに私もいました。もぉ、骨の髄まで酔いしれましたよ。石間さんのシターラ(ネックがシタール、ボディがギターという石間オリジナル)、凄いもん創り出しますよね(笑)


裕也さんのおかげで朝っぱらからテンションあがりっぱなしだわ(笑)




2017年05月05日 (金) | 編集 |
日本国憲法とは/『いとし子よ』長崎被爆者永井隆さんの遺言
長崎の被爆者永井隆医師の遺言

医師であり、被爆者である永井先生。

放射線医学の専門であり、長崎の原爆は700メートルの距離にある長崎医大の診察室にて被爆。救護本部を設置して被爆者の救護にあたり、「原子爆弾救護報告書」を書かれています。(長崎医科大学(現長崎大学医学部)助教授だった永井先生が原爆爆心地に近い同大学で被爆した時の状況と、右側頭動脈切断の重症を負いながら被爆者の救護活動に当たる様を記録した「長崎の鐘」はのちに、サトウハチローの詞と古関裕而の曲、藤山一郎歌唱にて大ヒットしました。)

偶然に永井さんの遺言を読む機会がありました。
ときあたかも長崎の原爆忌。

今の日本を予兆しているような内容と共に、
もう一度平和の意味を考えたいと思いました。

亡くなられたのは1951年。
今から66年前の祈りの言葉。
こちらに転載させて下さい。

父の形見のメダイとロザリオ 
(長崎被爆者でカソリック信者だった亡父の形見のメダイとロザリオ)

今だからこそ、
ぜひとも一人でも多くの日本国民に、
亡父と同じ長崎被爆者であり、
医師である永井隆先生の遺言を読んで戴き、
親しい方、愛する方へと永く語り伝えていただきたいのです。


「いとし子よ」

いとし子よ。

あの日イチビの実を皿に盛って、母の姿を待ちわびていた誠一(まこと)よ、かやのよ、

お母さんはロザリオの鎖ひとつをこの世にとどめて、ついにこの世から姿を消してしまった。

そなたたちの寄りすがりたい母を奪い去ったものはなんであるか。

原子爆弾。いいえ、それは原子の塊である。
そなたたちの母を殺すために原子が浦上にやってきたわけではない。
そなたたちの母を、あの優しかった母を殺したのは、戦争である。

戦争が長引くうちには、はじめ戦争をやりだしたときの名分なんかどこかに消えてしまい、
戦争がすんだころには、勝った方も、負けた方も、何の目的でこんな大騒ぎをしたのか、わからぬことさえある。

そして生き残った人々はむごたらしい戦場の跡を眺め、口を揃えて「戦争はもうこりごりだ。これきり戦争を永久にやめることにしよう」

…そう叫んでおきながら、何年かたつうちに、いつしか心が変わり、何となくもやもやと
戦争がしたくなってくるのである。

私たち日本国民は憲法において戦争をしないことに決めた。

我が子よ。憲法で決めるだけならどんなことでも決められる。

憲法はその条文通りに実行しなければならぬから、日本人としてなかなか難しいところがあるのだ。

どんなに難しくても、これは良い憲法だから、実行せねばならぬ。
自分が実行するだけでなく、これを破ろうとする力を防がねばならぬ。
これこそ戦争の惨禍に目覚めた本当の日本人の声なのだよ。

しかし理屈はなんとでも付き、世論はどちらへもなびくものである。

日本をめぐる国際情勢次第では、日本人の中から、「憲法を改めて戦争放棄の条項を削れ」と叫ぶ声が出ないとも限らない。
そしてその叫びにいかにももっともらしい理屈をつけて、世論を日本の再武装に引き付けるかもしれない。

もしも日本が再武装するような時代になったら、その時こそ、誠一よ、かやのよ。
たとえ最後の二人となっても、どんなののしりや暴力を受けても、きっぱりと戦争絶対反対を叫び続け、叫び通しておくれ。

敵が攻めだした時、武器が無かったら、みすみす皆殺しされてしまうではないか、と言う人が多いだろう。

しかし、武器を持っているほうが果たして生き残るだろうか。
武器を持たぬ無抵抗の者の方が生き残るだろうか。

オオカミは鋭い牙を持っている。
それだから人間に滅ぼされてしまった。

ところが鳩は何一つ武器を持っていない。
そして今に至るまで人間に愛されて、たくさん残って空を飛んでいる。

愛で身を固め、愛で国を固め、愛で人類が手を握ってこそ、
平和で美しい世界が生まれてくるのだよ。



2017年05月03日 (水) | 編集 |
★安倍首相:憲法改正に関するビデオメッセージの発言全文 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170504/k00/00m/010/038000c

もうね、安倍さんに憲法弄らせちゃいけません!それだけ!!
あの安倍さんの数の暴力による強行採決、国民を馬鹿にした国会運営と答弁の数々。
全く説明責任を果たさないあんな人に憲法改正をやらせたら、どうなることやら。
想像しただけで背筋が凍ります。

歴代総理大臣中、最も国会を軽んじている総理大臣の口から「私たち国会議員は~」なぞ言ってほしくないですね。

憲法記念日の今日のBSフジ「プライムニュース」
番組スタート時に例の安倍さんのビデオ全編流したけど、突っ込みどころ満載だな。

なんでしょ、あの赤ら顔。
別荘で撮ったビデオらしいし、酔っぱらってます?

で、あのビデオの中身は自民党改憲草案組としては初耳のことばかりらしい。
改憲草案PTだった石破さんも「は?なにこれ?」って内容だったんですって。

石破さん曰く、自民党改憲草案PTが目指したのは独立国家。
なのに今日のあの安倍さんのビデオじゃこれまでの努力がすべて水の泡だと。

【今回の総理の改憲についての発言は、石破さんがいってる通り、憲法審査会の意向を無視してるものであるとともに、これまでの自民党の見解を覆すものなんですよ。自衛隊の事を〈違憲疑い〉なんて言ってるでしょ。自民党は一貫して自衛隊は合憲の立場なんだから。理論武装もした上でね。(作家 松井計氏のtwitterより】

今まで巷に出てこなかった「教育費無償化」を憲法にって話だって、なんで今急に降って湧いたのか?怪しいですよ。憲法学者の木村草太さんは、「改憲して高等教育無償化することについて、国民投票は850億かかるから、それを奨学金に使った方がいい」と言ってます。大体、教育費無償化なんか憲法じゃなく法律変えれば済むことでしょ?そんなに無償化にしたけりゃ今すぐに法律作ってさっさと実現させなさいよ!

田原総一郎曰く、安倍さんは現実主義だからあの改憲草案では戦えないと踏んだんだろう。

しっかし、改憲草案組にも内緒であのビデオ撮ったのか。

何処までも官邸主導なのな、安倍さん。
完璧なる独裁政治。

最近、安倍さんの顔にも声にもアレルギー反応が出て大変なんですよ。
拒否反応激しくて、安倍さんが出てるだけでTV消しちゃいます。

森友問題と加計学園問題の関与で、約束通り、とっとと退陣&議員辞職してほしい!



DSCF8599[1] 

こういうモヤモヤ感が払拭できない夜は「ゴジラに捧ぐ 伊福部昭 SF交響ファンタジー 全曲,(日本フィルハーモニー交響楽団) 」を聴きまくるに限る。先の大戦の惨禍を体験し、ゴジラに命を与えた先人たちは今のこの事態をどんな気持ちで見守っているのか…




2017年05月02日 (火) | 編集 |
昨日、友人から連絡あり。
筍…掘りたての筍が今日の午前中に届く…
(゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) ソワソワ
“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

DSCF8593[1] 

友人夫婦が昨日掘って、元自衛隊のご主人がドラム缶で茹でた筍が今年も到着♪ 
一番大きいのは冷凍庫でしばし冬眠してもらいましょう。

あとは…(*^m^*) ムフッ

18274870_1329581993800499_7687460696286025865_n.jpg 
早速、タケノコご飯、若竹汁、そして筍の胡麻油炒めにしてランチ♪



2017年04月27日 (木) | 編集 |
S0341194.jpg 
S0351195.jpg 

facebookで4年前の今日のリマインダーが…

あぁ、懐かしいなぁ。

今は亡きご近所の「モッコウ館」!

解体されて今やただの賃貸集合住宅になっちゃった。

この見事なモッコウバラをもう二度と愛でることができなくなってしまいました。