fc2ブログ
薫の野郎猫的日常
2022年09月19日 (月) | 編集 |
台風お見舞い申し上げます。

また、亡き母が幼少期に暮らしたことがる台湾の花蓮県で発生した群発大地震に対しても心からお見舞い申し上げます。


記録的な大型台風襲来の余波で、
降っては止み、暗転しては光り輝く、の繰り返し。
ニンゲンにはこの30度モアモア湿気100%の蒸し暑さは酷だけど、
グリーンちゃんたちには滅茶苦茶ウエルカムみたい。
雨が降るたびムクムク伸び上がる勢い🎵


307767279_5453319174760073_5278311312565027379_n.jpg
307876747_5453319708093353_5145062210968683526_n.jpg
307759962_5453319968093327_6927716083606716578_n.jpg



2022年09月12日 (月) | 編集 |
306639899_5434184600006864_1102659300459629616_n.jpg

我が家の透明猫たちにはピンクがよく似合うって勝手に思っている🎵

先月22日、農工大で2度目のバルーン拡張手術を受けた万里のためのお薬を貰いに行った帰りに立ち寄ったセブンイレブンで、一目惚れしたパステルカラーのトルコ桔梗。

うん!
やっぱり素敵だ💛

 
2022年09月09日 (金) | 編集 |
フィリップ殿下が女王にプロポーズされた想い出の城、心から愛しておられたスコットランドのバルモラル城にてエリザベス2世が薨去され、ロンドンのバッキンガム宮殿に半旗が掲げられようとしている時・・・空には虹、それもダブルアーチがかかったそうな。

20220909atバッキンガム宮殿のダブルアーチ

SNSで写真を見た時、「あ~、やっぱりフィリップ殿下がお迎えに来られて、今お二人で仲良く虹の橋を渡っておられるんだなぁ。」と思いました。

なんて素敵な旅立ちなんでしょう。

今日一日、ずっと涙もろくて・・・。

twitterのTLでも流れてきたけど、弔意や追悼って、もちろん相手によるけど、自然と湧くし示したくなるものだと再確認した次第。



2022年09月09日 (金) | 編集 |
エリザベス2世

God save our gracious Queen,
Long live our noble Queen,
God save the Queen:
Send her victorious,
Happy and glorious,
Long to reign over us;
God save the Queen.


god save the queen

昨夜、「今後は医師団の管理下に置かれる」と、ご体調急変を知らせる第1報が入った時、新しいトラス英国首相をバルモラル城で任命するお元気な姿を拝見したばかりでもあり、きっと回復されると信じておりましたが…。

フェイクニュースと信じたかった。

大好きなエリザベス2世が愛するフィリップ殿下の元へ召されました。
寂しいです。

天に召されてしまわれた。
生まれた時からエリザベス2世陛下がイギリス女王だったこともあり、大好きな女王陛下だったので非常にショックですし、とても寂しく、悲しいです。

もうGod save the QueenじゃなくGod save the King なんだね。でも、せめて新国王公式発表まで、もう少しだけGod save the Queenのままでいさせて。


gLpfOAQL.jpg

先に召された夫君のフィリップ殿下がお迎えに来られたかな。きっとお一人残され、寂しかったのでしょう。

96歳。

眠るように息を引き取られたとのこと。
天命を全うされた大往生だと存じます。

でも、
やっぱり、
寂しいです。
and Thnk You...for Everything.



2022年09月03日 (土) | 編集 |
我が職場でもやりたいなぁ。
こういう老人ホーム、いいなぁ。
コロナ対策万全にして、
入居者だけじゃなく、
地域住民も参加自由なら尚いいなぁ。


★「大音量でツェッペリンを聴く」会 老人福祉施設が開いたワケ - withnews(ウィズニュース)@withnewsjp https://withnews.jp/article/f0220902003qq000000000000000W08k10201qq000025072A 




2022年08月24日 (水) | 編集 |
DSCF0937.jpg

2022年
8月5日早朝まで普段通り。

8月5日午前7時 香箱を組んでかなり早い開口呼吸始まる。食事しない。排尿、排便あり。
   午前9時過ぎから食べ始める。吐き戻しなし。
   午前11時猫専門病院で心臓、肺他、開口呼吸に繋がる疑いのある病気を疑い精密検査するが、どこも異常なし。
   農工大にバルーン拡張術予約(8月22日午前10時)
8月6日食事、飲水OK
   午前10時猫専門病院で心エコー&抗体価チェックするが問題なし。排尿、排便あり。
8月7日食事、飲水少しずつ。排尿、排便あり。
8月8日夕方の食事口にせず。チュールも拒否。排尿、排便あり。
8月9日朝少し食べる。飲水少ない。眠れない。
   午後2時半猫専門病院で皮下輸液と食欲増進剤、抗生剤注射。
   体重が6日より200グラム減っている。
   排尿あり。輸液後、少しだけ食べるが飲水できず。
8月10日食べない、飲まない、眠らない。排尿、排便あり。
    主治医の病院で診てもらう。体重は変化なし。体温OK。
    入院。
8月13日食欲増進剤とステロイド、輸液処方され退院。
8月14日くしゃみ頻回。排尿、排便あり。食欲少しずつ回復。飲水減ったまま。
8月15日排尿、排便あり。食欲少しずつ。水は飲まない。くしゃみはほぼ収まる。が、時々、大きなくしゃみ。
    昼過ぎから食欲が出てきてよく食べる。
8月16日排尿、排便あり。食欲あり。飲水OK。
8月17日食欲あり。
8月18日主治医の病院で診療。ステロイド明日から半分へ。
8月22日排尿、排便あり。
    午前10時東京農工大動物医療センターにてバルーン拡張術。
    午後5時退院。ステロイド5㎎1週間処方。
    帰宅後少量の食事。激おこぷんぷん丸!「人間大嫌いモード」爆裂。
8月23日警戒モード。
    私が見えている間は食べない、飲まない。
    食べたそうにお皿の餌をクンクンするが頑なに食べない。
    昼過ぎから食事、水飲みスタート。
    夜、ご機嫌が直ったらしい。
8月24日排尿、排便あり。
    食事も飲水もOK。

DSCF0938.jpg

★今回は焦りました!普通なら予約を入れれば2~3日の内に治療できる農工大なのに、今回はお盆とコロナのダブルパンチ。体調が悪くなって食べない、飲まないが続いているのに17日間も待機せねばならない。鼻咽頭狭窄以外はどこも悪くないのに、もしこのままの状態が続いたら、そんなに若くないはずのバンが健康を害してバルーンのための全身麻酔がかけられなくなってしまう、と思っただけで心臓がバクバク、頭が真っ白になってしまいました。怖かったです。バンの頑張り、ものすごかった!本当によく頑張ったよ、バン!!偉い!!!

プラス、運よく、主治医がバンの食欲を戻してくれる薬を探ってくれて、なんとか22日まで持たせることができました。そうじゃなかったら、今頃、どうなっていただろう…。ま、主治医の性格からして絶対何とかしてくれていたと思うけどね(笑)やれやれ・・・。22日当日、私の方が心身ともにボロボロで久々に車酔いしちゃいましたし、23日はほぼ1日寝たきりでした💦それっくらい怖かったし不安でしたよ。



2022年08月24日 (水) | 編集 |
保護主様
前略、
先日22日、無事、万里のバルーン拡張術終了いたしました。
術前検査の血液検査やX線検査も異常なし。
術後の説明では、今回は前回ほどは患部の狭窄は酷くなかったようです。
ま、昨年5月の第1回目バルーンから1年ちょっとですから当然と言えば当然ですが。
で、今回のバルーン拡張は30秒/1回を3回ほど繰り返し、丁寧に行ってくださいました。
これで安定して再発しなければよいのですが、こればかりは神のみぞ知る。
関連ブログを検索するとこれまでに13回もバルーン拡張術を受けている強者もいるほど。
狭窄部が固くなっていればいるほど再発しやすいようです。
バンの過去がまったくわからないので、想像するしかないですが、
恐らく風邪を引いたり治ったりを延々と繰り返していたのでしょうね。
かわいそうに。
日帰りで帰宅した後は昨日夜まで激おこぷんぷん丸&人嫌い爆裂モード(笑)
私が観ている間は姿を隠し、飲まず食わずのハンスト状態。
こちらも心得たもので投薬以外は完全放置でおりました。
そうしましたら昨日昼すぎから通常通りの食事量&たっぷり飲水に戻り、
昨夜にはむこうから仲直りしようと近付いてきてくれました。
以前なら約1週間は寄るな触るなモードで捕獲に苦労しましたが、
最近は「ステイ!」と言うと、
その場にうずくまって待っていてくれますので、
通院や服薬介助も非常に楽です。
こういう所は同居生活の年輪のなせる業なのでしょうね。
8年の時間は無駄ではなかったようです。
術後しばらくは術部の傷を治すためステロイドを飲みます。
担当執刀医(農工大動物医療センター)からは1週間分処方されておりますが、
主治医から恐らくはその後少なくとも1~2週間は
徹底的に傷を治す目的でステロイドを追加で処方されると思います。
その辺りはプロに一任します。
病院への道すがら暴れたり大声で鳴き喚いたせいか、
それとも患部が傷ついているせいかわかりませんが、
声がかすれ大きな声も出にくいようですし、
傷口がまだ治っていないせいか、
たまに水を飲んだ後や安静時に軽い咳が1~2度出ます。
でも、食事時は出ません。
再発から術後までの詳細はブログに書く予定です。
書き終わりましたらお知らせいたします。
添付写真はちょっと前の姿です。
薫@千太組

DSCF0937.jpg
DSCF0938.jpg

 
2022年08月12日 (金) | 編集 |
4ef60e283751eb2da3b43a7ad6f6fc9e.jpg
今日のtwitterのTLで偶然にも見つけました!!

★深大寺養蜂園
📞080-6731-6664(担当:杉沼 ショートメール可)


1nxulxNs.jpg
「※蜜蜂の分封等のご相談はjindaijiyoho(a)http://gmail.comに写真をお送りください(深大寺養蜂園)

春といえばミツバチの巣別れの時期です。ミツバチが増えると巣箱から飛び出し #分封(ぶんぽう)します。見た目は驚きですが、この時ミツバチはとても温和です。写真は昨年の様子で連絡をいただき捕獲保護しました。どうか殺虫剤は使わないで近くの養蜂場に連絡してくださいね🙇✨🐝#swarm #honeybees
こちらにメッセージいただければ関東圏内は駆けつけることができます(^-^)/他の地域の場合は横のつながりで養蜂家に声かけしますのでよろしくお願いします🐝🤗✨
ミツバチを見守ろう&助けようという気持ちがたくさんで嬉しいです。先日、古くから養蜂業をされている養蜂家から昨今は蜂を飼いにくくなったという話を聞きました。『近くで蜂が飛んでいて危ない。刺されたらどうするのか』『糞をされた。どうしてくれる?』などです。つづく→
ミツバチは自然の生き物ゆえ、生理現象はコントロールすることができません。その方は自腹で人里離れたところに土地を購入して巣箱を置いたそうですがまたしても苦情があったといいます。近年はそのようなことが続き、疲弊し、いつまで続けられるか分からないとも…。つづく→
今は難しい時代だと感じます。現在のそうした環境から、ひっそりと養蜂業をやめてしまう人も少なくないのだろうな…と悲しい気持ちになりました。分封のこともそうですが現在の養蜂事情も少しお伝えしたく書きました。読んでくださってありがとうございます🙇
ミツバチははちみつをつくるだけではありません。イチゴやゴーヤなどの農作物を実らせ、私たち人間はたくさんの恩恵を受けています。ミツバチは自然を整える生き物です。どうかそのこともたくさんの方に届きますように🙇🐝
追記:ミツバチを駆除することになって女王蜂を殺してしまった場合、働き蜂は女王蜂を必死で探し、焦燥感からか攻撃的になります(近くの人は刺される危険性も)。保健所も基本的には殺処分しますので分封群を見かけたら近くの養蜂場に連絡してください🙇ミツバチのプロが対応してくれます🤗」



ホッとしますよ、こういう投稿を見ると。

いざという時相談に乗って下さる養蜂家さんがいるのといないのとでは天と地の差がありますもんね。

FScPqADakAAp041.jpg


関東圏内なら駆けつけてくださるとのことですので、もしお近くでミツバチの分蜂を見つけたら、すぐに深大寺養蜂園さんにご連絡ください!




2022年08月12日 (金) | 編集 |
n-irei-3.jpg

37年という時の流れはこれからも途絶えることなく永遠に!
大人から子供へと語り継がれ永遠に!
御巣鷹の山の御霊よ、永遠に!!

JAL機内放送制作に携わり、あの日を経験した者としての祈りです。


※日航ジャンボ機墜落事故 谷口真知子さん 絵本「パパの柿の木」広がる | NHK | ビジネス特集   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220805/k10013755021000.html 

★御巣鷹の尾根からは37年前の酸素マスク、そして今度は事故調の方も知らなかった内部文書が…ジャンボジェット墜落事故はまだ終わっていないし、終わらせてはならない!
※日航機墜落事故、現場で新たに酸素マスク見つかる 公開も検討:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASQ8976MQQ88UTNB00G.html 
※【独自】日航機の隔壁「警告」した内部文書入手 元事故調査官・斉藤孝一氏「初めて見た」 https://nishinippon.co.jp/item/n/971550 #西日本新聞
 


2022年08月09日 (火) | 編集 |
今年も巡ってきました。

家族のため長崎に働きに来ていた父の人生が変わってしまった日。

「その日」のことを語る言葉は少なかったけど、

その沈黙こそが彼の思いであると理解します。

世界の平和と安寧を。

祈ります。

ohashilo-2013-03-25T22-45-44-1.jpg




2022年08月08日 (月) | 編集 |
292390909_5251403328284993_8988119950514307661_n.jpg

鼻咽頭狭窄改善のため、昨年5月にバルーン拡張術を受けた万里の鼻の具合が先週金曜辺りからまたよろしくない様子。

5日金曜の早朝までは全く普段通りだったのに、午前7時過ぎから急に香箱座りになり、早い口呼吸が始まった。午前9時過ぎから食べ始めたし、排尿と排便もあった。吐き戻しもない。が、下を向くと辛いのか食事が1回で済まない。ま、毎日しっかり排便があることから、ちょこちょこと食べてるから1日に必要な量は取れていると思う。が、横になると呼吸が苦しいのか睡眠が上手く取れないでいる様子。

5日と6日で猫専門病院にて循環器と呼吸器も含め、口呼吸で疑われる病気に関する検査は一通り済ませたが、血液検査やX線、エコー、血圧、血中酸素濃度等々、そりゃぁ、猫風邪を引いては治っての繰り返しだったであろうお外での過酷な生活や加齢もあるから(殺処分寸前で我が家の万里になった8年前に推定5~10歳とのことだったから、現在どんなに若くても13歳。13~18歳の間と言うことに)「あれ?」という数値もあるけど、それでも、明確に異常とわかる箇所はまったく見つからず。ということになると一番疑わしいのはやはり持病の悪化。

なので、予約前に現状把握のため農工大動物医療センターのHPを開くと…「新型コロナウイルスの学内での感染者増加に伴い、下記の期間において、診療制限を実施云々」となっ!こりゃぁ、早い時期の予約は無理かも。で、電話したらやっぱり今月22日10時が一番早い診療。

ま、それまでの間に悪化したら、予約キャンセルして別の病院で診てもらえってことだし、主治医にもその旨連絡済みだし、近所の猫専門病院も相談に乗ってくれそうだし、万里も食欲は落ちてないし、おしっこも運光さまも順調だし、吐き戻しもないし、ま、なんとかなるでしょ。

ということで、保護主さんへの8年目のご報告はすべての結果がはっきりするまで延期することにしました。

【追記】
この日記を書いた8日夕方から急に食べなくなり、脱水も進んでいるような気がしたので、翌9日、主治医の病院が休診日だったため、近所の猫専門病院に行き、輸液200ml、食欲増進剤代わりの吐き気止め注射、コンべニア注射をしていただきましたが効果なし。で、10日に改めて主治医に診て頂き、そのまま入院しました。22日の農工大でのバルーン拡張術まで何とか持ち堪えてもらうよう懸命に効果がある方法を探ってもらっています。鼻咽頭狭窄以外どこも悪くないバン。かわいそう。


 
2022年08月06日 (土) | 編集 |
ヒロシマ  

あまりに心折れるようなことばかり続くから、
どうぞ心静かに穏やかに生きとし生けるものすべてに平和と静かな時間を!

祈ります。



2022年08月03日 (水) | 編集 |
生まれて初めて「送りつけ商法」に遭遇しました!
①宅配業者さん(いつもお世話になってる大手じゃない見知らぬ個人業者さん)がオートロック画面に映る。
②「〇〇工業さんからお荷物です」
③送り主に見覚えなし。「荷物は何ですか?」
④「コンプレッサーです」
⑤は?????ということで、エントランスまで降りていく。
⑥伝票を見せてもらったら私の住所の部屋番号が書いてなくて「〇〇(私の姓)邸」となっている。「何かリフォームとか工事されてるんですか?」
⑦「いいえ」
⑧「書かれてるこちらの電話番号に電話したら通じなかった」⇒私の番号じゃない。
⑨「私、頼んでないですから持って帰ってください」「もしかしたら、今はやりの中国系送りつけ詐欺なんじゃ?」
⑩「あ!そうかもしれない。わかりました。持ち帰ります」
⑪消費者センターへ電話し、アドバイスを受ける。⇒「宅配ボックス」等に入れられて実物が置き配になってなくて本当に良かったです。ここまでの私の対応で間違えない。今度から伝票を写真に撮っておくこと!次にまた同じようなことがったら消費者センターへ!
いやぁ、楽天で以前、何度か購入していないモノが購入履歴に反映されてたことがあったけど、それは楽天側のウィルス感染だったが、今回のこれはどう考えても「送りつけ商法」だ!それも色気もなんにもない工業用品の「コンプレッサー」!なんだよ、コンプレッサーってさぁ。送りつけるなら化粧水とか美容液とかにしてくれ!

 
2022年07月09日 (土) | 編集 |
4a1db51a7b3814449f50718e280d3ae5.jpg


昨日の昼前に凶弾に倒れた安倍晋三元内閣総理大臣。
同日の夕方、昭恵夫人の到着を待って積極的延命を終えたように感じる。
自発呼吸が出来なくなっていた(つまり心肺停止状態)祖母も、東京から叔母が病院に到着するまで人工心肺回し続けて待ってたもの。
私にはあの駅前での狙撃で心肺停止になったことでほぼ絶望的に感じた。
しかし、現場で懸命に蘇生措置を施していた医療関係者や消防の職員のみなさん、そして、ドクターヘリや搬送された奈良医大の先生方には心からの尊敬と感謝を申し上げたいです。
死亡確認後の記者会見でも先生方はドクターとして、プロの医療者として非常に心得た説明をされたと思います。

銃社会の国とは言い難いこの国で、こんなことが起きるなんて。
まだ現実と認めがたい気持ちです。

安倍さんとその奥方のことを好きでもないし、尊敬もできないけど、でもだからと言って、こんな形で命を奪われたことには納得いかないし、絶対に許すべきことではない。 
暴力による言論の弾圧や殺人を決して許してはなりません。

かといって明日の参議院選挙が安倍さんへの同情票で、あらぬ方向へ、この国の政治を間違った方向へ向かわせてはなりません。

七夕の日の私の願いは「自民党が一人勝ちしませんように」でした。

今の自民党の驕り高ぶった言動を私たち国民が質す最後のチャンスだと思います。
だから、安倍さんの件と選挙ははっきり分けて考えてほしい。
神格化しないで欲しい。
安倍さんの政治の功罪を冷静に判断してほしい。
感情に流されないで!

この国がこの暗殺を機にどこに向かうか。
とても不安です。

なにか嫌な予感が。
日本人ってこういう事件に対し冷静な判断ができにくいと思えて仕方ないから。
歴史が語るように、冷静になるどころか、どんどん感情に流されて誤った方向に進んでいくようなところがあるから、日本人って。

今朝、作家でアーティストの辻仁成氏がブログを更新。
★滞仏日記「終わりない暴力の世界で、人類の未来を考える」 https://www.designstoriesinc.com/jinsei/daily-2936/ 

だいぶ前から同じことを言ってる気がするけど、私たちってまるで「レミングの行進」だ。
辻さんが覚える得体のしれない恐怖や不安、とてもよく理解できる。
清風が吹き、霧が晴れるようにこの地球が平穏な空気に満たされる奇蹟が起きるには、私たち人間は殺しすぎる。

FXK94oBXwAAbyRa.jpg



2022年07月07日 (木) | 編集 |
2022年7月7日

05:10 水っぽいサラサラの透明な液を少量吐く。その後、ドン!と壁に体をぶつけながら横座り。しっぽ少し膨らんでいる。こんな自分に驚いているような朦朧とした感じ。暫くそのままぼーっとしている。暫くして、ゆっくりだが、しっかりとした歩行で歩いて所定の位置まで移動。香箱組んだがしっぽは投げ出したまま。少し膨らんだまま。そうこうしている内にいつもの格好に戻った。しっぽも普段通りに戻っている。

06:45 排尿と排便。歩行OK。跨ぎOK。踏ん張れる。良便相当量。いつもはカッチカチで小粒だが、今回はシットリした普通便。

06:55 朝食は食べず。

07:39 食べ始めた。

09:44 2回目食事。大きな物音がしたので肝を冷やしたが、バッグが床に落ちた音とわかり安堵する。 

20:30現在 嘔吐もえずきもなし。食欲あり。いつも通りの行動パターンに戻っている。覇気あり。異常なし!



昨日まで全く普段通りだったのに、我が家に来て約8年、持病の鼻咽頭狭窄以外どこも悪くなかったのに、早朝から万里が「こんなこと初めて」ってくらい急に調子悪くなって、最悪病院に連れて行かねば、と思いながら様子観察していたら、7時半ごろから食べ始めたのでホッと一安心。

おしっこも運光さまも異常なし!

っていうか、運光さまは普段よりご立派なくらいだ♫


292390909_5251403328284993_8988119950514307661_n.jpg





ということで、
期日前投票に行ってまいりました!
292647772_5251775774914415_8109487570219782705_n.jpg
投票済み証も貰ってきました。

292434079_5251776258247700_737589300678705492_n.jpg
帰り道、お尻が可愛いにゃんこ拾いました(笑)
お尻マークの小さな丸椅子です。
茶トラとどっちにするか迷ったけど・・・。
木製に茶トラじゃぜんぜん目立たなかったからこっちにした。
自転車の篭に乗せての帰り道、すれ違う人みんな釘付け♪

おかげで食料買い込むことできず💦
冷蔵庫に冷やし中華1つ残ってて助かった。


2022年07月07日 (木) | 編集 |
ロスフラワー(@tsukijiichiba )のディープパープル。
いい色に変化してきてるんだけど・・・💦
もったいないけど、ラスト1本の剪定完了!
すべては丈夫な株になるため!
夏から秋~冬への変化を楽しむのは、あと2シーズンくらい先から、かな?
それを楽しみに💓

292518865_5251557101602949_326368727650414841_n.jpg

292512445_5251556211603038_1090007585605179471_n.jpg

 
2022年07月01日 (金) | 編集 |
291332907_5235513063207353_6224806074275434510_n.jpg
291609209_5235513886540604_2556144598770392665_n.jpg

ベランダの紫陽花、水やりをすると花房が傾く子が出てきたので、まだ元気な1つを残し2つだけ剪定。
残した一つも、もう新芽がだいぶ大きくなってるから今月半ばまでには剪定しなきゃね。

291340576_5235514566540536_2316950124452273358_n.jpg
291324317_5235514929873833_1328165160661859149_n.jpg
剪定した花たちは透明猫たちへのプレゼント&「憩いの場所」の彩に♪

本当に奇麗!


291746183_5235536616538331_2951329931575004844_n.jpg
来年もまた、この色で咲いてくれる?




2022年06月30日 (木) | 編集 |
今朝、替えたばかりの洗い立てのシーツに、こんもりとゲロしたのだぁれ⁈(ま、食べてすぐの形があるゲロだったのでお手入れは楽だったけど) 

291156400_5232852643473395_7418766073902693460_n.jpg

291096377_5232852033473456_4249944139767946955_n.jpg

290946369_5232852400140086_3623909259779089435_n.jpg



2022年06月27日 (月) | 編集 |
記録的な猛暑で水分を必要とするのは猫も同じ。

我が家の猫たちの水分補給は、新鮮な水はもちろんのこと、主食はドライで、補助として夕食時、水飲み場に2皿に分けた缶詰を置いている。

これで3頭ともおしっこの量が増えてるし、色も薄くなった。体温調節の役にも立ってるみたい。

今日など、3頭、特に七海と九十はドライより先に缶詰の方を食べ始めた。常時、一番飲水量が多い万里も、ドライを食べた後に缶詰を食べに来た。

身体が水分を欲してるんだね。

いいことだ!  

289725387_5225594077532585_1050047049837305442_n.jpg


2022年06月27日 (月) | 編集 |
東京都心35度越えって声高に言うけれど、それって木陰の多い芝生の上での温度でしょ?都心は恐らく40度近いと思うよ。

換気のため、全室、朝からずっと数センチだけ窓を開けっぱなしにしてたんだけど、熱風が吹き込みエアコン(エコ除湿モード)が全く効かないことに気付き、今頃になって慌てて窓を閉める。

6月でこんなに暑いんだもの。本格的な夏は一体どうなるんだろう?

空梅雨のまま、最短で明けちゃって。

電力もだけど、水不足も心配だ。
290179041_5225325937559399_1581987960966600573_n.jpg
毎朝、水やりしてるせいか、レモンバーベナがもっさもさに茂ってきました。葉っぱもどんどん大きくなってきたし。

そろそろ花期が終わる紫陽花もどんどん葉が茂ってきました。

レモンバームとローズマリーはこの熱風吹きすさぶ猛暑の中、成長を止めてる子と、どんどん葉を茂らせる子とに分かれてる。

個性豊かだね。